ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【めっちゃ怖い!】 ホラー映画『死霊館』の宣伝で観客たちが心霊ドッキリの餌食に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ホラー映画『死霊館 エンフィールド事件』のプロモーションで、鏡を使ったドッキリが行われた。

https://www.youtube.com/watch?v=I5bd29uys0o

『死霊館 エンフィールド事件』は、超常現象研究家の夫婦が主人公の『死霊館』シリーズ(監督:ジェームズ・ワン)の第2作目。今回は、1977年に英ロンドン・エンフィールドでポルターガイスト現象が続いた「エンフィールド事件」という実話が題材になっている。

そんな本作の試写会にて、映画の感想について観客にインタビューを行うことに。……というのはもちろんウソで、映画にちなんだドッキリが計画されていた。

本作では、修道女の姿をした悪魔”ヴァラク”が鏡に映るシーンがもっとも印象的だが、インタビュー前に控室でしばらく待つように言われた観客たちは、控室の鏡に施された仕掛けのことは知る由もない。

部屋に通された観客が、なんとなく大きな鏡で髪の毛やメイクをチェックすると、突然そこに恐ろしい形相のヴァラクが! 鏡に映ったヴァラクを見て、1人目の女性は驚いてポップコーンをぶちまける。メイクを直そうとして鏡を見た2人目の女性は、「オーマイガー!」と叫びながら恐怖に怯える。男性も絶叫し、背後から現れた実物に再び驚く。その後も、女性たちが絶叫しまくりだ。

最後の男性はリアクションこそ小さいものの、背後から登場した生ヴァラクに驚いたあまり、空のペットボトルを投げつけてしまう。それがポコッと額に命中したことでハッと我に返ったのか、男性は「本当にゴメン! 大丈夫?」とハグしながらヴァラクに謝罪。本作で実際にヴァラクを演じたボニー・アーロンズも「あなたのリアクション好きよ」と笑ってしまった。

手の込んだ恐怖の鏡ドッキリに対し、ネット上では、

「最後のリアクションが最高!」
「超笑えた!」
「謝ったうえに悪魔をハグするって、なんてイイ奴なんだw」
「ペットボトルの中身は聖水かw」

と、楽しんでいる人が多いようだ。映画『死霊館 エンフィールド事件』は、11月9日にブルーレイ/DVDが発売。

https://www.youtube.com/watch?v=4WjLWRQtTeE

■フォトギャラリー
気合入りまくり!セレブ達のハロウィンコスプレ【フォト集】

【ギャラリー】気合入りまくり!セレブ達のハロウィンコスプレ【フォト集】122

関連記事リンク(外部サイト)

【麻雀企業対抗戦】藤田社長率いるサイバーエージェントが博報堂に圧勝「最強になりたい」
新大食い王・MAX鈴木がメチャクチャ強すぎると話題に 史上初の新人で完全優勝、ジャイアント白田も認めた!
世界も認めたBABYMETAL「恐ろしく上手い」バックバンドの中の人とは?
BRAHMANのTOSHI
全員ワル!FBIも恐れたバルジャー率いる地獄のギャング集団「ウィンターヒル"ギャング」 【映画『ブラック・スキャンダル』集中連載①】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP