ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンボ、“異例”の野球スタイルイベント「男どアホウ サンボマスター2016」大団円で終了

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンボ、“異例”の野球スタイルイベント「男どアホウ サンボマスター2016」大団円で終了

9月24日、9月25日の2日間にわたり、サンボマスター自主企画イベント「男どアホウ サンボマスター 2016」がSTUDIO COASTで開催された。

イベント名にならい、サンボマスターはサボ日大学園として、24日は初恋モード学園付属銀杏BOYZ高校こと銀杏BOYZ、25日はハイカラ学園ことキュウソネコカミの強豪校2校を対戦校として迎え2試合を行った。

スタジオコーストのビルボードも今回は蔦が生い茂る甲子園仕様となっており、入場時は高校球児の入場と同じくプラカードをもったスタッフにいざなわれ、オーディエンスも会場入り。会場では甲子園の砂ならぬ、新木場の砂を持ち帰れるなど開演前からロックンロール甲子園としての雰囲気はたっぷりの空間となった。

両日ともライブはサボ学の主将である木内泰史くんの選手宣誓、審判のプレイボールで開始する完全試合形式のライブで転換の途中ではマウンド整備よろしくステージ上をトンボで整えるスタッフも現れた。

試合自体は初恋モード学園付属銀杏BOYZ高校こと銀杏BOYZとの1試合目は実力伯仲で引き分け再試合に。2試合目のハイカラ学園ことキュウソネコカミとの試合は最終的に筋斗雲にのったヤマサキセイヤ君と山口隆君のカメハメ波対決の結果、ハイカラ学園の波状攻撃が功をそうしてハイ学がサボ学を4-3の僅差で制した。

なお、試合速報と試合結果の詳細はスペシャルサイトにて公開されている。

Photo by Ohagi、Viola Kam (V’z Twinkle)

「男どアホウ サンボマスター」サイト
http://www.sambomaster.com/doahou/

関連リンク

サンボマスター オフィシャルサイトhttp://www.sambomaster.com/
サンボマスター レーベルページhttp://jvcmusic.co.jp/sambomaster/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。