ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NOISEMAKER、恵比寿リキッドルームワンマンに向けた新作を限定リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NOISEMAKER、恵比寿リキッドルームワンマンに向けた新作を限定リリース

NOISEMAKERの全国ツアー「ROAR TOUR 2016」追加公演となる、11月23日の恵比寿LIQUIDROOMでのワンマンライブを前に、新作「Something New」のリリースが決定した。

本楽曲は全国ツアーでの様々なアーティストとの交流や夏フェス、そして海外アーティストとの共演など多くのライブを行ってきた中で密かに制作が行われてきたもの。

バンドとして新しいチャレンジをしていく強い意思表示が込められた「Something New」は、タイトル通り英語詞をベースに楽曲制作を行ってきているNOISEMAKERが大胆に日本語のラップを取り込むなど、バンド自身の次のステージに向けた思いを形にした作品に仕上がっている。

また、“数々のライブをする中で生まれたという経緯と、今作のCDを聴いてライブに行きたくなる曲になってほしい”という思いから、10月からのライブ会場にて販売を開始し、後日オンラインショップA!SMARTのみでの限定販売という形となる。

リリース情報

Limited Disc「Something New」
2016年10月10日発売
AZNT-32 1,000円(税込)
※LIVE会場&A!SMART限定販売
<収録曲>
1.Something New
2.Butterfly Remix

ライブ情報
「NOISEMAKER “ROAR TOUR 2016” FINAL EXTRA SHOW AT LIQUIDROOM」
日時:11月23日(水・祝) 16:30 OPEN / 17:30 START
会場:恵比寿 LIQUIDROOM
出演:NOISEMAKER ※ワンマン公演
チケット:前売 3,300円(drink代別)

関連リンク

■NOISEMAKER オフィシャルサイトhttp://noise-maker.net
■NOISEMAKER オフィシャルTwitter@__NOISEMAKER

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。