ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

水泳情報発信サイト「swim media」がAndroidアプリを利用したスポーツレッスン「swim support」を10月1日から開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

水泳情報発信サイト「swim media」は 9 月 30 日、Android アプリ「LessonNote」を利用したスポーツレッスン「swim support」を 10 月 1 日から開始すると発表しました。swim media は 2015 年 8 月からスタートした水泳特化の情報サイトです。水泳や競泳だけでなく、トライアスロンなどの情報も発信しています。今回開始する swim support は、スマートフォンで撮影した動画を送信したりすることで、アドバイスをもらえたり泳ぎ方や練習方法を相談することができるサービスです。アドバイザーにはアテネオリンピックに出場した森 隆弘氏や 2011 年度日本ランキング 1 位の小坂 悠真氏が登録しています。swim support は 1 回 1,980 円 + 税の「1 回コース」と月額 4,980 円 + 税の「月額コース」に分かれています。それぞれ、まず専用ページから申し込みを行ってアカウントを登録を行い、LessonNote アプリにアカウントを登録することで利用できるようになります。「LessonNote」(Google Play ストア)Source : swim support

■関連記事
任天堂、30本のレトロゲームをプリインストールした小型ファミコンを11月10日に国内発売
BlackBerryはハードウェアの自社開発を止めてもQWERTYキーボードを搭載した機種を出すつもり
Lenovo、Motorolaスマートフォン向けの新しいブートアニメで “Hello Moto” を復活させる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP