ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

透明感アップするのがわかる。プロがメイク前にやってるリンパマッサージ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

皆さん、こんにちは。ヘアメイクアーティストの新見千晶です。

夏にたまった肌の疲れが出たり、乾燥し始めるこの時期。顔のくすみや化粧ノリの悪さが気になります。

それはモデルさんも同じこと。

そこで、いつもメイク前にモデルさんに行っているリンパマッサージがあります。むくみがとれて、肌の透明感がアップするので、現場でとても好評です。

6つのステップで顔の透明感がアップ

マッサージは、洗顔後に化粧水とクリームをつけてから行なうと、摩擦が減って肌を傷めることがありません。

また、リンパを流していくときは、肌の上で手をやさしく滑らせるイメージで。しっかり流したいからといって力を入れすぎると、シワの原因になってしまいます。

簡単にできるマッサージ方法はこちら。各手順、3回ずつが目安です。
額の中央から側面を通り、鎖骨まで親指以外の4本の指でリンパを流す。
中指と薬指であご先を挟み、耳裏にある耳下腺リンパに向かって、フェイスラインを引き上げるイメージでリンパを流す。

耳の後ろのツボを押したら、鎖骨へリンパを流す。

ヤッホーの手の形で小鼻横に人さし指を当て、耳の横に向かってリンパを流す。
目頭からこめかみに向かって、アイホールにある”痛気持ちいいツボ”をプッシュする。
中指と薬指で目頭からこめかみまでリンパを流して、こめかみをプッシュ。

そのあと、こめかみから鎖骨にリンパを流す。

中指と薬指で上まぶたの目頭からこめかみまで流し、こめかみを押したらさらに鎖骨へ流す。

リンパを流すことで血行が良くなるので、マッサージ後に下地とファンデーションを塗れば、化粧ノリの良さを実感できるはず。

また、くすみがなくなって顔色もアップするので、透明感のある肌に仕上がります。

マッサージで肌の調子を底上げ

このリンパマッサージは、9月29日に発売された『ミーハー美容』(主婦の友社)に掲載されているもの。

ほかにもモデルさんや女優さんが実践する美容法が満載の1冊です。

なんだか今日は肌の調子が悪いと感じたときには、スキンケアやメイクに頼る前に、まずはマッサージ。

ちょっとしたひと手間が、顔の印象をぐっと明るくしてくれます。

■ あわせて読みたい

コームはお風呂で使うと、髪サラツヤになる
毎朝のメイク。好きだからしてる? それとも仕方なく?
リップクリームは縦に塗るとシワが防げる
コンシーラー多色使い。ナチュラルな立体感が出せるクラウニングメイク
休日メイク。眉毛だけなら「ふんわりひとはけ」で素肌になじむ
もしバービーがダイソンのドライヤーを使ってみたら… #もしドラ
秋は髪が生え変わる季節。1分からできる美髪ケア

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP