ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SUEMITSU & THE SUEMITH、ニューアルバムにミト、橋本絵莉子、田淵智也ら参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月12日にリリースされる、末光篤のユニット・SUEMITSU & THE SUEMITHの4thアルバム「Bagatelle」。同アルバムに参加した豪華アーティスト陣が発表された。

M1「Invention feat. 大橋トリオ」では末光篤の大橋トリオへの尊敬の念が、計り知れる楽曲を大橋トリオが全面的にヴォーカルを取り、M3の「Pinocchio」では、末光篤の憧れの存在でもある大江千里が作詞を担当、楽曲のアレンジ、ヴォーカル・エディットをtofubeatsにお願いするという今までのSUEMITSU & THE SUEMITHにはなかったアプローチで楽曲が制作された。

また、M4「Shooting Star We Are feat. 少女隊」では音楽的にも影響を受け、今回のワンマンライブにも参加が決定した80’Sアイドルの少女隊を迎えてのポップ・ソングを制作し、M5「幻想ノ即興曲 feat. 橋本絵莉子」では、末光本人がその声の魅力を愛してやまない橋本絵莉子をフィーチャーし、チャットモンチーとはひと味違ったしっとりしたアプローチで、橋本へのリスペクトを表した楽曲が出来上がった。

さらに、既発曲のM8「Appassionata feat. 細美武士」は、6分を超える大作で、細美武士のメインヴォーカルと末光篤のコーラスが掛け合いと、ラストにかけてのギターソロが壮大な雰囲気を醸し出す。

これら、楽曲陣の基礎をささえるのが、SUEMITSU & THE SUEMITHの作品ではおなじみのプレイヤー、ベースのミト、ドラムの柏倉隆史、ギターの鈴木俊介に加え今作では、M2,4,5,8の4曲ではUNISON SQUARE GARDENの田淵智也がベースとして参加し、アルバムに華を添えている。

また、前述の大江千里への憧れから、ボーナス・トラックには、大江千里の「Glory Days」のカバーも収録されている。

リリース情報

4thアルバム「Bagatelle」
2016年10月12日(水)発売
(CD+DVD)CTCR-14908/B 3,800円+税
(CD)CTCR-14909 3,000円+税
<収録楽曲>
M.01 Invention feat. 大橋トリオ
M.02 未完成
M.03 Pinocchio
M.04 Shooting Star We Are feat. 少女隊
M.05 幻想ノ即興曲 feat. 橋本絵莉子
M.06 Y.A.N.O.
M.07 水玉賛歌
M.08 言葉
M.09 Appassionata feat. 細美武士
M.10 Rock Black
M.11 Miss Lily Blossom
M.12 Summertime ‘83
M.13 This Merry-Go-Round Song
<Bonus Track>
M.14 Glory Days
M.15 Venus feat. Kentaro Takizawa

関連リンク

SUEMITSU & THE SUEMITH オフィシャルサイトhttp://suemitsu-atsushi.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP