ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

齋藤飛鳥 ハリー杉山からデートの誘いについにOK?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「POP OF THE WORLD」(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY’S ENGLISH CLASS」では毎週、乃木坂46の齋藤飛鳥がハリー杉山から英語レッスンを受けています。10月1日のレッスンは「デートで使える英会話」をテーマにお送りしました。

さて、2016年は齋藤にとって怒涛の1年だったようで、「今年はもう何も覚えてない(笑)」とのこと。肝心の英会話の方はというと、握手会でラジオを聴いてくれているリスナーが英語で話しかけてくれるそうで、そんなときに思い出すのだそう。しかし…

「握手会の前は(レッスン内容を)見返すようにはしてるんですけど…それでも急にくるからちょっと対応しきれなくて」(齋藤)

実はハリーのもとにリスナーから、「こんな英語を使ったんですけど、全然相手にしてもらえませんでした! ハリーさん責任取ってください!」との報告が来るそう(笑)。

さて、本題の「デートで使える英会話」。この日は「デートに誘う英会話」をレッスンしました。ハリーが齋藤をデートに誘う設定なのですが、いつもこのパターンでは「NO!」と言われ続けているハリー…しかし今回は、「まぁ、断られるのは本望というか当たり前なんですけど、今日はのってください!」と事前にお願い。「そうですね。仕事ですもんね」(齋藤)と、OKをいただく許可をもらっていました(笑)。

10月初回のこの日は「都合のいい日、ありますか?」というデートに誘うときの定番フレーズ。このときに注意するのは、「カタい表現だと相手も警戒しちゃうし、できるだけカジュアルに。最初は友達なんだからフワッと優しく聞くことがポイントなんです」とハリー。ということで紹介したフレーズは…

「When’s good for you?」
(都合のいい日、ある?)

「When’s」は「When is」(いつ?)のカジュアルな表現なのだそうです。そして受ける側としては、「I’m free」(大丈夫)と答えるといいそう。例えば、「来週の火曜日なら大丈夫」だと…

「I’m free next Tuesday」

となります。このように相手から「OK」をもらったら、次は誘う目的を伝えたいのですが、それが映画の場合は「go to a film」(映画に行く)と言うよりも、「catch a film」と言うのがカジュアルでいいそうです。これは直訳すると「映画を取りに行く」ですが、「映画に行く」という意味でも使われるそうです。

これは食事に行くときなどにも使えます。「When’s good for you?」、デートだけでなく、知人、友人、家族を誘うときでもでも使えそうですね! ぜひ覚えてみてください♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。

【番組情報】
番組名:「POP OF THE WORLD」
放送日時:毎週土曜 6時ー8時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popworld/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP