ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

年に一度の特別なお祭りは、やっぱりホテルスイーツで❤プレミアムホテルの鉄板ハロウィンスイーツ3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年に一度のお祭り騒ぎまで、あと約1カ月。仮装の準備に余念がない頃だろう。ハロウィン当日は外出してしまう人も多いようだが、せっかくなら、ハロウィンを待つこの時期、各ホテルが10月限定で販売するハロウィンスイーツでまったり過ごしてみては?編集部イチオシの、ホテルメイドのハロウィンスイーツを3つピックアップしてみた。全て販売は、10月1日(土)~31日(月)。

1.ロイヤルパークホテル
同ホテルの1階デリカテッセン「ロイヤルデリカ」で販売されるのは、ケーキやクッキー、ブレッドなど全9種販売。かぼちゃのクリームを使用し、ハロウィンの雰囲気たっぷりにデコレーションしたホールサイズのムース(税込2,592円)をはじめ、楕円形のチーズケーキに求肥をかぶせておばけに見立てたお化けのチーズケーキ(税込594円)や、こうもりのチョコムース(税込594円)、ジャック・オ・ランタンに見立てたパンプキンデニッシュ(税込378円)などのほか、今人気のアイシングクッキーもハロウィンバージョンで登場する。見た目にも可愛らしく、SNSなどで皆にシェアしたくなるようなオリジナリティ溢れるハロウィンスイーツが満載だ。

2.ザ・キャピトルホテル 東急
ペストリーブティック「ORIGAMI」にて9種類のハロウィンスイーツを販売。かぼちゃのランタンをイメージした「チョコかぼちゃ」(3000円)、フランス語で“小さな悪魔”を意味する「プティ ディアブル」(580円)、“魔女の帽子”を意味する「シャポー・ド・ソルシエール」(580円)など、新作も5種含まれている。チョコレートの蜘蛛の巣とレモンゼリーをアクセントにあしらった「かぼちゃプリン」(580円)は、特にオススメ。

3.リーガロイヤルホテル東京
ここで販売されるのは、“おひとりさま”でも買いやすい3種類のスイーツ。ジャック・オ・ランタンの顔をあしらった「お化けかぼちゃのムース」(税込420円)、かぼちゃのクリームと生クリームをのせた「かぼちゃのモンブランタルト」(税込450円)、かわいらしい生クリームのお化けをトッピングした「かぼちゃプリン」(税込380円)と、どれも王道のハロウィンスイーツだ。テイクアウトショップ「メリッサ」にて販売。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP