ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハロウィン期間限定!サラベスの「パンプキンフレンチトースト」が絶品!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


1981年、ニューヨークのアッパーウェストサイドにサラベス・レヴィーン氏によって創業されたレストラン「Sarabeth’s(サラベス)」。パンケーキにエッグベネディクト、ワッフルなどの朝食メニューがヘルシー&リッチと人気となり、「NYの朝食の女王」と賞賛されている。

その「サラベス」から10月1日(土)~31日(月)に登場するのが、期間限定メニュー「パンプキンフレンチトースト」(1380円)(※大阪店は10月5日(水)から販売)。「サラベス」の看板メニュー「フラッフィーフレンチトースト」のアレンジバージョンで、秋の収穫を祝って行われるハロウィンにぴったりの季節感あふれるメニューだ。

卵とバターの風味豊かな特製ハッラーブレッドにパンプキンクリームをはさんで、かぼちゃのピュレやスパイスを加えた自家製アパレイユに軽くひたしてふっくらと焼き上げた一品。別添えのホイップクリームと香ばしいバニラキャラメルソースをかけると、パンプキンプディングのような優しい味わいに。

「パンプキンフレンチトースト」の販売店舗は「サラベス」ルミネ新宿店、品川店、東京店、大阪店。

「サラベス」公式ホームページはこちらへ。
http://sarabethsrestaurants.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。