ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Uber、アプリで人気店の料理を注文できるフードデリバリサービス「UberEATS」を東京で開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ハイヤー配車サービス「Uber」が本日 29 日にフードデリバリーサービス「UberEATS」を東京で開始しました。UberEATS はアプリを使って様々な人気レストランの料理を注文でき、指定した場所に配達するデリバリーサービス。本日より毎日 11 ~ 23 時までサービスを提供しています。UberEATS では、専用のアプリを使って注文を行います。アプリでは、150 以上のレストランのメニューの中から食べたいものを選択し、受取場所やクレジットカード情報を登録すると注文を完了できます。Uber アカウントを利用できるので、Uber を利用したことのある方はすぐに始められます。アプリでは注文が完了し配達間近になると料理代金と配達料が請求され、アプリに登録したカードで決済されます。サービス開始から当面の配達料はキャンペーンで無料です。Uber は既存の Uber ユーザーに 2,000 円分のクーポンを発行しているのでメールをご確認ください。加盟店舗は、宗胡、バーガーマニア、ダルマット、楽観 Nishiazabu Gold など多数です。「UberEATS」(Google Play)Source : UberEATS

■関連記事
イオンモバイル、10月1日に20GB以上の大容量プランを値下げ実施
Sony Mobile、Xperia XZを9月30日に台湾で発売
CRECOがみずほダイレクトに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP