ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『シン・ゴジラ』よりCDとは異なる48kHz/24bitのハイレゾ限定「劇伴音楽集」レコチョクにて先行配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫
『シン・ゴジラ』よりCDとは異なる48kHz/24bitのハイレゾ限定「劇伴音楽集」レコチョクにて先行配信開始

レコチョクでは、本日9月28日より、ハイレゾ(48kHz/24bit)配信アルバム「シン・ゴジラ劇伴音楽集」の先行配信を開始する。

このアルバムは、12年ぶりの日本版『ゴジラ』として大ヒット中の映画『シン・ゴジラ』のサウンドトラックCD「音楽集」をリマスタリングしたもの。映画使用テイクそのままを48khz/24bitに仕上げたオリジナル・サウンドトラックとして、ミキシングもマスタリングもフォーマットも、現在発売中の「音楽集」とは異なったアルバムとなっている。

アルバムの配信を受けて、レコチョクの『シン・ゴジラ』特設サイトでは、レコチョクに襲来してきたゴジラに負けじとレコチョクキャラクターの「レコチョクマ」も楽曲解説で応戦。なお、先行配信期間内に「シン・ゴジラ劇伴音楽集」購入者には、鷺巣詩郎による「シン・ゴジラ劇伴音楽集」解説ブックレット(約5,000字/PDFファイル)をプレゼントする。

「シン・ゴジラ劇伴音楽集」特設サイト
http://recochoku.com/sp/shin-godzilla/

配信情報

ハイレゾ配信アルバム「シン・ゴジラ劇伴音楽集」
全26曲収録
2,592円(税込価格)

特典:アルバム購入者にはもれなく、作家・鷺巣詩郎による楽曲解説ブックレットをプレゼント。
解説ブックレット応募期間:9月28日(水)0:00~10月11日(火)23:59

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。