ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

羊のように毛が伸び過ぎたワンコ、刈ったら毛の重量が約15キロ以上もあった

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毛が伸びすぎた保護犬の毛を刈ったところ、毛の量だけで15キログラムほどあり、ルックスも激変したらしい。

米ヴァージニア州で犬の保護活動を行っているボランティア団体<ビッグ・フラッフィー・ドッグ・レスキュー>のスタッフが、毛が伸びて羊のように膨れている白色の犬、ラザロくんを救出した。

元飼い主が不治の病を患い、ラザロくんは6年ほど放置状態になってしまったようだ。ウンチでいっぱいの小屋で生活していたところを、ボランティアスタッフによって保護された。

スタッフがラザロくんの長く伸びた毛を刈ったところ、なんと毛の重量は35ポンド(約15キログラム)以上もあったとか。顔まわりを残してきれいに毛が刈られたラザロくんは、実はとてもスレンダーなボディの持ち主だった。

現在、ラザロくんは里親のアマンダ・ブルック・チャーシャ・リンゼイさんと暮らしており、一緒に車で出かける様子などが公開されている。今後は、同団体によって新しい飼い主が探される予定だ。ネット上では、

「可愛すぎる!」
「ラザロくんを助けてくれて感謝!」
「素晴らしい活動だ!」
「いい飼い主が見つかるといいね!」
「引き取りたい!」

と、さっそくラザロくんの未来を応援する声が寄せられている。

■フォトギャラリー
気合入りまくり!セレブ達のハロウィンコスプレ【フォト集】

【ギャラリー】気合入りまくり!セレブ達のハロウィンコスプレ【フォト集】122

■参照リンク
http://laughingsquid.com/

関連記事リンク(外部サイト)

世界も認めたBABYMETAL「恐ろしく上手い」バックバンドの中の人とは?
全員ワル!FBIも恐れたバルジャー率いる地獄のギャング集団「ウィンターヒル"ギャング」 【映画『ブラック・スキャンダル』集中連載①】
井筒和幸監督、映画『ゴッドファーザー』を語る 「つまらない映画を何回観ても役立たない。『ゴッドファーザー』は価値観そのものが変わる」【前編】
松岡修造かよ!俳優・シャイア・ラブーフが放送事故レベルにアツく叫びまくる動画が話題に
パンクヒーロー・横山健のMステ出演がカッコよすぎる「若い子にバンドに興味もって欲しい」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP