ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

同時に最大4デバイスを高速充電できるチャージステーション!スロットの配置もアレンジ自在

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンにタブレット、電子デバイスの充電で、コンセント周りやデスクがゴチャゴチャ……なんて人には、「Avantree PowerHouse」がよさそう。同時に4つの電子デバイスを高速充電できるチャージステーションだ。

“2014 Red Dot Design Award”を受賞した「Avantree PowerHouse」。底部には、4つのUSBポートが設置されており、同時に4デバイスをチャージ可能。

・キューブをはめこみ、好きな場所にスロットをつくれる

小さなキューブをはめこみ、ストッパーにすることで、スマートフォンやタブレットを配置するスロットを設けることができ、デバイスは垂直に立てられる。

キューブの位置はユーザーが自由に変えられるので、デバイスのサイズに合わせて配置をアレンジしよう。ごちゃごちゃ絡まりがちなケーブルはマジックテープでまとめられるようになっていて、スッキリ収納しておける。

・4.5Aの高速充電!

4.5アンペア・22.5ワットというパワフル出力を誇り、電子デバイスを高速充電できる。

また、“Smartport”テクノロジーがデバイスごとに最適なアンペアを判断して、チャージしてくれるので便利だ。

・カラーは2色、28%オフになってオトク

コンパクトでスッキリ収納できるデザイン、配置をアレンジ可能な点が大きな魅力の「Avantree PowerHouse」。カラーはホワイトとブラックの2色。

希望小売価格49.99ドル(約5030円)のところ、「New Atlas Deals」経由で購入すると、28%オフの35.99ドル(約3620円)で購入できる。

Avantree PowerHouse

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP