ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新妻聖子、「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦」で3連覇達成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

歌手・ミュージカル女優の新妻聖子が、9月30日に放送されたテレビ朝日系音楽特番「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦」に出演。「カラオケ王No.1決定戦」で3連覇を達成した。

初戦では世界を舞台に活躍するオペラ歌手・鷲尾麻衣と、セリーヌ・ディオンの「My Heart Will Go On」で対戦。先攻の高得点を間近にしつつも、昨年12月以来となるこの番組に歌声を響かせ、見事勝ち抜いた。

また、2回戦においては、全国から集まった歌唱自慢16人のアマチュア枠を勝ち抜いた現役女子高生・鈴木瑛美子と対戦。1回戦では同じ高校生ですでにプロデビューを果たしている當山みれいを破り、3連覇を目指す女王・新妻聖子との直接対決が目標という彼女を、秦基博「ひまわりの約束」の対戦で破る。

そして決勝戦では、シンガーソングライターのericaと、MISIAの「Everything」で対決。圧巻のバラードを聴かせるも、後攻ゆえ、緊張の面持ちで最後の得点ボードを見つめる。その結果は、誰もが予想し、期待をするも、いまだ番組本番で見られることのなかった100点。

女王ながら、他の挑戦者と同様に1回戦から出場し、精神的プレッシャーから「生きた心地がしない」と、マイクが手で震えるほどの緊張していた新妻聖子が、奇跡の三連覇を達成、会場の見届け人、観客はもとより、お茶の間にも感動の歌声を届けた。

そんな新妻聖子の最新シングル「この祈り ~The Prayer~」は、デヴィッド・フォスターの「The Prayer」を、吉元由美による日本語訳詞ヴァージョンで歌ったもの。カップリング曲には、テレビ出演時の紹介ビデオや、ミュージカルでお馴染みのナンバー「Man Of La Mancha」(ラ・マンチャの男)。ボーナス・トラックとしてJDL本人出演CM楽曲のアコースティック版、「自由の鳥になれ風になれ」(organic version)が収録されている。

また、10月1から開催されているコンサートツアーのチケットはすでにほぼ完売。コンサートツアーに伴い各地での「ミニ・ライブ&サイン会」開催が決定している。

リリース情報

シングル「この祈り ~The Prayer~」
発売中
WPCL.12471 1,500円+税

ツアー情報
「新妻聖子コンサートツアー2016」
10月8日(土)福岡・イムズホール…完売
10月18日(火)東京・Bunkamuraオーチャードホール…完売
10月23日(日)北海道(札幌)道新ホール…残席僅か
10月30日(日)石川(金沢)北國新聞赤羽ホール…完売
11月19日(土)宮城(仙台)日立システムズホール仙台シアターホール…完売
11月25日(金)愛知(名古屋)名古屋市青少年文化センターアートピアホール…完売

イベント情報
「この祈り~The Prayer~」発売記念「ミニ・ライブ&サイン会」
10月9日(日)13:00 キャナルシティ博多 B1Fスターコート
10月22日(土)19:00アリオ札幌 1F ハーベストコート
11月4日(金)大阪 ※会場時間はHPにて
11月20日(日)14:00 銀座山野楽器仙台店 店頭スペース
11月26日(土)14:00 イオン八事店 4F G.Gモール イベントスペース
11月30日(水)19:00 銀座山野楽器本店 7FイベントスペースJamSpot
イベントの詳細はこちら

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。