ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

深堀隆介さんが作る金魚アート動画。世界が驚いたそのリアルさはどの様にして作られているのか

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美術作家である深堀隆介さんが樹脂を何層にも重ねながら作った金魚アートをご覧になられた事はありますでしょうか?

動画サイトに投稿された金魚アート。金魚のリアルさ・美しさに日本だけではなく、世界中の人が衝撃を受け絶賛しています。深堀さんが巧みな技法で金魚を描き、制作していく様子が映し出されていますが、どう見ても本物にしか見えないリアルな金魚の姿をぜひご覧ください!

 

動画は350万回以上も再生されており、その芸術性に世界中の方々からも多くのコメントが投稿されています。

「動画を見ている時、口が開きっぱなしだったよ」

「この男は魔法使いなのか?」

「これらの作品のひとつは、手に入れなければ。どうやったら、彼の作品が手に入るのか教えて下さい」

 

深堀さんは金魚アートを手がけるようになった経緯について、自身のオフィシャルサイトで以下の様に記載されていました。

10年前のある日、絶望的になっていた作家を、飼っていた金魚が救った。
さほど可愛がらず、なんとなく飼っていた一匹の地味な金魚。
だが、落ち込んでいる作家の眼には、その子は最高に美しく見えた。

「何故いままでその美しさに気がつかなかったのか。
何故いままでその狂気に気がつかなかったのか。
金魚は、善も悪も持っている。金魚には全てがある。だから美しいのだ。」

作家にとってそれは、まさに決定的であった。

その後、金魚がテーマの作品が大部分を占め始め、とうとう金魚だけになってしまう。
現在も金魚を通して、作風を問わず様々な表現を試みている。

引用:美術作家 深堀隆介オフィシャルサイトより

 

まるで金魚の命が宿ったような芸術的な作品の金魚アート。ずっと眺めていたくなるような美しい作品、ぜひ生でも見てみたいですね。

美術作家 深堀隆介オフィシャルサイト:http://goldfishing.info/

 

 

 

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
趣通信の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP