体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ベトナムのオススメ観光スポット38選!パクチーとベトナムを愛そう

生春巻きやフォーなどグルメな国として知られるベトナムは、近年女性を中心に人気を集め、東南アジア屈指の観光大国として知られています。

地域によって気候や文化が大きく異なっており、ビーチリゾート、世界遺産、異国情緒漂う街などなど、見るべき場所が沢山あります。

今回は、そんな魅力満載のベトナムに旅行で行った際に、必ず訪れたいオススメ観光スポット38ヶ所をご紹介いたします。

*編集部追記
2016年10月の記事に新たに3つのスポットを追記しました(2018/01/06)
2018年1月に更新された記事に新たに5スポットを追記しました(2018/1/31)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

ベトナムに行ってみての感想

photo by pixabay

私がベトナムを訪れたのは2017年6月でした。気温はすでに蒸し暑く、道には車、バイク、人が溢れており、非常に活気がありました。東南アジアらしいカオスな雰囲気があり、また物価も安いので大学生の旅行などにもおすすめです。

私は東南アジアの中でもベトナムが好きなのですが、その理由はやっぱりごはんがおいしいから!しかもベトナムグルメは油の少ないヘルシーなものが多いので、太ってしまう心配もありません。

実際ベトナムは痩せている人が多く、公園でも運動している人を多く見かけたので健康志向なのでしょう。また女性の方は、マッサージやスパなどが格安料金で試せるので、興味のある方はぜひ挑戦してみてください♪

 

観光する際のアドバイス

photo by pixabay

ベトナムの治安ですが。東南アジアで言えば普通ぐらいだと思います。カンボジアやフィリピンに比べれば安全だと感じましたが、日本人観光客を狙ったスリ、置き引き、ひったくりなどは多発しているそうなので注意が必要。治安の悪いエリアには近づかない、夜の一人歩きは控えるなどしましょう。

物価は非常に安く、日本の3分の1程度です。1食100〜150円ほどから食べることができ、宿代も安いので、予算が少ないという方でもあまり節約せず旅行できるでしょう。

衛生面はあまり良いとは言えず、夜に街を歩くとかなりの数のネズミを見かけました。ローカル食堂では氷や水は口にしない方がベターです。

 

おすすめのベストスポット

サイゴン中央郵便局

#ベトナム#ホーチミン#サイゴン中央郵便局

Nobuharu Kishineさん(@kishinephoto)がシェアした投稿 – 1月 21, 2017 at 4:21午後 PST

私がおすすめするのは、数あるホーチミンのコロニアル建築物の中でも、かなり人気が高い観光スポット・サイゴン中央郵便局です。

この建物は元々、1886年、当時ベトナムを統治していたフランス政府によるフランスへの連絡手段として造られたものだそうで、内部はまるでヨーロッパの駅構内かのように美しいです。

内部には充実したお土産コーナーもあり、切手や絵葉書、人形などベトナムらしいお土産が購入できますよ。

 

1.戦争証跡博物館

戦争証跡博物館
1 2 3 4 5次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。