体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『バック・トゥー・ザ・フューチャー』がまた現実に近づいた! ジェットスキーよりも速く空を飛ぶ「フライボード・エア」【動画】

エンタメ
『バック・トゥー・ザ・フューチャー』がまた現実に近づいた! ジェットスキーよりも速く空を飛ぶ「フライボード・エア」【動画】

昨年トヨタの高級ブランド、レクサスが開発を発表して話題になったホバーボード。世代によっては映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の世界が現実に近づきつつあることを実感しつつも、技術的に「まだまだ実用までは時間が掛かりそう」というのが正直な感想だった。

https://www.youtube.com/watch?v=Dy-1uZrJpAM

あれから約一年、しばらく話題にもなっていなかったホバーボードがジェットスキーと競争出来るまでに進化したところを捉えた映像がネット上に公開され話題をさらっている。

ホバーボードの第一人者と言われるフランク・ゼペタさんが開発したボードの正式名称は「フライボード・エア」。これは、従来の水圧で飛ぶ「フライボード」とは違い、ジェットエンジンを搭載したものだ。4月に試作機のテストを行い水上でのホバリングに成功し、今回ジェットスキーと競争するというチャレンジを行った。映像では、完全に宙に浮き「ドラコンボール」の筋斗雲みたいに乗りこなしているゼペタさん。水上を走るジェットスキーをも凌ぐスピードで疾走している。

今回のデモンストレーションを見る限り、かなり訓練を重ねないとコントロールが難しいようにも見える「フライボード・エア」だが、将来的には水上だけでなく地上でも安全に、自由に人々が乗りこなせる乗り物になるのか?要注目である。

■フォトギャラリー
気合入りまくり!セレブ達のハロウィンコスプレ【フォト集】

1 2次のページ
AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会