ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

地酒と共に巡る♪信州の大人グルメスポット~日本酒編~【長野】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

長野には美味しいお酒が数多くあります。

清冽な水、澄んだ空気など、自然に恵まれた信州が育むお酒は、きっとあなたを心地よく酔いしれさせてくれることでしょう。

その中でも今回は、日本酒が美味しくいただけるスポットをご紹介します。

長い年月をかけて濾過された清水に恵まれた長野県。

爽やかな夏の気候、厳しい冬の寒さも日本酒づくりには最適です。

県内各地で醸造される個性的な日本酒を酒蔵巡りなどで味わい尽くそう。

諏訪五蔵 酒蔵めぐり 呑みあるき【諏訪】

約500mの街道に蔵元5軒。好みの味わいを見つけて。

5つの蔵をすべて巡ってスタンプが揃うとプレゼントに応募できる

グルメイベントもある「呑みあるき」は前売り券(2200円)購入がお得

1662年創業の老舗、宮坂醸造の「本醸造 特撰真澄(1.8L箱なし2160円)」は程よい吟醸香と軽快な後味

「信州舞姫 美山錦 純米吟醸辛口(1.8L2808円)」は長野県産の酒造好適米、美山錦100%使用

麗人酒造の「麗人 純米吟醸(1.8L3240円)」は、美山錦を使い、フルーティーな香りと爽やかな味わいが特徴

すっきりとしたあと味の「本金 からくち 太一(1.8L2052円)」は酒ぬのや本金酒造の看板商品

純米独特の甘味と辛口酒のキレを併せ持つ伊東酒造「純米酒 横笛(1.8L2320円)」は燗にもおすすめ

諏訪湖ほとりの甲州街道沿いに並ぶ5軒の酒蔵は、それぞれに個性的な日本酒を醸造。5つの蔵でお得に試飲できる「酒蔵めぐり」クーポンや、10月1日(土)には「呑みあるき」イベントも。ぜひ飲み比べを。 諏訪五蔵 酒蔵めぐり 呑みあるき

TEL/0266-52-6161(宮坂醸造)

住所/諏訪市諏訪~元町

営業時間/9時~18時ほか店舗により異なる

定休日/店舗により異なる(事務所は土日休)

料金/酒蔵めぐりスタンプラリークーポン1800円

アクセス/JR中央本線上諏訪駅より徒歩10分~15分

「諏訪五蔵 酒蔵めぐり 呑みあるき」の詳細はこちら

そばごころ 小坂【諏訪】

こだわりの手打ち蕎麦は3種から好みでチョイス。

風味豊かな蕎麦は日本酒とも相性抜群。「田舎そば(750円)」など

丸抜き粉を使用した「十割蕎麦」、蕎麦の実の中心部を使用した、喉越しのよい白っぽい二八蕎麦「八ヶ岳」、蕎麦の実の殻を混ぜた香り豊かな黒っぽい「田舎」の3種を毎日手打ち。好みのタイプを選んで。 そばごころ 小坂

TEL/0266-57-6345

住所/諏訪市大手2-1-8

営業時間/11時30分~14時30分(LO14時)、17時~19時

定休日/木(祝日の場合営業)

アクセス/JR中央本線上諏訪駅より徒歩3分

「そばごころ 小坂」の詳細はこちら

ダイニングバー ノンド【松本】

信州産の肉、魚、野菜を日本酒で楽しむフレンチ。

「信州産鹿肉のロティー ベリーソース(1380円)」は「美寿々(グラス680円)」と

松本市にあるカジュアルフレンチは、日本酒との相性にこだわった料理が自慢。長野産をはじめ、日本全国の多彩な日本酒とともに信州産の食材を使った新感覚フレンチをコースでもアラカルトでも味わえる。 ダイニングバー ノンド

TEL/0263-36-7739

住所/松本市中央1-27-15 1階

営業時間/17時30分~23時(金・土・祝前日は~24時)

定休日/月、第3火(変更の場合あり)

アクセス/JR中央本線松本駅より徒歩10分

松葉屋本店【小布施】

すべての日本酒が無料で試飲OK!

小布施の街中にあって築200年を超える土蔵の酒蔵やレンガの煙突など趣のある建物も魅力

香り高く芳醇な「北信流 純米大吟醸(720ml3500円)」は女性ファンも多い

しなの鉄道の観光列車「ろくもん」で販売している「北信流ろくもん( 15 0 m l1000円)」

江戸時代に創業し、明治初期に小布施に移転。代々松代藩ご用達の地酒として商いを営んできた老舗蔵元。軟水の小布施の水にあった酒造りという伝統の中にも新しさを加味し、幅広い層に愛されている。 松葉屋本店

TEL/026-247-2019

住所/上高井郡小布施町小布施778

営業時間/9時~18時

定休日/1月1日

アクセス/長野電鉄小布施駅より徒歩7分

「松葉屋本店」の詳細はこちら

EH酒造【安曇野】

レンガ造りのモダンな酒蔵で酒造り200年の伝統を継承。

2003年竣工のモダンな酒蔵では、ガラス越しに酒造りを見学できる

「酔園幻の酒ブルー(1・8L3024円)」。現在人気の純米吟醸の先駆的存在

1810年の文化年間に創業された酒造店の200年の歴史と伝統を継承し、2003年にEH酒造として再出発。最新設備を整えつつも、昔ながらの手作業での洗米など手作りの心で洗練された日本酒を生み出している。 EH酒造

TEL/0263-72-3011

住所/安曇野市豊科高家1090-1

営業時間/9時30分~17時

定休日/日祝

アクセス/JR大糸線梓橋駅より徒歩10分

「EH酒造」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

秋の休日に楽しむ♪絶景!紅葉ハイキング【関西・中国】
深まる秋には家族でおでかけ!三重の「旬」をファミリーで満喫できるおすすめスポット20選!
深まる秋には家族でおでかけ!静岡の「旬」をファミリーで満喫できるおすすめスポット20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP