ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

布袋寅泰、ズッケロのロイヤル・アルバート・ホール公演にゲスト出演決定!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

布袋寅泰がズッケロからの再ラブコールに応え、ロンドン・ロイヤル・アルバート・ホール公演に出演することが決まった。単独公演ではないものの、ロイヤル・アルバート・ホールのステージに立つことは布袋にとって積年の夢であり、英国の音楽ファンに“HOTEI”の名をアピールする絶好のチャンスだと言える。

ロイヤル・アルバート・ホールは1871年の開場以来、ザ・ビートルズ、ザ・ローリング・ストーンズ、レッド・ツェッペリン、クリーム、ディープ・パープルらの歴史的名演が刻まれた、英国を代表し、かつ世界的に有名な会場。ズッケロは10月20日、21日と同会場で連続ライブを予定しており、布袋は10月21日に出演。ズッケロのロンドン公演には、これまでにエリック・クラプトン、クイーンのブライアン・メイらが参加しており、彼ら世界的ミュージシャンと同格で“HOTEI”が名を連ねることとなる。

今回の出演は、渡英5年目を迎えた布袋の海外活動にはずみをつける結果となりそうだ。日本国内では35周年企画のラスト・ライブを名古屋・神戸・東京で12月に開催。自身のオール・キャリアから35曲をプレイするスペシャル・ライブになると発表されている。

【ズッケロ コメント】

「ロイヤル・アルバート・ホールはヨーロッパの中でも非常に思い入れのある場所です。その会場で10月20日、21日の二日間に渡り開催するこの公演が本当に待ち遠しいです。そして、21日の公演に私のよき友人であるHoteiを、このステージに迎えるのをとても楽しみにしています。彼は最高のパフォーマーであり、アーティストです。今年、私のアルバム『Black Cat』に収録した「Ti Voglio Sposare」をロンドンで彼と共にレコーディングし、その後日本で一緒にパフォーマンスできたのは素晴らしい経験でした。会場で皆さんに会うことを楽しみにしています」

布袋寅泰 35th ANNIVERSARY『8BEATのシルエット 2016』【BEAT 8】Climax Emotions ~35 Songs from 1981-2016~
12月22日(木) 名古屋国際会議場センチュリーホール

12月25日(日) 神戸ワールド記念ホール

12月30日(金) 日本武道館

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP