ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

深まる秋には家族でおでかけ!山口の秋を家族で満喫できるおすすめスポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本三名橋のひとつ、錦帯橋など世界的に有名な観光スポットが多い山口県。紅葉と海峡のコラボレーションは見逃せない!

また、水族館や動物園など、小さな子供から大人まで家族みんなで楽しめる場所があるのも嬉しいポイント◎

さあ、すぐに秋旅行の予定をチェックして、家族で楽しい旅へ出かけよう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

唐戸市場

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_35201ga3550085356/photo/

ふく汁やふくの握りなど色々選んで食べれるのが楽しい。市場の雰囲気も楽しめる。実際のセリの様子も見学できます。金・土・日・祝日には露店がでます(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

大人気の魚市場です。

海鮮売り場には新鮮な魚介類が並び選ぶのに迷うほど。

どのお店も、すぐに食べられるよう調理販売されているものも多いので、お寿司や蟹汁、下関名物ふぐの薄造りなど、買ってランチにするのもオススメです。

(行った時期:2015年10月)

市場の中で新鮮なお寿司など、魚介類が食べれます。楽しいです。市場が休みの日もあるので、事前に確認してから行くことをオススメします。

(行った時期:2011年10月) 唐戸市場

住所/山口県下関市唐戸町5-50

「唐戸市場」の詳細はこちら

角島大橋

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35201ae2192018664/photo/

平成12年度に開通した角島大橋は、離島に架かる橋のうち、無料で渡れる一般道路としては、日本屈指の長さ(1780m)です。当地特有のエメラルドグリーンの海をまたぎ、景観と調和した雄姿は、西長門海岸地域随一の景勝地となる実力は十分です。

\口コミ ピックアップ/

海沿いの道を走っていると、突然目の前に広がる驚きの風景!橋の途中で止まれないのが残念ですが、渡る前と渡った後に、車外から見えた景色は最高でした!それだけで、「来て良かった。」という気持ちになりました。

(行った時期:2008年11月)

すごーーーく素敵です!写真もきれいですが、機会があればぜひいってください。とにかくおすすめ!私は記念切手をみて角島大橋を知りました。いってよかったです!

(行った時期:2015年10月) 角島大橋

住所/山口県下関市豊北町

「角島大橋」の詳細はこちら

いろり山賊

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000153343/photo/

\口コミ ピックアップ/

土日は大変混み合うが、人気のスポット!

山賊焼き、山賊むすび、うどんなど美味しいものがたくさん!!

(行った時期:2015年10月)

山賊むすびと山賊焼きが美味しいです。休みの日はかなり混雑するので、平日に行ったほうがいいと思います。山に囲まれ普段と違った雰囲気なので楽しいです。

(行った時期:2015年10月) いろり山賊

住所/山口県玖珂郡玖珂町一の迫1380-1

「いろり山賊」の詳細はこちら

下関市立しものせき水族館・海響館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35201cc3320040593/photo/

総水量2,400トン、65の水槽に魚など500種20,000点の水族たちが展示されている。関門海峡を再現した瀬戸内海水槽はトンネル状で海底散策気分が味わえる。日本唯一のシロナガスクジラの全身骨格標本や、世界のフグ100種類以上など下関らしい展示も特徴。目の前に関門海峡が広がるアクアシアターでは、イルカとアシカの共演によるパフォーマンスが開催される。イルカの水槽を眺めながらイタリア料理が楽しめるレストラン・デルフィーノもある。

\口コミ ピックアップ/

普通の水族館ではみれないふぐがたくさん展示されていています。

下関特有の水族館だと思います(^^)

観光する価値ありです。

(行った時期:2011年10月)

下関を訪れた際、唐戸市場でランチをしてから、こちらの水族館へ。

どの展示コーナーも素晴らしいのですが、ペンギンコーナーが特に気に入りました。

(行った時期:2015年10月) 下関市立しものせき水族館・海響館

住所/山口県下関市あるかぽーと6番1号

「下関市立しものせき水族館・海響館」の詳細はこちら

角島

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35444ab2050120750/photo/

下関市豊北町の沖に浮かぶ面積約3.93平方kmの玄武岩台地の島です。まるで海の上を滑るようにして橋を渡ると、そこには手付かずの自然が残された北長門海岸国定公園で、心地よい潮風に吹かれながら、悠久の昔から今へと続く、人と自然とが共生する営みを肌で感じられます。ハマオモト(ハマユウ)の分布北限地であり、島の西端には角島灯台(一等灯台)があります。本州と角島をむすぶ角島大橋からは、エメラルドグリーンの美しい海を眺めることができます。

\口コミ ピックアップ/

地元民としては特に感じませんでしたが、外に出て海の綺麗さ、ありがたさを実感しました。

日本最古の灯台もあり、上まで登ってみるのもいいかも。

(行った時期:2008年11月)

日々の忙しさや煩わしさを忘れ、人間らしい優しさを取り戻させてくれる所です。一度行くと何度も行きたくなる不思議な魅力を持つ角島。きっと安らぎいっぱいの暖かい気持ちになれますよ!コバルトブルーの海は絶景です!

(行った時期:2008年11月) 角島

住所/山口県下関市豊北町角島

「角島」の詳細はこちら

錦帯橋

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35208ae2180022080/photo/

延宝元年(1673)第三代岩国藩主吉川広嘉により創建されたもので、現在の橋は四代目にあたります。 錦川の清流に架かる五連のアーチを描いた木橋で、長さ193.3m幅5m。 木と木の組合せによって支えられ、巻金とかすがいが使われています。

\口コミ ピックアップ/

別名五橋と呼ばれる橋のつながりが見事です!建築技術的にも世界的に評価されている橋です。川原でも遊べてお子様連れにもオススメです。

(行った時期:2014年10月)

初めて錦帯橋を渡って、心地よい風が気持ち良かったです。橋の構造や川の魚など、興味深いものがありただ渡るだけでは勿体無いです。

(行った時期:2016年9月) 錦帯橋

住所/山口県岩国市岩国1丁目

「錦帯橋」の詳細はこちら

秋芳洞

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35462ab2072006097/photo/

秋吉台の山麓にある東洋屈指の大鍾乳洞。洞口の高さ24m、横巾8mに達し、洞内の最も広いところが200m、天井の高いところが40m、最も高いところは80mに達しています。延長は約10kmといわれているが、一般観光ルートは約1kmまで。洞内の気温は四季を通じて17℃のため、快適に探勝できます。

\口コミ ピックアップ/

洞窟の中を探索することが出来ます。

料金はかかってしまいますが、見る価値はあります(^-^)

洞窟に入る前に池がありそこにはお魚さんがいて入る前も楽しめると思います(^^)

(行った時期:2011年10月)

全国的に有名なこともあり、その大きさに驚きます。自然が作り上げた鍾乳石は見る価値が十分にあります。券を買って入るまで少し並びましたが、駐車場はスムースでした。日曜日の昼過ぎです。

(行った時期:2014年10月) 秋芳洞

住所/山口県美祢市秋芳町秋吉

「秋芳洞」の詳細はこちら

秋吉台サファリランド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35461cc3310040133/photo/

動物達を野生に近い状態で見ることができる動物園。かわいい動物たちとのふれあい広場もあります。ジェットコースター、ゴーカートなどのある遊園地も併設しています。

\口コミ ピックアップ/

のほほんとした時間を過ごすことができます。

動物と触れ合える場所もあり、カンガルーやひよこなどもいました。

(行った時期:2012年10月)

動物を見るだけでなく、エサやりも体験出来て 大人でもかなり楽しめます。

特にキリンのエサやりは迫力があり、とても楽しかったです

(行った時期:2007年10月) 秋吉台サファリランド

住所/山口県美祢市美東町赤1212

「秋吉台サファリランド」の詳細はこちら

秋吉台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35462ab2022006096/photo/

500~600m級の山脈に囲まれて盆地状の台地を形成しています。台地面の標高180~420m、主として古生代の石灰岩からなり、台地の地下には雨水によって侵食された鍾乳洞が多数散在しています。

\口コミ ピックアップ/

ドライブで行ったのですが、秋吉台に入った瞬間絶景が広がって感動しました。

緑一面に綺麗な岩があり本当に言葉にならないくらい素敵な場所でした。

ツーリングされているかたにも是非オススメしたいです。

(行った時期:2011年10月)

すすきの時期は夕日が反射して輝いているように見えて、本当にきれいです。ドライブコースにもなっています。

(行った時期:2015年10月) 秋吉台

住所/山口県美祢市秋芳町 青景

「秋吉台」の詳細はこちら

瓦そばたかせ

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000135032/photo/

\口コミ ピックアップ/

小さい頃から食べている瓦そば、山口県だけの食べ物と初めて知ったのは中学生の頃です。

瓦そばといえばたかせとみんないうぐらい定番の店ですので間違いないです。

(行った時期:2015年10月)

瓦の上にのってくるので、初めて見た時はビックリかもしれません。瓦そばも好きですが、ひつまぶしも美味しかったです。お庭の雰囲気も良くて、とても落ち着いた空間でした。

(行った時期:2015年10月) 瓦そばたかせ

住所/山口県豊浦郡豊浦町川棚5437

「瓦そばたかせ」の詳細はこちら

周南市徳山動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35205cc3310040132/photo/

街中にある動物園として交通アクセスも良く、頭を抱える仕草で人気のマレーグマの「ツヨシ」やスリランカ象の2頭「ナマリー」と「ミリンダ」にも出会えます。動物たちをできるだけ間近に観察できるように工夫され、小さな子供たちにでも無理なく動物を観てまわることができるように展示されています。体験型イベントも多数開催。また、動物園一帯は、旧徳山藩主毛利氏のお屋敷があった場所で、園内には毛利氏ゆかりの史跡があり、桜の名所としても有名です。

\口コミ ピックアップ/

私が行った時はキリンに餌やりをすることができました!キリンを間近に見る機会がなかなかないため、子供は怖がって泣いてましたが…いい体験ができました!猿、ブタ、うさぎ、モルモット、ヤギに餌やりもできます!

(行った時期:2015年10月)

徳山動物園に行きました。

トラの赤ちゃんが3頭いて、とても癒されました。

年間パスを1000円で購入したので、何度もいきたいです。

(行った時期:2015年10月) 周南市徳山動物園

住所/山口県周南市大字徳山5846

「周南市徳山動物園」の詳細はこちら

道の駅 萩しーまーと

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35204aa1032020651/photo/

萩漁港に隣接し、活気あふれる市場の雰囲気の中で鮮魚や水産加工品、地元産の野菜・果物などのショッピングが楽しめます。 水槽で泳ぐイカや萩の背つきアジ、生ウニ、サザエ、アワビなど漁港直送の味は宅配も可能で、塩ウニや蒲鉾、干物なども産地ならではの価格と品揃えです。 オープンカフェのあるベーカリーや地酒・菓子が揃ったみやげ物店もあります。 レストラン「浜料理がんがん」と「維新亭」はいずれも鮮魚を生かしたメニューが充実しています。

\口コミ ピックアップ/

萩の町を少し超えたところにあり、水揚げされたばかりの魚や、美味しい牛肉も売っています。

しーまーと外にある売店のイカ焼きは美味いので行っても行っても売り切れてます(T . T)

(行った時期:2015年10月)

道の駅ということで、ちょっと寄ってみました。お土産はもちろんイートインコーナーもあり、なかなか充実していました。新鮮な魚介が多く並んでいたのには驚きでした。

(行った時期:2015年10月) 道の駅 萩しーまーと

住所/山口県萩市椿東北前小畑4160-61

「道の駅 萩しーまーと」の詳細はこちら

関門海峡

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35201ab2050130581/photo/

下関市と北九州市門司区の間の幅約700mの海峡です。中世から近世へ、また近世から近代へ、日本の国が大きく変わるときには、いつもこの海峡が舞台となってきました。時代を動かす熱いエネルギー、それは1日に4度も流れを変える急潮がこの地に育てたのかもしれません。いまも日に大小約700隻の船が行き交い、風景を優しく彩る潮騒と汽笛の音は、環境庁選定「残したい日本の音風景百選」にも選ばれています。

\口コミ ピックアップ/

関門海峡を車で渡りました。海峡の景色がとても綺麗です。船の姿をみて、心にしみます。穏やかな気候に落ち着きます。

(行った時期:2015年10月)

九州と本州を結ぶ関門橋です。

高速のめかりパーキングエリアからよく見えます。

船も行き来しており、ずっと景色をみていても飽きません。

(行った時期:2012年10月) 関門海峡

住所/山口県下関市豊前田町3丁目3

「関門海峡」の詳細はこちら

防府天満宮

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35206ag2130013699/photo/

学問の神様としてあがめられている菅原道真を祀った「日本最初の天満宮」で、京都の北野天満宮,福岡の太宰府天満宮とともに日本の三天神といわれています。菅公を崇敬した高杉晋作辞世の句があります。正月の初詣、早春の梅まつり、11月には西日本屈指の荒祭りとして知られる御神幸祭(裸坊祭)など、1年を通じで多くの参拝者で賑わいます。

\口コミ ピックアップ/

何度お願いに上がった事か、、

車でも行けますが、商店街側から石階段をゆっくり上がられるのがお勧めです。

正月は、大勢の方がいますが、普段はストレスなくお参り出来ると思います。

(行った時期:2014年10月23日)

最初あまり期待していなかったのですが、いい意味で期待を裏切ってくれる天満宮でした。大きくて立派な階段を上りきると大きな天満宮があり、牛の置物がお迎えしてくれました。中は想像以上に大きくて、人も少なくゆっくり見ることができました。

階段を下りると参道に綺麗な新しくできたらしいお土産屋さんもあり、お土産を選ぶのも楽しかったです。

(行った時期:2013年9月) 防府天満宮

住所/山口県防府市松崎町14-1

「防府天満宮」の詳細はこちら

山口きらら博記念公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35403ah3332006087/photo/

2001年開催のきらら博跡地にオープンした、水と緑豊かな自然共生型運動公園です。県内初の人工芝フィールドを持つ多目的ドームをはじめ、チビッコに人気のマウンテンネットがあるトリムの広場、海浜スポーツが楽しめる月の海、サッカー・ラグビー場などがあります。

\口コミ ピックアップ/

綺麗な施設で、サッカーや水泳などのスポーツの会場として良く使われます。一般にも解放されており、お散歩できます。すごく広いです。

(行った時期:2016年9月)

山口きらら博記念公園に行きました。たくさんの遊具があります。体を動かせます。すごく楽しむことができます。

(行った時期:2015年10月) 山口きらら博記念公園

住所/山口県山口市阿知須509番50

「山口きらら博記念公園」の詳細はこちら

湯田温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35203cd2110077622/photo/

山陽路随一の湯量を誇る名湯として知られる温泉。アルカリ性単純温泉で、肌によく馴染むやわらかい湯が特徴です。起源は古く室町時代からの歴史を誇る温泉です。傷ついた白狐が温泉に足をひたして、その傷をいやしたと伝えられています。

\口コミ ピックアップ/

色々な旅館がたくさんあり、好みにあった旅館に泊まることが出来ます。

湯田温泉街には足湯も無料で入れるところがありオススメです(^^)

(行った時期:2011年10月)

無料で利用できる足湯が、温泉街の中の案内所や公園などに数か所あります。

時間帯によっては多くの方が利用されていることもありますが、無料で利用できるので、おすすめです。

(行った時期:2016年9月) 湯田温泉

住所/山口県山口市湯田温泉

「湯田温泉」の詳細はこちら

ときわ公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35202ac2102087355/photo/

\口コミ ピックアップ/

不思議で面白いオブジェがたくさんある変わった公園です。芸術はあまりわからない人もきっと楽しめると思います。

(行った時期:2015年10月)

ときわ公園に行ってきました。ここは、とくに入園料もなく動物を見て楽しむ事も出来るし広いのでゆったりできます。

(行った時期:2011年10月) ときわ公園

住所/山口県宇部市則貞三丁目4-1

「ときわ公園」の詳細はこちら

カモンワーフ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35201ga3552006036/photo/

関門自慢の海の幸を中心としたレストランや土産物店が立ち並ぶシーサイドモール。ボードウオークからは関門海峡が一望できます。関門海峡の潮騒と汽笛は、「残したい日本の音風景百選」に選ばれ、一帯は壇之浦の合戦・武蔵と小次郎の巌流島決闘など歴史に彩られた「海峡劇場」とされています。目前に立つ赤と白の灯台は「恋人灯台」と呼ばれ、ロマンチックな伝説を秘めています。

\口コミ ピックアップ/

山口県のおみやげはここですべて揃います。お菓子や水産加工品、雑貨まで何でもあって見るだけでも楽しいです。

(行った時期:2012年10月)

唐戸市場でお鮨を食べた後は、ここにある美味しいジェラート屋さんでジェラートを買って、散歩するのが最高です!

(行った時期:2014年10月) カモンワーフ

住所/山口県下関市唐戸町6-1

「カモンワーフ」の詳細はこちら

瑠璃光寺

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35203ag2130011201/photo/

文明3年(1471)陶弘房の夫人が夫の菩提をとむらうために、現在の山口市仁保高野に創建した寺で、はじめ安養寺といっていたが、明応元年(1492)に瑠璃光寺と改められました。この地にあった香積寺は、慶長9年(1604)に萩に移され、その後にこの瑠璃光寺が元禄3年(1690)に仁保から移り来たもの。曹洞宗で山号を保寧山といい、薬師如来が本尊である。防長屈指の大寺で、経文や画像など多くの寺宝が所蔵されています。国宝の五重塔は香積寺の遺構です。

\口コミ ピックアップ/

山口県山口市香山町にある曹洞宗の瑠璃光寺の五重塔です。

室町時代に建てられ、国宝に指定されています。

高さ 31.2m で屋根は檜皮葺、基本的には和様ですが一部禅宗様も見られます。

非常に比例の美しい塔なのでぜひご自分の目で確かめてください。

(行った時期:2007年9月)

想像していた以上に五重塔が素晴らしかったです。

苔むした感じが何とも言えませんね。

ゆっくり時の流れを忘れてみては。

(行った時期:2009年9月22日) 瑠璃光寺

住所/山口県山口市香山町7-1

「瑠璃光寺」の詳細はこちら

千畳敷

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35482ab2020120785/photo/

標高333mの高台に広がる草原の地(26,400平方m)で,眼下には日本海に浮かぶ島々、果てしなく広がる海と空の360度一大パノラマが展開し、海をわたる爽やかな風が、波のざわめきを伝えます。まさに「日本海を望む大広間」です。

\口コミ ピックアップ/

景色がきれいすぎて感動しました。空気もきれいでストレスも忘れてしまいます。千畳敷にある喫茶店もお勧めです。

(行った時期:2016年9月)

海が見渡せて、景色が本当に綺麗です。ここで、ピクニックしたり、バドミントンしたり、カフェもあるので景色を見ながら、ゆったりとした時間が過ごせて最高でした。

(行った時期:2015年10月) 千畳敷

住所/山口県長門市日置中1138-1

「千畳敷」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

深まる秋には家族でおでかけ!岡山の秋を家族で満喫できるおすすめスポット20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP