ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

深まる秋には家族でおでかけ!岡山の秋を家族で満喫できるおすすめスポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

魅力的な観光スポットが盛りだくさん!秋の岡山は家族旅行にぴったり!

岡山城で歴史を学んだり、温泉で癒されてみたり、公園で思いっきり子供と一緒に遊んだりと、家族みんなで楽しめる、この秋に行きたい岡山のおすすめスポットをご紹介♪

さあ、すぐに秋旅行の予定をチェックして、家族で楽しい旅へ出かけよう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

倉敷美観地区

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33202ad2150017006/photo/

風にそよぐ柳並木や、白壁となまこ壁が美しいコントラストを見せて倉敷川に影をおとし、伝統的な日本建築の美しさをよく残しているこの一帯は、江戸時代には米の積出地として栄えたところで、町並みから往時をしのぶことができる。世界的名画を集めた大原美術館をはじめ、民藝館、考古館など、文化的施設も多数ある。

\口コミ ピックアップ/

川と街の感じがなんとなく落ち着く、そんな場所です。美術館や店などがありいろいろ散策しながら歩くのが楽しいですよ。

(行った時期:2011年10月)

倉敷美観地区を散策しました。倉敷を代表する観光地だけに、たくさんの人が来ていました。美しい景観です。

(行った時期:2015年10月) 倉敷美観地区

住所/岡山県倉敷市中央

「倉敷美観地区」の詳細はこちら

おもちゃ王国

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33204cc3540060142/photo/

トミカ・プラレールやリカちゃん,ブロックや木のおもちゃなどで自由に遊べる「おもちゃパビリオン」と,レッツゴートーマスやゴーカート,大観覧車などの“のりもの”が一緒になった「おもちゃのテーマパーク」。

\口コミ ピックアップ/

風情たっぷりの玉野市のおもちゃ王国は入場料金が安くて1日たっぷり楽しめることができる岡山県の遊園地ですね。たまにフリーマーケットが開催されていることがあり、そのときに遭遇することができればラッキーですね。

(行った時期:2013年9月20日)

小さな子連れには最適な遊園地です。おもちゃ王国というだけあって、色々なおもちゃで遊べるパビリオンも充実しているし、乗り物も小作りで小さな子でもほとんど乗れます。

(行った時期:2011年10月) おもちゃ王国

住所/岡山県玉野市滝1640-1

「おもちゃ王国」の詳細はこちら

岡山後楽園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33201ah2140016497/photo/

水戸の偕楽園、金沢の兼六園と合わせて日本三名園に数えられる回遊式庭園で、国指定特別名勝となっている。岡山藩主・池田綱政が、家臣の津田永忠を工事監督として築造させたもので、元禄年間(1686年~1700年)にほぼ完成したが、その後何度も模様換えや区域の拡張が行われるなどして、現在の規模までになっている。

明治4年(1871年)に後楽園と改称して一般公開し、同17年(1884年)に県営に移管した。延養亭から東面して望む沢の池と唯心山や、それらを取りまく広々とした芝生などが描きだす平明な景観が眺めの中心ともいえ、遠景に瓶井山の多宝塔を点として、操山のなだらかな山容が借景となっている。

\口コミ ピックアップ/

静かにのんびりとした大きな公園です。

池やいろんな木々、花などがあり散歩に歩くのにとてもいい場所ですよ。

(行った時期:2011年10月)

岡山後楽園は岡山の中で代表的な観光地です。すごく落ち着いた雰囲気を感じます。池の周りをゆっくりと、散策することができました。

(行った時期:2015年10月) 岡山後楽園

住所/岡山県岡山市北区後楽園1-5

「岡山後楽園」の詳細はこちら

蒜山高原

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33587ab2020120337/photo/

大山隠岐国立公園内にある、なだらかな高原。ジャージー牛が放牧地に放牧され、そののどかな風景が多くの人に魅力をあたえ、岡山県下有数の観光地となっている。蒜山三座南麓。乳牛の放牧、珍しい動植物も豊富で行楽客も増加している。景観は雄大。

\口コミ ピックアップ/

広大な景色が広がり、一面に広がる緑と空の青がとってもきれい。ジャージーソフト、ジャージーロールケーキ、ジャージー牛乳が濃厚でとっても絶品です(*^^*)

(行った時期:2009年9月9日)

全体が草原という感じで、開放感があり、気持ちよく、牛や馬とも触れ合うことができて良かったです。

外で食べるジンギスカンは格別です。

(行った時期:2009年10月12日) 蒜山高原

住所/岡山県真庭市川上・八束

「蒜山高原」の詳細はこちら

三井アウトレットパーク 倉敷

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179743/photo/

\口コミ ピックアップ/

倉敷駅前にあるため、とても利便性が高いです。アウトレットなのでリーズナブルな価格でアイテムを手に入れることができます。私の好きなゴディバのショップが入っており買い物に疲れたらここで休むのをおすすめします。

(行った時期:2015年10月)

とても広くてたくさんのお店があり一日中楽しめるアウトレットモールです。買い物だけでなく食事や休憩も満喫できて

家族みんなでいい時間が過ごせました。なんといっても価格の安さに驚き。最新のファッションのいいお買い物たくさんできました

(行った時期:2015年10月) 三井アウトレットパーク 倉敷

住所/岡山県倉敷市寿町12-3

「三井アウトレットパーク 倉敷」の詳細はこちら

瀬戸大橋

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33202ae2192036347/photo/

瀬戸内海をまたいで本州と四国を結ぶ長大橋。香川県坂出市と岡山県倉敷市を結ぶ6つの橋と4つの高架橋を総称して呼ぶ。全長9368mで、鉄道と道路の併用橋としては世界最長を誇る。坂出市側のたもとに瀬戸大橋記念公園があり、回転展望台「瀬戸大橋タワー」がある。

\口コミ ピックアップ/

本州と四国を結ぶ長い橋でした。橋の途中にパーキングエリアがありそこから景色を眺めることをおすすめします。

(行った時期:2015年10月)

こんなに素敵な風景をめにすることは、なかなかないと思います。

見て良し、渡って良しです。

(行った時期:2010年9月3日) 瀬戸大橋

住所/岡山県倉敷市下津井田之浦1丁目1

「瀬戸大橋」の詳細はこちら

鷲羽山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33202ab2010002455/photo/

2004年に国立公園指定70周年を迎えた瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地、鷲羽山では瀬戸大橋児島坂出ルートを一望することができます。 海抜133mの山頂「鍾秀峰」からは波静かな海上に点在する大小50余りの多島美と雄大な瀬戸大橋の姿を存分に楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/

意外と知られていませんが鷲羽山は、観光だけでなくトレッキングにもいいルートです。風の道から入り瀬戸大橋が一番近くに見える吾妻屋を通り駐車場の横の階段を下りると砂浜まで行けます。ここの景色も最高です。

(行った時期:2015年10月28日)

鷲羽山は、遊園地やホテルだけでなく、眺めもとても良いです。遊園地から少し東にいくと展望台があり、穴場なのかあまり人はいませんが、そこからの景色はかなり綺麗です。特に夕陽は良いですよ。

(行った時期:2014年10月) 鷲羽山

住所/岡山県倉敷市下津井田之浦

「鷲羽山」の詳細はこちら

道の駅風の家

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_33587aa1030000765/photo/

細めの麺に、蒜山産のキャベツ、親どりにあわせれば何とも香ばしい麦味噌ならではの香りが食欲を誘います。じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

道の駅風の家は、蒜山インターからすぐ近くにあり、駐車場も広くて入りやすく、ちょうどトイレ休憩するのにもいいところです!

地元の新鮮な野菜や果物なども安く販売してましたよ!

(行った時期:2015年10月)

鳥取県方面へ出かける時はたいてい寄り道をします。野菜や果物などたくさんの種類が売られており大根などはお勧めです。季節によって色んな野菜が楽しめます。高速ICよりすぐで、駐車場も広いので利用しやすいです。

(行った時期:2015年10月30日) 道の駅風の家

住所/岡山県真庭市蒜山上徳山1380-6

「道の駅風の家」の詳細はこちら

湯原温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33583cd2110077378/photo/

中国山地の山々に囲まれ、旭川の渓谷に湯煙りの立ちのぼる静かな温泉。温泉の歴史は古く、江戸時代の諸国温泉番付では東の関脇に選ばれたという。名物である露天風呂「砂湯」は、旭川をせき止めて造られた湯原ダムえん堤の真下河原にあり、川床から湧く温泉を自然石で囲った湯船が3つあり、それぞれ長寿の湯、子宝の湯、美人の湯と名付けられ湯船の底は川砂で、湯がこんこんと湧き出ている。

屏風のように立ちはだかるダムをバックに、秋は山を彩る紅葉、冬は降りつもる雪を眺めながらと野趣は満点。しかも無料。湯はアルカリ性単純泉、48度。慢性リウマチ、神経痛、神経炎、疲労回復、慢性皮膚炎などに効能がある。町営湯本温泉館の新館には、サウナ・ジェットバス・ジャグジーバスがあり、身障者・高齢者の方にも安心して利用できます。

\口コミ ピックアップ/

美作三湯のひとつの湯原温泉は、西の横綱と言われる砂湯がある温泉地です!

砂湯は川沿いにある露天風呂で、ちょうどダムの下にあり自然を楽しんで入れます!

(行った時期:2015年10月)

とてもこじまんまりした温泉街ですが、至るところに足湯があり1時間ほどお散歩するのにちょうど良いです。

私は旅館に泊まっていたのですが夜お部屋でお酒を飲もうと思いコンビニを探しましたが近くには無く、15分ほど歩かないとありません。ただ温泉街の中に酒屋があるのでそこでも事足りるかと思います。

(行った時期:2015年10月) 湯原温泉

住所/岡山県真庭市湯原温泉

「湯原温泉」の詳細はこちら

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33202cc3540060141/photo/

入園料のみで園内の乗り物はすべて無料の乗り放題の遊園地。ループ付き迷走コースター、垂直落下のターボドロップなど絶叫マシン、瀬戸内海が一望の大観覧車など乗り物がいっぱい。乗り物によっては身長制限あり。140cm以上であれば全ての乗り物可能。

\口コミ ピックアップ/

高低差があり、階段が多いのですが、坂道でも上がれるのでベビーカーでも大丈夫です。そして高低差がある分、瀬戸内海が見渡せて景色がすごくキレイです。

入場券を購入すれば一部を除いては別料金なく乗り物に乗れるのでめいっぱい楽しめます。

(行った時期:2011年10月)

山のうえにあり、景色が良いですし、絶叫系が、余計にスリルが増しますね。高所恐怖症のひとは、大変かもしれないですね。

(行った時期:2012年10月) ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド

住所/岡山県倉敷市下津井吹上303-1

「ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド」の詳細はこちら

神庭の滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33581ab2040120323/photo/

神庭川に懸る西日本一の名瀑。黒光りのする岩盤と純白の水しぶきが神秘的である。国の名勝地,県立自然公園に指定され特に新緑と紅葉が美しい。

\口コミ ピックアップ/

駐車場からは少し歩きますが、滝までたどり着くとマイナスイオンたっぷりで大変気持ちがいいです。日によっては、サルが近くにいることもあります。

(行った時期:2015年10月)

黒光りのする岩盤と純白の水しぶきが神秘的な滝です。国の名勝地、県立自然公園に指定され特に新緑と紅葉がきれいです。

(行った時期:2015年10月) 神庭の滝

住所/岡山県真庭市神庭640

「神庭の滝」の詳細はこちら

岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33325cc3540060420/photo/

ドイツ風の農村をイメージしたテーマパーク。ワイナリーやドイツの田園地帯の街並み、農産加工場・レストラン等を中心にSL機関車、芝すべりゲレンデ、パターゴルフ場・自転車広場、グルメ体験やクラフト体験など家族で楽しめるレクリエーション施設も充実している。

\口コミ ピックアップ/

ほのぼのした雰囲気で家族連れにオススメです☆広い芝生があるのでお弁当を持って行くのがイイかも(^.^)ベビーカーでの移動も楽だし、赤ちゃん連れでも行けますよ~☆出口付近にある市場は野菜や果物が安くてお得です!!

(行った時期:2008年11月)

家族で利用しました。入り口からすぐのところでソーセージ、地ビールをいただき…動物と触れ合い、アーチェリーやゴーカート・芝滑りで遊びました。コースに沿って歩くだけでタイミング良く食事処や遊ぶ所があるのですごく居心地が良かったです。眺めも良く、花も綺麗に咲いていました。

(行った時期:2013年10月21日) 岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク

住所/岡山県赤磐市仁堀中2006

「岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク」の詳細はこちら

岡山城

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33201af2120008911/photo/

宇喜多秀家が豊臣秀吉の指導を受けて築城し、慶長2年(1597)に完成。天守閣は戦災で焼失してしまったが昭和41年(1966)に再建されている。天守閣内部では、歴史展示以外にも備前焼の体験、着付け体験、駕籠に乗って写真撮影などが出来る学びと遊びの空間になっている。天守閣の外観が黒いため「烏城」とも呼ばれ親しまれている。また本丸の北西隅には焼失をまぬがれた月見櫓が往時を偲ばせる姿で建っている

\口コミ ピックアップ/

敷地が広くお城も奇麗です。駅からもそこまで遠くないので岡山に来たがてら観光というのもいいのではないでしょうか?

(行った時期:2015年10月)

天守閣としては珍しい真っ黒色の天守です。入館料も安いのでひと通り中に入って観光をしても損はないと思います。

(行った時期:2015年10月) 岡山城

住所/岡山県岡山市北区丸の内2-3-1

「岡山城」の詳細はこちら

みやま公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33204ah3330043168/photo/

玉野市のほぼ中央部,国道30号に接した標高50m~180mと起伏に富み,松の緑に囲まれた5つの池が点在する「自然いっぱい」の都市公園。広大な敷地に自然林・池があり,約7千本の桜,約1万2千本のツツジが植えられている。遊歩道があり,散策やサイクリング等にも最適。敷地内には,深山センターハウス,深山イギリス庭園,みどりの館みやま,青空市場,「道の駅」情報コーナー,パターゴルフ場,ドッグラン,わんぱく広場,芝生広場,ふれあい広場,多目的広場,さくらの丘が設置されている。

\口コミ ピックアップ/

とても広い公園で、子供連れのファミリーで賑わっています。

池に鯉や鳥類もいるので、小さな子供も興味をもって長時間楽しんでます。

(行った時期:2010年9月)

とてもゆったり落ち着くことができる公園となっています。のんびりとした時間を過ごしたい人にとってはおすすめできる場所ということができるでしょう。

(行った時期:2015年10月) みやま公園

住所/岡山県玉野市田井2-4490

「みやま公園」の詳細はこちら

池田動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33201cc3310040122/photo/

ゾウやキリンなど110種類以上の動物が勢ぞろいするアットホームな動物園です。動物との距離がとても近く、ホワイトライオンやレッサーパンダ、カピバラなど人気動物にあう事が出来ます。また1年を通してさまざまなイベントを行っており、毎日行われているゾウのエサやり体験やウサギやヒヨコとのふれあいは大人気。季節のイベントでは夜の動物園やクリスマスアニマルパレードなども行われ、1年中楽しむことの出来る施設です。

\口コミ ピックアップ/

昔からある動物園です。ひよこなど小動物に触ることが出来、小さい子供が喜んでいました。園内は坂が多く、しんどい思いはしますが、ゆっくりと動物を見ることが出来ました。

(行った時期:2015年10月)

岡山の動物園といえば池田動物園です。県内一の規模で、たくさんの動物がいます。施設自体がかなり古いので、どこか昭和を感じるような雰囲気です。

(行った時期:2011年10月) 池田動物園

住所/岡山県岡山市北区京山二丁目5-1

「池田動物園」の詳細はこちら

農マル園芸吉備路農園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179457/photo/

季節によって異なる味覚狩りやドッグラン・お花の直売所・ご当地グルメ「総社ドッグ」など大人から子供まで楽しめる農園施設。

\口コミ ピックアップ/

最近、犬を飼い始めて、犬も一緒に行ける所を探していました。検索すると、この場所が出てきたので早速、子供達も連れて行ってきました。ドッグランも綺麗でしっかりしており、良かったです。デザートや食事をする事も出来るので1日遊べるのでオススメです。

(行った時期:2015年9月)

マスカットや桃など岡山県の特産のフルーツがお手頃価格で販売してます!フルーツを使ったデザートや、お菓子なども味わえます。花や、ドッグラン、苺狩りもできるので、楽しめます。

(行った時期:2014年10月) 農マル園芸吉備路農園

住所/岡山県総社市西郡411-1

「農マル園芸吉備路農園」の詳細はこちら

渋川海岸

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33204ab2050007162/photo/

白砂青松の海岸線は約1kmの長さを誇り,1年を通じてヨットやウィンドサーフィンなどのマリンスポーツが楽しめる場所として有名です。コバルトブルーに輝く海が一面に広がり,天候の良い日には瀬戸大橋の全景を望むことができます。また夕暮れ時には非常にロマンティックなデートスポットへと変貌します。

\口コミ ピックアップ/

海水浴を楽しむにももちろん夏ですが、秋もおすすめです。駐車場は夏は有料ですが、それ以外の時期は無料。

人も少な目でのんびりと過ごすことができます。砂浜の横はキレイに整備されているので、砂をあまり気にすることなくお散歩もできます。

(行った時期:2014年10月)

渋川海岸を歩きました。気持ちよい風が吹いてきます。綺麗な砂を踏みながら気持ちよく散策することができました。

(行った時期:2015年10月) 渋川海岸

住所/岡山県玉野市渋川2丁目地内

「渋川海岸」の詳細はこちら

大原美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33202cc3300034157/photo/

本館・分館・工芸・東洋館からなる。本館には西欧の近代絵画と彫刻を合わせ約140点を常時陳列してある。主な作品はエル・グレコの「受胎告知」、ゴーギャンの「かぐわしき大地」などである。分館は近代日本の洋画と、日本の現代絵画、彫刻の常設館となっている。工芸館にはバーナード・リーチなど4大陶芸家の作品が1階と2階に2つずつの個室を設けて陳列されている。

強烈な個性と独特のタッチによって版画界に新境地を展開した棟方志功の版画作品が、壁に掲げた大作からガラスケースに入った小品まで数十点が展示されている。染色としては日本の型染や琉球紅型の美を深く追求してきた芹沢けい介作品が展示されている。東洋館には中国の古美術と、石仏・俑・銅器・陶器など、先史から中世頃の東アジアの美術品が合わせて展示されている。

\口コミ ピックアップ/

個人の設立した美術館の中で有数の作品数を誇るだけあって、じっくりと鑑賞すると半日は要します。かいがいのびじゅつから国内の美術、現代美術から陶芸版画まで幅広く鑑賞できます。庭にはモネの睡蓮も栽培されていて、とても綺麗です。

(行った時期:2014年10月)

大原美術館に行きました。倉敷の有名な美術館です。ここには、世界的な有名な美術品が多く貯蔵されていました。

(行った時期:2015年10月) 大原美術館

住所/岡山県倉敷市中央1丁目1-15

「大原美術館」の詳細はこちら

渋川マリン水族館(玉野海洋博物館)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33204cc3320040627/photo/

岡山県下唯一の海洋に関する博物館。大小34個の水槽に瀬戸内海の種を中心とした日本各地の海洋生物約180種2000点を飼育展示。水族館では春を告げる魚イカナゴや,ままかりの名でおなじみの標準和名サッパなど,瀬戸内海を代表する魚を展示しており,これらの魚種の展示は,全国でも珍しい。屋外展示では、ウミガメ・マゼランペンギンといった海獣類や海洋機器等の実物を展示している。

中でも昭和28年昭和天皇・皇后両陛下の御行幸の祭に記念して建てられた実物そのままの灯台模型は,御幸灯台という名で当館のシンボルとなっている。海の生物にタッチできるふれあいタイドプールもある。

\口コミ ピックアップ/

サイズは小さいですが、混雑していないので小さいお子さんと行くのにお勧めです。ペンギンもいますが、主に瀬戸内海の魚がおおいです。

(行った時期:2013年10月)

そんなに広くはないのですが色々な魚が展示されていて見てるだけでも楽しかったです

入場料も水族館にしては安かったです

(行った時期:2015年10月) 渋川マリン水族館(玉野海洋博物館)

住所/岡山県玉野市渋川2-6-1

「渋川マリン水族館(玉野海洋博物館)」の詳細はこちら

岡山市サウスヴィレッジ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33401ah3330043303/photo/

いちご狩りやぶどう狩り、芋ほりなどの体験、パン作り、アイス作り、リース作りなど様々な体験ができる。スペインの農家を模して造られた宿泊施設もある。

\口コミ ピックアップ/

旅の途中でぶどうを買いました。とっても甘くおいしかったですよ。。

「瀬戸ジャイアンツ」です。皮ごとたべれます。

地元のお母さん方がつくっているお弁当もたくさんありました。

(行った時期:2011年9月12日)

広い芝生や滑り台などがあり小さな子供連れで過ごせます。ロードサイドマーケットも併設されて地元の野菜・花・植木などが売られています。蓮根コロッケが有名。季節それぞれに産直のものが並べられています。3時前後にはお弁当類が割引されます。

(行った時期:2015年10月3日) 岡山市サウスヴィレッジ

住所/岡山県岡山市南区片岡2468番地

「岡山市サウスヴィレッジ」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP