ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Qualcomm、IoT向けSoC「Snapdragon 600E」「Snapdragon 410E」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
米 Qualcomm は 9 月 27 日(現地時間)、IoT 機器などの組み込みシステム向けの Snapdragon プロセッサ「Snapdragon 600E」「Snapdragon 410E」を発表しました。これらは、スマート洗濯機や HDMI ドングル、医療機器、ロボットをはじめとした組み込みシステム向けの製品群で、CPU や GPU、ISP、ワイヤレスモジュールなど、スマートデバイスで必要とされる主要のコンポーネントが統合されています。Snapdragon 610E は、クアッドコアの Krait 300 CPU 1.5GHz や Adreno 320 GPU を搭載しており、Snapdragon 410E はクアッドコアの Cortex-A53 1.2GHz CPU や Adreno 306 GPU を搭載しています。性能的には Snapdragon 600E の方が上位となりますが、Snapdragon 401E は 64bit 処理に対応するなど、より新しい CPU を採用しています。Source : Qualcomm

■関連記事
TCL、BlackBerry DTEK60のベースモデル「TCL 950」を発表
Huawei Mate 9のレンダリング画像が公開、9色あり?
Mi 5sにはガラスパネルの下に超音波式の指紋センサーが搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。