ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ミディアムレングスでもロングに見せる! 簡単こなれポニーテールアレンジ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

簡単なのに、こなれた雰囲気になれるポニーテールを紹介♪

ヘアアレンジと聞くと手先が不器用な方は身構えてしまいがちですが、そんな方でもポニーテールはやりやすいアレンジかと思います!
テレビを見ていると、アナウンサーや海外セレブなど、ポニーテールが素敵な女性が目を引くと思います。
でも自分でやると、疲れた感じや手抜きな感じのするポニーテールになってはいませんか?
そこで今回紹介するのは、手軽に素敵になれちゃうポニーテールのヘアアレンジです。
ゆるふわでキュートなイメージから、知的クールなイメージまで、幅広く応対してくれます。
ここでは、そんなに髪の長さはない人でも、ポニーテールがかわいく見えるアレンジ法をご紹介!

 

髪を3つに分けるのが、こなれ感のあるポニーテールのPoint!

まずは、頭の中間より少し高めの位置でポニーテールをします!
そして、その下に少し距離を取って、もうひとつポニーテールをします。
この時、襟足の髪を少量残します!
そうすると画像の様に3つのブロックに分かれるのが見て分かるかと思います!

 

上のポニーテールと、下のポニーテールをひとつに結びます。
残した襟足の毛束と、2回目に結んだ毛束が、ポニーテールに長さがあるように見せてくれます!
次にいちばん上のポニーテールから毛束を取って巻きつけて、ヘアゴムが見えないように隠します。
そして、全体の髪ををつまみ出し、ルーズに整えて完成です!
このアレンジは、ゴム2本とアメリカピン1本でできるイージーアレンジです!
ミディアムレングスの方がしても、ロングレングスの方がアレンジしたと錯覚を起こす程に髪が長く見えるので、イメージチェンジに、ちょうど良いアレンジかもしれませんね!
ぜひお試しください。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP