ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロビー・ウィリアムス、新アルバムの国内盤は11/23発売&豪華絢爛なパーティーに興じる新MV公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ロビー・ウィリアムスが11月にリリースするニューアルバム『ザ・ヘヴィー・エンタテインメント・ショー』より、「パーティー・ライク・ア・ロシアン」のミュージックビデオが公開された。

 映像では、ロビー・ウィリアムスが絢爛豪華な大邸宅でユニークな女性ダンサーとともに、魅惑の“ロシア流儀のパーティー”に興じる様子が描かれている。ニューアルバム『ザ・ヘヴィー・エンタテインメント・ショー』は、ソニー・ミュージックへの移籍後初となる新作。エド・シーランやザ・キラーズ、そしてマドンナ等を手掛けてきたスチュワート・プライスといったバラエティに富んだ面々がソングライターとして名を連ね、ルーファス・ウェインライトやジョン・グラントとの共演楽曲も収録されることが発表されている。また、国内盤のリリースは11月23日となる。

 新作についてロビーは、「自分が小さい頃から親しんできたテレビは、何千万人もが同時に共有することができる、いわば “ライト・エンタテインメント”だ。そして僕が今やりたいと思っているのは“ヘヴィー・エンタテインメント”だ。ライトなエンタテインメントだが、ステロイドで強化されたものだ」とコメントしている。

 またロビーは、今年10周年を迎えたApple Music Festivalにも出演。フェスティバル6日目に当たるイギリス現地時間9月25日のステージに登場し、往年のヒット曲から新作収録曲まで約90分に及ぶ圧倒的なライヴを披露した。この最新ライヴは、現在Apple Musicにてフル配信中となっている。

◎リリース情報
ニューアルバム『ヘヴィー・エンタテインメント・ショー』
<国内盤CD>
2016/11/23 Release
SICP-5094 / 2,400円(tax out)
※歌詞・対訳・解説付き
収録曲:
01. Heavy Entertainment Show/ザ・ヘヴィー・エンタテインメント・ショー
02. Party Like a Russian/パーティー・ライク・ア・ロシアン
03. Mixed Signals/ミックスド・シグナルズ
04. Love My Life/ラヴ・マイ・ライフ
05. Motherfucker/マザーファッカー
06. Bruce Lee/ブルース・リー
07. Sensitive/センシティヴ
08. David’s Song/デイヴィッズ・ソング
09. Pretty Woman/プリティー・ウーマン
10. Hotel Crazy/ホテル・クレイジー(feat.ルーファス・ウェインライト)
11. Sensational/センセーショナル
12. When You Know/ホエン・ユー・ノウ
13. Time On Earth/タイム・オン・アース
14. I Don’t Want to Hurt You/アイ・ドント・ウォント・トゥ・ハート・ユー(デュエット・ウィズ・ジョン・グラント)
15. Best Intentions/ベスト・インテンションズ
16. Marry Me/マリー・ミー
<輸入盤>
2016/11/4 Release(予定)

関連記事リンク(外部サイト)

デヴィッド・ボウイ大回顧展の全貌を公開!北野武&坂本龍一が語る日本独自コーナーも
“ミスターAOR”ボビー・コールドウェル、2017年来日ツアーが決定
カニエが強力バックアップするフランシス・アンド・ザ・ライツ、突如無料配信した一切の妥協がないデビュー作(Album Review)

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP