体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女性にも人気急上昇中。今「南ジャカルタ」がおもしろい!

インドネシアの首都で、人口1,017万人を有する(2015年、インドネシア政府統計)大都市・ジャカルタに進出する日系企業の数は、ここ最近、右肩上がり。ニュースなどで耳にする機会も増えています。それだけに、ジャカルタといえば、ビジネスマンが出張や転勤で訪れる、「ビジネスの街」というイメージが強いのではないでしょうか。

「ジャカルタの代官山」ジャカルタ南部がアツい!

女性にも人気急上昇中。今「南ジャカルタ」がおもしろい!
インドネシアといえばバリ島のイメージが強く、「ジャカルタに観光に行く!」という話はあまり聞かないかも・・・と思いきや、「ここ最近、ジャカルタがおもしろい」という話をちらほら耳にします。観光客、とくに女性の旅に関する情報が少ないジャカルタを、ちょっぴりのぞいてみることにしましょう。

女性にも人気急上昇中。今「南ジャカルタ」がおもしろい!
ジャカルタの駐在妻の知人らにリサーチしたところ、今アツいのは、ジャカルタの南部だとか。ジャカルタにはもともとショッピングセンターが多く、そこでほとんどの買い物がこと足りてしまうのですが、最近、ジャカルタ南部のKemang(クマン)エリアには、1軒家のインテリアショップやアートショップ、レストランが続々、オープン中。「ジャカルタの代官山」「ジャカルタのビバリーヒルズ」なんて呼ぶ人も多いそうです。

20代女性オーナーのアートショップはお土産選びにぴったり

女性にも人気急上昇中。今「南ジャカルタ」がおもしろい!
たとえば、「Dia.Lo.Gue Artspace」は、20代の女性オーナーが、「ジャカルタのアートをもっともっと元気にしたい」と立ちあげたカフェ併設のギャラリー。広い裏庭が心地よく、丸1日ここで過ごせてしまいそうな空間です。

女性にも人気急上昇中。今「南ジャカルタ」がおもしろい!
ギャラリー展示も興味深く(2015年は岐阜県の伝統工芸とのコラボも)、ハイセンスなインドネシア雑貨が並ぶショップも一見の価値あり、です。

[Dia.Lo.Gue Artspace]

フォトジェニックなインドシア料理に舌鼓

女性にも人気急上昇中。今「南ジャカルタ」がおもしろい!
「Soulfood Kemang」は、伝統的なインドネシア料理を現代風にアレンジした、料理が人気のレストラン。内装もインドネシアのモダンと伝統が混在していて、テンションが上がります。

女性にも人気急上昇中。今「南ジャカルタ」がおもしろい!
ブリキの食器もキュート。写真を撮って、SNSにあげたくなること必至ですっ! これでいて、味も美味しいのだから人気があるのも納得!

[Soulfood Kemang ]

■あわせて読みたい
【インドネシア】ジャワ島の世界遺産「プランバナン」が神秘的
http://tabizine.jp/2016/06/04/75401/

おしゃれ空間で、南国らしいコーヒードリンクを

女性にも人気急上昇中。今「南ジャカルタ」がおもしろい!
最近、ジャカルタには、インドネシア産のコーヒーをおしゃれにいただける店も増えているんです。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。