ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブックサプライでCD買取を考える方へ。強みと口コミ大公開

  • ガジェット通信を≫

古本の買取では、ジワジワを人気を高めてきているブックサプライ。実際に利用したユーザーの口コミ評価も高く、これから本やCDを売ろうと検討している人にはかなり気になる存在です。そこで、ブックサプライの特徴や強み、ユーザーの声、買取の手順や送料などルールについて解説したいと思います。これから買取を検討している人は、ぜひチェックして下さいね!

ブックサプライの2つの特徴

手間なし

ブックサプライに買取を申し込むには、ウェブサイトから『買取お申込みはこちら』というバナーをクリックするだけ。後は、無料のダンボールが送られてきて配送業者の手配まで行ってくれるので、手頃なダンボールを探しに行ったり、重たい荷物をコンビニまで持っていくという手間もありません。

無料ダンボール

荷物を詰めるダンボールは、最大10箱まで無料です。1つの箱にコミックだったら80冊位詰められるので、売りたい本が大量にある時も、10箱あればかなりの余裕です。無料ダンボールは、申込の際に必要個数を記入すれば、申込完了の翌営業日に発送されます。

リアルタイム査定

商品を送る前に、大体いくら位になるかが気になる人は多いと思います。ブックサプライでは、ウェブサイトから24時間いつでも気軽にお試し査定が可能です。査定可能なジャンルは、バーコードの記載のある本、CD、DVD、ブルーレイ、ゲームソフトなどです。

ただし、査定価格は日々変動していますから、あくまでも買取価格の目安であり、買取額を保証するものではありません。

ブックサプライの強み

高額査定

古本買取の大手チェーンの場合、市場価値よりも本の状態が重要視されてしまう傾向がありますが、ブックサプライでは査定専門スタッフが市場の動きを調査して、査定時に最も高い価格が提示できるようなシステムになっています。リアルタイムでの市場価値をコンピューターがはじき出すので、スタッフによるバラつきがないのも特徴です。

コミックのセット売り

完結した全巻揃いのコミック、連載中の最新巻までのセットなどは、単品査定にセットボーナスが加算されます。全ての商品が対象ではないですが、6000タイトル以上・単品6万種類以上ものタイトルを高額買取商品に指定しています。セット売りする場合には、できるだけ一つの箱にまとめて、単品扱いと間違われないように梱包しましょう。

輸入盤

CD、DVD、ブルーレイに関しても徹底的に市場調査を行い、国内盤はもちろん輸入盤にも適正査定を行う環境が整っています。たとえば、同一タイトルの輸入盤CDは、北米盤・アジア盤・UK盤などそれぞれの価値に対する評価を行います。また、初回限定・特典付き・BOXセットなど、それぞれの価値を元に判定します。

買取保証

初版から1ヶ月以内の新刊(※コミック除く)は、定価の40%を保証。3ヶ月以内でも定価の20%を保証してくれるので、新刊発行と同時に購入して、読み終わったら即ブックサプライへ! このサイクルで、愛読書の読書ライフが、ますます楽しくなりそうですね。

減額なし

ブックサプライは、高性能な業務用ディスク研磨機を導入しているので、ディスクについた多少のキズで減額されることがありません。また、ケースの割れ・破損も交換用ケースで対応するので、査定額に影響することはありません。

ユーザーの声

玄関まで取りに来てくれて、とにかくラクチン。買取価格も良いし、これまで重たい荷物を古本屋まで運んでいたのは何だったの? いろんな古本買取店を利用しましたが、最近はもっぱらブックサプライだけを利用しています。
運ぶのは思いし、捨てるのももったいないしと思い、ブックサプライを利用しました。価格が付かなかった本も、無料で廃棄してもらえるので助かっています。
初めて利用した際、査定額を他店とも比較したかったので返送してもらいましたが、新聞紙と緩衝材で丁寧に梱包されて返ってきました。買取が不成立にも関わらず、返送ケアまで丁寧に対応してくれるので、安心して取引できる業者だと感じました。

買取の手順

買取申込

サイト上から買取申込をします。手頃な梱包材が手元になければ、無料ダンボールを依頼しましょう。注文してから約1~3日程度でダンボールが送られてきます。
大きめのダンボールなので、コミックだったら80冊程度を入れることが可能です。

査定結果

荷物を発送してから3日程度で査定結果が連絡されます。ここで価格に同意すれば、振込手続きが行われます。ブックサプライでは、買取不可商品の場合、そのまま業者で破棄処分となります。

また、査定額に同意できなかった場合には、ダンボール2箱までは無料(3箱目からは着払い)で返送してもらうことが可能です。

自動承認

商品を査定後、即座に買取価格が振り込まれるシステムです。ただし、値段がつかなかった商品は、資源回収業者に引き渡されてリサイクル資源として活用されます。
査定額に関わらず、とにかく早く処分したいという方におすすめです。

一部返送について

自動承認・自動承認不可に関わらず、一部の商品だけ返送するということはできません。全て買取(価格が付かない商品は無料処分)か、全て返却のどちらかになります。

送料負担

買取申込は1点から可能ですが、商品10点以上・査定額2000円以上が送料無料の条件となります。9点未満で査定額が2000円以下の場合、送料として1箱につき500円が査定価格から差し引かれます。

2回目以降

初回申込の際には、会員登録(無料)と身分証明書のコピーが必要ですが、2回目からは身分証明書は必要ありません。新しいコミックが出るとつい買ってしまう、CDやDVDはレンタルよりも新品購入にこだわるという人も、会員登録しておいて損はありません。

まとめ

ユーザーの声を聞くと、査定額・お店の対応ともにかなりの好評価です。送料負担や一部返送への対応不可という条件があるものの、売りたい商品が大量にある場合には、さほど高いハードルではありません。また、他の買取業者に改めて持ち込んで10~100円と言われるくらいなら、そのままリサイクル回収してもらう方が、手間もかからず助かるという人も多いのではないでしょうか。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP