ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

黒壁スクエア、琵琶湖絶景…長浜の観光スポット7選【滋賀】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美しい光景が広がる琵琶湖周辺。

どこか懐かしい、自然の姿も多く、散策にはうってつけです。中でも長浜エリアはちょっとレトロなグルメや古い町並が楽しめる場所。

そこで、滋賀県長浜エリアに観光に訪れた際にぜひ行ってほしいスポットをまとめました。地元民に愛される懐かしのパンや、美しいガラス工房&体験施設、琵琶湖の絶景スポット…。

琵琶湖の自然を眺めながら、きっとゆったりとした心落ち着く休日が過ごせますよ。

1.まるい食パン専門店【滋賀県長浜市】

まるい食パンだけで、勝負です。

本店とは違い、スタイリッシュな外観

焼サバサンド:食パンにあう焼サバはやわらかくジューシー。イチオシ商品。250円

明太子ベイク:黄金コンビの明太子ポテトマヨネーズ。レンコンをサンド。200円

抹茶あずきベイク:宇治抹茶を練りこんだ食パンを使用。あんマーガリンをサンド。170円

厨房の奥にはイートインスペース。テラス席もある

つるやパンが今年4月、長浜駅近くに出した新店舗。

丸形食パンの専門店で、昔ながらのほんのり甘みのある味。

昔はこの丸形が主流だったとか。朝7時からベイクドパン、11時から焼きたて食パン、注文後に作るサンドウィッチの惣菜パンが食べられます。 まるい食パン専門店

TEL/0749-62-5926

住所/滋賀県長浜市朝日町15-31

営業時間/7時~17時

定休日/水曜日

アクセス/北陸道長浜ICより10分

駐車場/2台

「まるい食パン専門店」の詳細はこちら

2.つるやパン【滋賀県長浜市】

名物はサラダパン。でも地元で人気は…!

人気店になっても変わらぬ素朴さがイイ

サンドウィッチ:魚肉ハムとマヨネーズのみのシンプルサンド。145円

サラダパン:元々はキャベツ入り。沢庵に変わってもサラダの名称のまま。145円

スマイルサンド:コッペパンにバタークリームをたっぷり。チェリーゼリー添え。135円

オリジナルパンは常時20種ほど。お菓子や惣菜など何でも売っている

北国街道・木之本宿にある創業1951年のパン屋さん。

部活帰りの学生に愛される地元密着型のお店を一躍有名にしたのは、コッペパンに沢庵を挟んだ「サラダパン」。

でも、地元で一番人気のパンは魚肉ハム入りのサンドウィッチ。その味、気になりませんか? つるやパン

TEL/0749-82-3162

住所/滋賀県長浜市木之本町木之本1105

営業時間/8時~19時(日祝9時~17時)

定休日/なし(臨時休業あり)

アクセス/北陸道木之本ICより3分

駐車場/なし

「つるやパン」の詳細はこちら

3.翼果楼【滋賀県長浜市】

嫁いだ娘に贈る、母の愛情レシピ。

「焼鯖そうめん」900円。セットメニューは1340円~

北国街道沿いに立つ古民家を改装したレトロな建物

「焼鯖そうめん」は、農家へ嫁いだ娘のもとへ農繁期に届ける「五月見舞い」という湖北地方の風習から伝わる郷土料理。

焼鯖を甘辛い出し汁で炊いて、素麺も出し汁で煮て味を染み込ませています。

素麺だけど味がしっかりついているので、ご飯と一緒に食べるのが地元流です。 翼果楼(よかろう)

TEL/0749-63-3663

住所/滋賀県長浜市元浜町7-8

営業時間/10時30分~売り切れ次第終了

定休日/月曜日

アクセス/北陸道長浜ICより10分

駐車場/なし

「翼果楼」の詳細はこちら

4.黒壁ガラス館【滋賀県長浜市】

元銀行の重厚感ある建物とともに。

建設当時の壁は黒色。「黒壁」という名のルーツはココに

黒壁スクエアのシンボル的存在。和風建築の街並の中、一際目立つ

黒壁スクエアは江戸から明治に建てられた伝統的建造物をギャラリー等に再生した人気エリア。

その中の象徴的存在、「黒壁銀行」と呼ばれた元銀行の建物にあるガラス館では、国内外の商品を販売。

重厚感のある銀行の内装と一緒に楽しむと、よりワクワクしますよ。 黒壁ガラス館

TEL/0749-65-2330

住所/滋賀県長浜市元浜町12-38

営業時間/10時~18時※季節変動有

定休日/年末年始

アクセス/北陸道長浜ICより10分

駐車場/なし

「黒壁ガラス館」の詳細はこちら

5.黒壁体験教室【滋賀県長浜市】

手軽でかわいいガラスアートに挑戦。

アクセサリー作りは1つ2700円。一粒ピアスは女性におすすめ!

カラフルなパーツを配置し組み合わせ高温で溶かす「フュージング」。アクセサリーに最適

黒壁スクエア内にあり、吹きガラスやとんぼ玉など全8種のガラス製作体験ができます。

吹きガラスは所要時間15分、3780円(送料別)。

手軽にアクセサリーが作れると評判のフュージングもおすすめ。

基本は予約が望ましく、空いていれば当日もOKです。 黒壁体験教室

TEL/0749-65-1221

住所/滋賀県長浜市元浜町11-21

営業時間/10時~18時(受付~16時30分)※季節変動有

定休日/年末年始

アクセス/北陸道長浜ICより10分

駐車場/なし

「黒壁体験教室」の詳細はこちら

6.湖北水鳥公園【滋賀県長浜市】

水鳥と自然に守られた地域。

長浜市湖北町は夕陽の名所として有名で、220種2万羽近くの水鳥が確認される湖北水鳥公園付近は自然環境も守られ絶景スポットが続きます。

立ち入ることはできませんが、その横を走る湖岸道路はドライブコースとしてもおすすめです。 湖北水鳥公園

TEL/0749-79-1289(湖北野鳥センター)

住所/滋賀県長浜市湖北町尾上

アクセス/北陸道長浜ICより20分

駐車場/30台

「湖北水鳥公園」の詳細はこちら

7.竹生島【滋賀県長浜市】

琵琶湖に浮かぶ、神の棲む島。

琵琶湖に浮かぶ周囲2kmの小さな島で、古来より神の島として信仰されてきました。

長浜市の湖岸から見られ、夕陽に染まる湖面に浮かぶ島の風景は幻想的。

また長浜港からクルーズ船で島へ上陸することもできます。 竹生島(ちくぶじま)

TEL/0749-65-6521(長浜観光協会)

住所/滋賀県長浜市早崎町

アクセス/長浜港から観光船で30分

「竹生島」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

兵庫県はブランド牛の宝庫!食べ比べデート旅にでかけよう♪
タイムトリップ気分でGO!古墳・資料館…北熊本の歴史スポット
【復興支援】南阿蘇&その周辺で見たい!秋の感動絶景セレクション5

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP