ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OnePlus、OnePlus XにAndroid 6.0.1の公式アップデート(OxygenOS 3.1.2)を配信開始、10月分のセキュリティパッチも適用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

OnePlus が低価格モデル「OnePlus X」に対して Android 6.0 へのメジャーアップデート版となる OxygenOS 3.1.2 をリリースしました。OxygenOS 3.1.x は Android 6.0 をベースにしたメジャーアップデート版のコミュニティ向け開発ビルドでしたが、今回の OxygenOS 3.1.1 は公式アップデート版となっており、既存の OxygenOS 2.2.3(Android 5.1.1)でも直接このバージョンにアップデートできます。アップデート後の OS バージョンは Android 6.0.1 で、10 月分の Google セキュリティパッチが適用されています。また、アップデートではホームアプリがアイコンを含めて刷新されています。新ホームアプリでは、Google 検索バーのカスタマイズが可能なほか、壁紙の選択画面が刷新されています。また、Alert Slider(側面スイッチ)はオプションのカスタマイズに対応し、OnePlus Music Player や OnePlus Gallery などの新アプリが追加されています。Source : OnePlus

■関連記事
BlackBerry、自社でのハードウェア開発の終了を発表、今後は外部に委託
よしもと、トレンディエンジェルの公式アプリ第三弾「トレンディエンジェルのハゲにしがみつくハゲ」をリリース
Mozilla、Firefox AuroraをGoogle Playストアにリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP