ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SNSに投稿したくなる! ポーチドエッグで作るおしゃれ料理

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ぷるぷるの白身を割ると、中から黄身がとろ~り流れ出して……。卵白を半凝固、卵黄を半熟の状態に調理した「ポーチドエッグ」。数ある卵料理の中でもこのビジュアルのかわいさにときめく人は多いでしょう。ポーチドエッグを使った人気料理・エッグベネディクトをはじめ、InstagramやTwitterに思わず投稿したくなるフォトジェニックなポーチドエッグ料理をご紹介します。

鮮やかなオランデーズソースが写真映え◎

エッグベネディクト

ポーチドエッグやベーコンをイングリッシュマフィンで挟んだ「エッグベネディクト」は簡単なのにおしゃれ度抜群。卵黄とレモン汁で作るソースをたっぷりかけて召し上がれ。

とろ~り流れ出した黄身がポイント

ポーチドエッグのバゲットサラダ

主役はもちろん真ん中にのせたポーチドエッグ。バケット、野菜、肉(ベーコン)、卵と食材の栄養バランスも完璧なごちそうサラダです。

熱々の状態をすかさずパチリ!

マッシュルームのアヒージョ ポーチドエッグ添え

ワインのお供・アヒージョも真ん中にポーチドエッグを落とせばスペシャル感増量。オリーブオイルがふつふつ煮立っている状態で素早く写真に撮って!

最後に、ポーチドエッグの作り方をおさらいしておきましょう。小鍋にお湯を沸かし、酢を加えたら卵を落とし、弱火で1~4分(お好みの固さになるまで)火を通すだけ。簡単でしょう? サラダにのせてよし、パンに挟んでよし、スープに入れてもよし、もちろんそのまま食べてもよし! いろいろ活躍するポーチドエッグ、ぜひ毎日の食卓にも取り入れてみてください。

関連記事リンク(外部サイト)

野菜が主役!? 絶対驚かれる「ベジ焼き菓子」
ふわとろ感にうっとり。卵×パンの魅惑の関係
手軽でアレンジも自在! ぜひ覚えておきたいキーマカレー

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP