ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

三菱自動車、電気自動車向け充電スポットを検索・ナビできるAndroid Auto対応アプリを開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

三菱自動車は 9 月 29 日、電気自動車の充電スポットを探せる Android Auto 対応アプリ「電動車両サポート」のデモ版をパリモーターショー(10 月 1 日 ~ 16 日まで開催)に出展すると発表しました。「電動車両サポート」は、電気自動車用の充電スポットを車両に取り付けられているナビやディスプレイ上で検索できるアプリです。実際にはスマートフォンにインストールし、スマートフォンと Android Auto 対応ディスプレイを接続すると利用できるようになります。三菱の発表によると、アプリは現在開発中で、Android Auto に対応したディスプレイを搭載する「アウトランダーPHEV」などで利用できるようになる見込みです。アプリでは、近くの充電スポットを検索するだけではなく、見つかったらワンタッチでそこまでナビを実行する便利な機能もあります。Source : 三菱自動車

■関連記事
Huawei、11月3日にドイツで製品発表イベントを開催、Mate 9とEMUI 5.0を発表か?
Google、Android版Googleドキュメント/スプレッドシート/スライドにゴミ箱機能を追加
100万台以上のGalaxy Note 7が既に新品と交換済み

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。