体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

とっつきにくいけど愛すべき「クリエイティブ」な人の特徴

自分の作品を愛するほど気に入っているかと思えば、翌日には嫌いになっている。逆も然り。つまり、気まぐれなのです。

11.
繊細で感情的

普通の人よりも多くの情報をピックアップするので、興味が次から次へと湧いてきます。

同時にささいなことにも気が付くので繊細で、ショックを大きくうけたり、深い悲しみに暮れることも多い。

12.
旅が好き

よく「アイデアは移動距離に比例する」と言われます。新しい場所にいくと、新しい文化に触れることができます。クリエイティブな人たちの多くは、旅を好み、新しい視点を積極的に取り入れています。

13.
「変化」を夢見る
ドリーマー

とっつきにくいけど愛すべき「クリエイティブ」な人の特徴

夢見る人というと、ありえない空想をしているように誤解されがちですが、彼らが夢見ているのは「変化」です。より良い世界、より良い現実、より楽しい将来になることを夢見ているのです。Licensed material used with permission by Elite DailyReference:just something

関連記事リンク(外部サイト)

クリエイティブな人に共通する「19の特徴」。自分の意見をコロコロ変える!?
人生は壮大な実験だ。本田直之が提案する「新しい生き方」とは
「穏やかな人」を愛そう。あなたの人生を変えてくれるかも・・・

前のページ 1 2
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。