体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ゲーム・オブ・スローンズ』の出演者、「私たち全員がシーズン8に出演するわけではない」と語る

エンタメ
Game of Thrones Season 7 Spoilers:

9月18日、2016年第68回エミー賞が始まる直前、テレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』がその最終章に向かってまさに最終コーナーを回ってくる時に、数人の番組出演者が次に起きることについてほのめかした。それは、やや謎めいた暴露を含むものだ。

サンサ・スタークを演じるソフィー・ターナーは「とても悲しい。物語が次第にまとめられ、終焉に向かっていくのを感じます」と、残り少なくなったシーズン7について述べた。「皆、(北アイルランドの首都である)ベルファストでつるんでいるの。お互い、もう少し長く一緒にいるために」(ターナー)。

シーズン8があると想定された時、ターナーはメインキャラクターのうち数名の安否について、謎めいたコメントを残した。

「私たちはもう1つのシーズンを得た……私たち全員のためではないけれど」(ターナー)




ターナーが演じるサンサは、落とし子の兄であるジョン・スノウとシーズン6の終盤に再会し、共にラムジー・ボルトンを打ち負かしてスターク家のホームであるウィンターフェル城を取り戻した。この女優は、シーズン7で彼女の役が登場する時、視聴者は目を離すべきではないと述べた。

「シーズンで、サンサに何が起こるかは全く分からない。どこに彼女の忠誠が横たわっているのか、私たちは解き明かそうとしています。視聴者の皆さんは、彼女が(困難を)乗り越えて真のスタークになれるかどうか、不安になるでしょう」(ターナー)。


Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会