ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

意外と知らないスウェーデンの姿に迫る!おすすめの旅行記まとめ 

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、Compathy Magazineライターの新田浩之です。

今回はスウェーデンの旅行記を見ていきましょう。スウェーデンは北欧で一番存在感のある国だと言われています。一体どのような魅力があるのでしょうか? 冬にはどのような風景を見せてくれるのでしょうか? 知っているようで知らないスウェーデンの姿に迫ってみたいと思います。

①様々な角度から首都ストックホルムの魅力に迫る


Miho Takahashiさんはスウェーデン留学の経験を生かして、ストックホルムの様々な表情を紹介しています。街並みはもちろんのこと、食事や農村風景まで写真に収めています。また、解説文も充実しているので、ストックホルムが初めての方に特にオススメです。

Miho Takahashi「昔を偲ぶストックホルム

②スウェーデンのイメージを掴むのに最適な旅行記


Masumi Yoshimuraさんの旅行記はとにかく写真が美しい! 「スウェーデンはこんなにスッキリしていて美しい国なのか!」と思うはずです。パソコンの壁紙にも使いたくなりますね。また、解説文と感想文とのバランスがいいので、実際に街を歩いているような気分になれること、間違いありません!

Masumi Yoshimura「北欧♡スウェーデン旅行!水の都首都ストックホルムを街歩き♪世界遺産も!

③スウェーデンとフィンランドと合わせて旅をするのもいいかも


Hiroaki Takeuchiさんは初めての海外旅行一人旅。スウェーデンとフィンランドの魅力を余すことなく伝えています。スウェーデンだけでも楽しめますが、フィンランドとのセット旅行も魅力的ですね。スウェーデン、フィンランドのセット旅行を考えている方は、この旅行記をチェックしましょう。

Hiroaki Takeuchi「初めての一人旅 北欧スウェーデン〜フィンランド

④冬のスウェーデンもまた魅力的


Takafumi Satoさんはオーロラを求めて冬のスウェーデンを訪れました。残念ながらオーロラは見られなかったようですが、冬のスウェーデンを満喫したようです。幻想的な風景を見ていると、冬のスウェーデン、北欧も悪くはありませんね。風景だけでなく様々な角度から紹介しているので、いろいろと勉強になりますよ。

Takafumi Sato「オーロラを求めてスウェーデンへ

スウェーデンへ行く前に、実名制の旅行記Compathyで「行ってみたい!」ところをチェック! (「行ってみたい!」の使い方はこちら

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP