ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

任天堂が手のひらサイズのファミコン発売 名作30タイトル入り

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 任天堂が、手のひらサイズのファミコンこと『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』を11月10日に発売すると発表しました。価格は5,980円(税別)だそうです。

【関連:ほ……ほしい。ファミコンカセット用ポータブルゲーム機『FCモバイル』が素敵すぎる】

 写真や紹介映像で確認すると、本体は確かに片手にすっぽりおさまるサイズ。オリジナルの本体を約60%と縮小させたそうです。ただ、同じくコントローラーも小さくなっているので、その点気になるところ。見た感じゲーム&ウォッチ(1980年発売)よりやや小さめに思われます。え、例えが古くて分かりにく?失礼しました。 クレジットカードよりやや大きめと言えばわかりやすいでしょうか。そのため、往年の子供達にとっては連打などでやりにくさを感じるかもしれません。

 でもサイズが小さい分持ち運びに便利で、モニターへの接続はHDMIケーブル。環境さえあればどこでも気軽に持ち運んで楽しめます。さらに「ドンキーコング」「マリオブラザーズ」「ゼルダの伝説」「魔界村」など往年の名作ゲーム30種がプリインストールされているそうなので、友人などで集まったときには、子供の頃友達の家に集まった時のようなわいわいガチャガチャした雰囲気を再現して楽しめそうです。

 電源は付属のUSBケーブルをUSB電源供給機器につなぐか、別売りのACアダプター・1000円(税別)を使うことで行えます。ちなみに、市販のUSB対応ACアダプターでも使用できるそうです。

 コントローラーが小さいので、アクション系のガチプレイは難しそうですが、それでも昔を懐かしみ楽しむには十分なサイズ。それにお値段は発売当時14,800円していましたが、今回の『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』はその半額以下で30タイトル入り。つい手をだしても後悔しない値段かと思われます。それに往年の子供達は絶対うずうずするでしょうね。

■収録タイトル
ドンキーコング
マリオブラザーズ
パックマン
エキサイトバイク
バルーンファイト
アイスクライマー
ギャラガ
イー・アル・カンフー
スーパーマリオブラザーズ
ゼルダの伝説
アトランチスの謎
グラディウス
魔界村
ソロモンの鍵
メトロイド
悪魔城ドラキュラ
リンクの冒険
つっぱり大相撲
スーパーマリオブラザーズ3
忍者龍剣伝
ロックマン2 Dr.ワイリーの謎
ダウンタウン熱血物語
ダブルドラゴンII ザ・リベンジ
スーパー魂斗羅
ファイナルファンタジーIII
ドクターマリオ
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会
マリオオープンゴルフ
スーパーマリオUSA
星のカービィ 夢の泉の物語

▼出典
任天堂 2016年9月30日発表「ファミコンが、手のひらサイズで”再”登場!

(文:HideI)

関連記事リンク(外部サイト)

刀剣乱舞クロッキー帳発売決定!初期刀、三条の2柄がラインアップ
刀剣乱舞モチーフの『抜刀ペンライト』登場
世界1億DL突破の『ハイドアンドファイア』 ネクソンから日本版の配信開始

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。