ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今すぐマネできる! ハロウィン風、秋のシックなインテリア5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫


今年もハロウィンに向けて、盛り上がりを見せる時期がやってきます。ハロウィンの本場とも言える北米を訪れると、カボチャを使った装飾が目立ちます。大きなカボチャをくり抜いて作る「ジャック・オ・ランタン」はもちろんそのひとつですが、大掛かりな作業を必要としない簡単かつオシャレなアイディアもたくさん! 

そこで今回は、秋の模様替えにぴったりのハロウィン風コーディネートをご紹介します。どれも手間をかけずにできるものばかりです。

ハロウィン風のウォールステッカーで壁を秋らしく


貼るだけでOKのウォールステッカーは、手軽に模様替えできるアイテムのひとつです。雑貨屋や通販サイトで取り扱いのある、大小サイズの異なるコウモリやキュートなモンスターのステッカーなどを自由に貼り付けてみましょう。カラフルなものよりも、黒一色の方が統一感もあり、大人っぽい雰囲気に。

カボチャや栗をバスケットに入れて玄関先に


雑貨店やホームセンターなどで大ぶりのバスケットを買ってきたら、見えない部分にはジャガイモや玉ねぎなどを入れて、バスケットを野菜ストッカーにしてしまいましょう。見える部分には、サツマイモや栗、ミニカボチャなど、秋の味覚でバスケットをデコレーション! 玄関先に飾れば、存在感もバッチリです。

■あわせて読みたい
みかんがカボチャに変身!?今すぐできるハロウィン・デコレーション

みかんがカボチャに変身!?今すぐできるハロウィン・デコレーション


今からでも間に合う!簡単に出来るハロウィーンデコレーション201
大人が楽しむハロウィーン。オシャレなハロウィーンコーディネートのコツ3つ

大小さまざまなカボチャをインテリアの一部に


海外にはさまざまな種類のカボチャが揃うので、たくさん買ってきて、無造作に飾るだけでも素敵なインテリアになります。調べてみたところ、これからの時期にかけては国内でも、デパ地下や花屋、雑貨屋にホームセンターなどで、ハロウィン用のカボチャやカボチャを模したオーナメントが入手できる模様です。一部の通販サイトでは、すでに取り扱っているようですよ。

秋の味覚をフルーツスタンドに入れてキッチンに


大ぶりなバスケットの代わりに、フルーツスタンドやフルーツバスケットを使ったデコレーションもオススメです。秋の味覚をたっぷり詰めて、キッチンや食卓に飾れば秋らしい印象に。木製のものでももちろんOKですが、黒いステンレス製のものならシックにまとまります。


ネコがキュートなステンレス製のフルーツスタンド (C) amazon.co.jp

テーブルにはハロウィン用のカボチャと秋色のナプキンを


大ぶりのハロウィン用のカボチャは、ひとつだけでも存在感があります。そんなカボチャを手に入れたら、テーブルに飾ってみましょう。オレンジ色や黄色、茶色のナプキンやランチョンマットを選ぶと秋らしくなります。黄色やベージュの食器を買い足すのもいいですね。

今回ご紹介したアイディアは、思い立ったらすぐにでもできるものばかり。気軽に秋の模様替えを楽しみましょう!

■あわせて読みたい
みかんがカボチャに変身!?今すぐできるハロウィン・デコレーション

みかんがカボチャに変身!?今すぐできるハロウィン・デコレーション


今からでも間に合う!簡単に出来るハロウィーンデコレーション201
大人が楽しむハロウィーン。オシャレなハロウィーンコーディネートのコツ3つ

[countryliving.com]
[Photos by shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP