ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

深まる秋には家族でおでかけ!静岡の「旬」をファミリーで満喫できるおすすめスポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界遺産の富士山と国内有数の温泉地熱海が楽しめる静岡県。

秋が深まり、自然の魅力も色濃く染まる時期は充実のアクティビティを家族そろってたのしんじゃおう!

アスレチックに牧場など、静岡ならではの魅力がたっぷり!

自然が魅せる美しい色合いが溢れるこの季節、秋旅行で家族の絆もばっちり深めちゃおう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

静岡市立日本平動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22201cc3310040555/photo/

有度山の麓の自然を生かして約180種700点(匹、頭、羽)の動物を飼育しています。シロサイ、ホッキョクグマなどの大型動物のほか、オオアリクイ、アムールヤマネコなど珍しい動物もいます。また、小動物とふれあうことのできる子ども動物園、素晴らしい眺望とふわふわドームで楽しめる展望広場もあります。

\口コミ ピックアップ/

広~い動物園!白熊を目当てに行きました。

園内はとても広かったので、ベビーカーを受付で借りてから出発しました。大正解でした!

1日中楽しめたのに入園料も安くてオススメです。

(行った時期:2011年9月)

家族にオススメ!家族で行きました。動物が間近で見れてとても迫力があり大人も子供も楽しめました。リニューアルして設備も新しくなり、回りやすかったです。また家族で行きたいです。

(行った時期:2014年10月) 静岡市立日本平動物園

住所/静岡県静岡市駿河区池田1767-6

「静岡市立日本平動物園」の詳細はこちら

富士サファリパーク

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22220cc3310040087/photo/

自然動物公園。猛獣動物・草食動物など80種約1,000点の動物たちが四季折々に野性の姿を見せてくれる。

\口コミ ピックアップ/

子連れにおすすめ!自分の車でゆっくりと回れるので小さい子どもがいても周りを気にせず楽しめました。動物が近くて迫力がありました。

(行った時期:2014年9月)

子供が大好きで何度行っても飽きません♪

自家用車で回ると車の前をキリンやシマウマが横切ったり、チーターのダッシュが見れたりして興奮!バスで回ると餌やりをできて子供は大喜び♪ウオーキングサファリはハイキングを楽しみながら、バスとは違う種類の動物に餌やりができます。キリンの餌やりは見たことないキリンの舌(色がすごい!ぜひ見てください!)が見えてびっくり。赤ちゃんが生まれる季節はライオンの赤ちゃんを抱っこして写真が撮れたり、トラの赤ちゃんがじゃれる姿を見れたり、どの季節でも何度行っても毎回違う楽しみ方ができます!

ただナイトサファリは夜行性の動物が動いているのかもしれませんが暗くてあまりよく見えませんでした。。。

(行った時期:2015年9月) 富士サファリパーク

住所/静岡県裾野市須山2255-27

「富士サファリパーク」の詳細はこちら

エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22202cc3340044926/photo/

\口コミ ピックアップ/

大人も子供も楽しめます。先着順ですが操縦のシュミレーションも出来ます。

航空ショーで見かける飛行機や自衛隊の戦闘機など子供も大人も楽しめました。

お土産に戦闘機のマグネットを買いました。記念になります。

(行った時期:2016年9月)

子連れにオススメ!

家族旅行で平日の午前中行きました。

子連れのファミリーやカップル、年配の方々もいて幅広い年齢層で楽しめると思います。

格納庫の飛行機の展示では実際に操縦席に座れます。

無料でつなぎの服も貸出ししてくれるので雰囲気が出て写真撮影も盛り上がりました。

2歳の子供も大喜びでした。

外には遊具があったので子供も飽きずに楽しめると思います。

(行った時期:2016年9月) エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)

住所/静岡県浜松市西区西山町無番地

「エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)」の詳細はこちら

まかいの牧場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22207cb3520079741/photo/

羊・牛・馬・各種体験・ウール工房・アスレチックなどの体験やゲルへの宿泊もできるようになりました。

\口コミ ピックアップ/

ふれあい体験。牛の乳絞り体験や乗馬体験やヤギのお散歩などができます。グルメが充実していて迷ってしまいます。うさぎ広場は屋内なので雨でも大丈夫です。

(行った時期:2015年9月)

ソフトクリームやパンが美味しい!毎年必ず遊びに行きます!ドッグランもあるので愛犬連れでも楽しめます!沢山の動物に癒されました!バター作りなどの体験もできるしレストランの食事も美味しかったです!ハンモックで休めるのでリラックスもできました!

(行った時期:2015年9月5日) まかいの牧場

住所/静岡県富士宮市内野1327

「まかいの牧場」の詳細はこちら

大室山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22208ab2010003059/photo/

標高580mの山頂に直径300mの噴火口を持つ休火山。伊豆の海、御神火の大島・伊豆七島。箱根・富士・天城へ続く山並みの美しさ。

\口コミ ピックアップ/

綺麗な丸い山。伊豆高原といえば大室山。登山している人も多いです。眺望が良く、伊豆半島を見渡せます。リフトが出ています。

(行った時期:2015年9月)

地球は丸いと実感します。絶景です。はるか彼方迄見渡すことができるので、開放感はんぱないです。あまり期待していなかったのてすが、気持ちいいんです。

(行った時期:2015年9月) 大室山

住所/静岡県伊東市富戸先原1317-5

「大室山」の詳細はこちら

富士山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22207ab2010003861/photo/

日本一の高峰で昔から日本人の心のふるさととして親しまれている名山。頂上までの所要時間は、登山が5~7時間、下山は2~3時間。お山開きの催しが富士宮浅間大社にて毎年7月に行われている。

\口コミ ピックアップ/

いつもは遠目に小さく見えている富士山ですが近くでみるとホントに迫力があって壮大です。近くに行くと天候が変わりやすくうまく見れない時もありますが、天気に恵まれるととても嬉しくなります。また行きたいです。

(行った時期:2014年9月)

無料の道路で須走五合目まで行けます。頂上が見えない場合は、歩いて20分で小富士へどうぞ!!ここからの山中湖、河口湖がきれいに見えます。途中の道では、いろいろなキノコが見られます。

(行った時期:2015年9月22日) 富士山

住所/静岡県富士宮市(富士市・御殿場市・小山町)

「富士山」の詳細はこちら

下田海中水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22219cc3320040629/photo/

下田の景勝地和歌の浦の中心に浮かぶ海中水族館「ペリー号」の大水槽には10,000匹の魚が群泳し、まわりの海にはイルカが放し飼いにされている。イルカ・アシカのショープール「マリンスタジアム」、カメ池・サメプール・ペンギンプール・アザラシ館などに可愛い海の生き物たちがいっぱいの海洋観光施設。イルカショー、アシカショー、魚の餌付けショーと輸快なショーとともに波打ち際のビーチ「ふれあいの海」に入って、イルカたちと直接ふれあうこともできる。

\口コミ ピックアップ/

観光地の海中水族館ですが、いろんな工夫がされていて、近代的な都市型水族館では味わえないイルカとのふれあいがおすすめです。

(行った時期:2012年9月)

幼少時代を下田市で過ごしたので、

親に何度か連れてきてもらいました。

だから水族館と言えばここでした。

テレビでよく紹介されているようなお洒落な水族館ではないけれど、

ショーが本当にすごいので

東京で初めて水族館に行きショーを見たときは

こんなもの?と思いました。

(行った時期:2010年9月) 下田海中水族館

住所/静岡県下田市3丁目22-31

「下田海中水族館」の詳細はこちら

御殿場プレミアム・アウトレット

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22215ga3550151284/photo/

\口コミ ピックアップ/

子供連れでも安心して買い物ができる!ベビーカーも貸し出しができるので小さな子供連れでも安心してゆっくり買い物が出来ます!色々なショップが入っているので何時間居ても飽きずにお買い物が出来るので家族でよく出掛けてます!

(行った時期:2015年10月10日)

御殿場ICからすぐ近くでアクセスがよいです。

天気が良ければ富士山も見え、すがすがしい空気の中買い物が楽しめます。

店舗数が多く、広いのでかなり歩くことになります。

(行った時期:2011年10月5日) 御殿場プレミアム・アウトレット

住所/静岡県御殿場市深沢1312

「御殿場プレミアム・アウトレット」の詳細はこちら

伊豆シャボテン公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22208cc3310040086/photo/

公園は5つの温室に分かれ、1500種類の世界中のサボテンや多肉植物が生育されている。またチンパンジー、リスザル、ワラビー、ペリカン、クジャクなどの動物も飼育されている。1973年にメキシコ政府から伊豆シャボテン公園に贈呈されたメキシコ古代遺跡のレプリカが、24種、33点展示されている。

\口コミ ピックアップ/

小動物に触れることが楽しい。身近に動物と遊べること柵がほとんどなく鳥もネットはあるのですが、木の上にいるのを下から見たり鶴をアップで写真に撮ったりカピパラやモルモットやウサギを撫でたり優しい気持ちになれました。メインのシャボテンより動物が楽しいです。ただ道が迷路みたいで分かり難く分かりやすい標識が欲しいと思います。行き止まりに入ったり迷いました。。

(行った時期:2016年9月1日)

今回で5回目ですが、前回はあの動かないで有名な鳥の代表格のハシビロコウのビル君に逢うことができなかったのですが、今回は散策路の途中におり、最初は後ろ向きで動かないでじっとしていたのですが、珍しく此方を向いてくれただけでなく何度も木の枝を銜えて踊るパフォーマンスを見せてくれたので感動した。

(行った時期:2009年9月25日) 伊豆シャボテン公園

住所/静岡県伊東市富戸1317-13

「伊豆シャボテン公園」の詳細はこちら

象牙と石の彫刻美術館 ~ジュエルピア~

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000150472/photo/

東洋の象牙彫刻100点を中心に、世界最大の宝石屏風、翡翠彫刻など、美術工芸品を収蔵しております。展示作品は約270点。そのいずれもが国宝級。特に象牙彫刻作品は、台湾にある故宮博物院をしのぐとも言われます。ワシントン条約により象牙の輸入が禁じられた今、一堂にみられるのは世界的にここだけという、貴重なスポットです。

伊豆市土肥の美術館・象牙美術宝庫は、平成26年9月1日に東伊豆・伊豆高原へ移転しました。建物は平屋作り・バリアフリーにし制作体験コーナーの併設など様々な工夫を凝らしております。名称も『象牙と石の彫刻美術館~ジュエルピア~』と改め、お客様により楽しんでいただける美術館となっております。

体験コーナーでは・パワーストーンブレスレット制作体験・ジェルキャンドル制作体験・オリジナルサンキャッチャー制作体験・スイーツデコ制作体験などが体験することできます。象牙と石の彫刻美術館~ジュエルピア~http://jewelpia.com/TEL:0557-48-7777

\口コミ ピックアップ/

伊豆高原に移転してより素晴らしくなりました。西伊豆の象牙館へは数回行きましたが、9月に移転すると聞いて、行きました。行動135号線沿いにあるのでわかりやすいです。ナビにはまだデーターがないので使用しない方が良いです。

象牙彫刻作品もたくさん増えていてより一層見ごたえが高まりました。

大きな作品が一堂に並んで圧巻です。

伊豆高原はたくさん美術館??がありますが、同じにされては困ります、他の美術館よりずば抜けています。

必見です。

(行った時期:2014年10月9日)

今はもう見ることが出来ない象牙。ワシントン条約によって象牙の輸入出は一切禁止されているため一般的に見ることはまず無いと思いますが、ここには装飾品等が多数展示されています。象牙という存在は悲しいですが、そのような過去を見つめるためにも一見の価値あり。

(行った時期:2011年11月) 象牙と石の彫刻美術館 ~ジュエルピア~

住所/静岡県伊東市富戸1096-1

「象牙と石の彫刻美術館 ~ジュエルピア~」の詳細はこちら

はままつフラワーパーク

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_themeF80020000000/photo/

四季折々の花と緑が楽しめる植物園で、毎年開かれる夜間開園イベント「蛍の夕べ」。ホタルは日没の30分後くらいから光り始め、夜8時前後が見頃。噴水ショーのライトアップもあり、とてもロマンチック。

\口コミ ピックアップ/

花が綺麗です。広大な敷地ですが花の管理が隅々まで行き届いています。夏は子供たちの遊び場にもなるのでよくいきます。かなり広いです。

(行った時期:2011年9月)

季節の花々が咲き誇っていてとても綺麗です(*´∀`)テーマごとの温室があったり、小さい遊園地があったりして1日を通して楽しめることが出来ます。小さなお子様が乗る事が出来る巨大なオオオニバスの葉もあるのでお子様がいる人は試されてはいかがでしょうか?

(行った時期:2015年9月) はままつフラワーパーク

住所/静岡県浜松市西区舘山寺町195

「はままつフラワーパーク」の詳細はこちら

堂ケ島洞窟めぐり遊覧船

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22306ee4610068955/photo/

海に浮かぶ島々や天然記念物に指定されている天然洞などの洞窟を遊覧船に乗って巡る。奇岩に富んだ海岸線の絶景が続く。

\口コミ ピックアップ/

神秘的な景色。天気しだいですが、晴天の日は、海の色、洞窟の中、穴からの太陽の差し込む水の色、とても神秘的で自然ってすごいなと感動しました。

(行った時期:2012年10月)

天気さえ味方してくれれば・・・そこに!

大人1200円、リーズナブルと思います。障がい者割引もあったと思います。

海に出ていろんな岩などの説明を受けながらちょっとクルーズ。

そしてメインの洞窟に行くと…本当に綺麗で感動します。

洞窟の天井の開いた穴から太陽の光が差し込み、水の一部分に大きなマリンブルーのサークルが輝いています。

わりとゆっくりめに見せてくれるので、写真もちゃんと撮れました。

伊豆に行ったら是非一度は行って見て欲しいです。

(行った時期:2010年10月) 堂ケ島洞窟めぐり遊覧船

住所/静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2060

「堂ケ島洞窟めぐり遊覧船」の詳細はこちら

白糸の滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22207ab2040005649/photo/

世界遺産・富士山の構成資産。湾曲した絶壁の全面に大小数百の滝が絹糸のように落ちる。本滝の一部を除いてすべて湧水となっている。春の藤・秋の紅葉は滝に色どりをそえる。名勝・天然記念物に指定。日本観光百選滝の部第1位。

\口コミ ピックアップ/

清涼感のある滝でした。家族旅行で寄りました。特に有名な滝ではありませんが、ナイアガラの滝のように横幅がある滝で圧巻の一言です。

荒々しい水しぶきではありませんが、清涼感のあるマイナスイオンに溢れた優しい雰囲気にとっても癒やされました♪

(行った時期:2014年9月) 白糸の滝

住所/静岡県富士宮市上井出・原

「白糸の滝」の詳細はこちら

竜ヶ岩洞

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22522ab2072011854/photo/

東海地方最大規模の鍾乳洞。総延長1,000m、洞窟内はさまざまな形をした鍾乳石で神秘に満ちあふれている。中でも30m落下する大滝はダイナミックで感動を与えてくれる。

\口コミ ピックアップ/

大人でも、洞窟探検は楽しいです(o^^o)

子供も探検してる時はハラハラしながら楽しんでました!!お土産屋さんもあり、パワーストーンなどが沢山あります!近くには産地の野菜も安く売っていてとてもいいと思いますo(^▽^)o

(行った時期:2015年9月14日)

子供には見せておきたい勉強になる材料だと思います。層に重なって出来ている自然が作り上げた鍾乳洞。子供は目を皿の様にして珍しがって見学します。お土産コーナーもまあまあ、ただ小腹が空いた時に食べる所が時間によってやっていなかったり(ランチタイムのみ)少し歩かないと食べ物屋さんが無いので、少しそういうところは改善して下されば、親戚の子供を連れて一緒に再度気軽に寄ったり出来るのにな。と思いました。^ ^

(行った時期:2015年10月15日) 竜ヶ岩洞

住所/静岡県浜松市北区引佐町田畑193

「竜ヶ岩洞」の詳細はこちら

浜北森林アスレチック

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22218ca3450112282/photo/

日本フィールドアスレチック協会第179号公認のアスレチックのほか、パターゴルフ、ゴーカートなど楽しい施設が盛りだくさんです。

\口コミ ピックアップ/

ワクワクするアスレチック。緑に囲まれたアスレチックで、とても本格的です。子供はもちろん大人もいつの間にかはしゃいで楽しんでいました。

水場も多いので着替えを持っていくことをおすすめします。

(行った時期:2014年9月)

いい運動になりました。期待以上の本格的なアスレチックでした。本格的なアスレチックは初めての体験の子どもでしたが、チャレンジクリアの時の達成感が楽しかったようです。

別料金になりますが、パターゴルフやゴーカートもあり、予定していたより長い滞在時間となりました。

(行った時期:2015年10月) 浜北森林アスレチック

住所/静岡県浜松市浜北区尾野2615-5

「浜北森林アスレチック」の詳細はこちら

はままつフルーツパーク時之栖

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22202cc3310040393/photo/

2013年4月1日、新しい魅力いっぱいにリニューアルオープン。

\口コミ ピックアップ/

季節に応じて果物狩りができるし店内のフルーツパーラーも魅力の一つです。またちょっとした遊び場があるので小さい子供連れはここで遊んでも一日ゆっくり過ごせます。

(行った時期:2015年9月)

広大な敷地内にさまざまな遊具があり遊べて、食事もバイキングでフルーツをたくさん食べることができ、とても楽しめます。

(行った時期:2015年10月) はままつフルーツパーク時之栖

住所/静岡県浜松市北区都田町4263-1

「はままつフルーツパーク時之栖」の詳細はこちら

伊豆ぐらんぱる公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22208cc3310040247/photo/

22万平方mの園内の5万本におよぶソテツのジャングルが壮観。スケールの大きいアスレチックコース・500mのゴーカートコース・30種以上の変形自転車・水の広場・風の丘・冒険の森・パターゴルフ・キッズコースター・おとぎ列車・スカイサイクルなど楽しくて健康的な遊びが満喫できる。パターゴルフなどはコンペやレクリエーション大会に最適。

\口コミ ピックアップ/

ジップライン・ウォーターバルーン・迷路などを目指して

8時半着で、行きました。

これ以外にも、小さい子向けの遊園地や、都内でやれば1000円は取る、ワイヤー固定の

トランポリン・テニスも気軽にやれる芝生も有ったり、とにかく、楽しい

ゴザ必須です。疲れたら寝転がれる芝生沢山!

回数券って所が、難点で三人家族で軽く一万5千円じゃ足りませんでした(涙)

パスポート作ってほしいです。

(行った時期:2015年9月20日)

長ーい滑り台があって子供たちが大興奮で何回も滑っていました。

有料のものもありますが、無料のものもあるのでそれなりに楽しめます。。

(行った時期:2014年9月) 伊豆ぐらんぱる公園

住所/静岡県伊東市富戸1090

「伊豆ぐらんぱる公園」の詳細はこちら

熱海温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22205cd2110076840/photo/

\口コミ ピックアップ/

温泉といえば・・・

熱海でしょ~!って事で伺いました。駅降りると商店街もあり徒歩圏内に宿泊場所までいけました。いい湯ですね。そして活気があるので、宿泊施設も綺麗目な所が多いように思いました。

(行った時期:2011年10月) 熱海温泉

住所/静岡県熱海市上宿町7

「熱海温泉」の詳細はこちら

伊豆テディベア・ミュージアム

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_22208cc3290030371/photo/

テディベアの歴史と文化を紹介するクマのぬいぐるみの美術館。アンティーク・ベアと世界のテディベア・アーティストたちの限定作品を中心にテディーベア1,000体を常時展示。大人から子供まで、メルヘンの世界へお越し下さい。

\口コミ ピックアップ/

いろいろな個性のテディベアに会える場所。10月に行ったので、ハロウィン仕様の可愛いテディベアがたくさんいました。それ以外にも、さまざまな個性のテディベアがたくさんいて、見てるだけで本当に楽しかったです。

(行った時期:2012年10月)

猫バスに乗れます。本場ジブリの森は、並んで猫バスにようやく入れますが、ここは並ばず乗車できる可能性が高いです。トトロの飾り物も多く、テディベアよりそちら目的で行きます。

(行った時期:2015年10月) 伊豆テディベア・ミュージアム

住所/静岡県伊東市八幡野1064-2

「伊豆テディベア・ミュージアム」の詳細はこちら

沼津港深海水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179641/photo/

ワシントン条約で保護された生きた化石とも言われるシーラカンスを5体展示している世界でも希少な水族館です。また、最深2500mと日本一深い湾である駿河湾に住んでいる生物を始め、世界中からユニークな深海生物を集めて紹介しています。光の届かない深海にはどんな生物がいるのか、実はほとんどわかっていません。きっと想像もつかないような生物が泳いでいるのだと思います。沼津港深海水族館では、そんな深海の魅力にワクワクしていただけるよう、工夫して展示しています。「こんな生物がいたんだ!」という発見をお楽しみください。

\口コミ ピックアップ/

子供だけでなく大人も楽しめます!深海魚の展示に幼稚園児の息子は大興奮!特に「メンダコ」にはハイテンションでした(笑)シーラカンスの展示は大人でも随分と楽しめます。息子は深海生物の図鑑を買ってました。人気があるスポットですが、人気がある理由に納得です。周りには沼津港飲食店街もあり、かなり満足できました!「サイコー!」と隣で息子が叫んでます(笑)

(行った時期:2014年10月) 沼津港深海水族館

住所/静岡県沼津市千本港町83番地

「沼津港深海水族館」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

全国道の駅No.1グルメ決定戦!初代王者は…?道-1グランプリレポート!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP