ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】RADWIMPS「前前前世」、13週目でJAPAN HOT100総合首位奪取

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今週のJAPAN HOT100は、100位までの合計でダウンロードがパッケージ・セールスを上回る週となり、ダウンロードが強い楽曲が順位を上げていく展開となった。チャート・イン回数が13週目となるRADWIMPS「前前前世」も、ダウンロード数がEXILE THE SECOND「WILD WILD WILD」のパッケージ・セールスを上回ってのダウンロード1位となり、他指標でも、ラジオ6位、Twitter1位と、盤石の強さを見せて文句なしの総合首位だ。

 3位を守るJY「好きな人がいること」もダウンロード5位と強く、動画再生は前週と変わらず2位だったが、PCでの読取回数を示すルックアップが前週6位から2位と順位を上げ、こちらもロング・ヒットの典型的なパターンとなっている。

 今週いきなり総合6位に初登場した松田聖子「薔薇のように咲いて 桜のように散って」は、TBS系 火ドラ『せいせいするほど、愛してる』主題歌で、YOSHIKIが作詞・作曲・編曲を担当する、豪華コラボレーションで話題の楽曲。こちらは、シングル・セールス8位、ダウンロード3位、ストリーミング2位と、その注目度の高さを裏付けるチャート・アクションとなっており、このチャート結果を受けてロング・ヒットとなるか次週以降の展開に注目だ。

◎【JAPAN Hot100】トップ20
1位「前前前世」RADWIMPS
2位「WILD WILD WILD」EXILE THE SECOND
3位「好きな人がいること」JY
4位「恋をしたのは」aiko
5位「Power of the Paradise」嵐
6位「薔薇のように咲いて 桜のように散って」松田聖子
7位「なんでもないや」RADWIMPS
8位「スパークル」RADWIMPS
9位「恋」星野源
10位「道」宇多田ヒカル
11位「限りなく冒険に近いサマー」虹のコンキスタドール
12位「夢灯籠」RADWIMPS
13位「キラリ☆NiPPON」CLEAR’S
14位「EverYell」アルスマグナ
15位「桜流し」宇多田ヒカル
16位「Taking Off」ONE OK ROCK
17位「Hero」安室奈美恵
18位「世界に一つだけの花」SMAP
19位「Choo Choo SHITAIN」JINTAKA
20位「まっすぐ」私立恵比寿中学

関連記事リンク(外部サイト)

10月3日付 Billboard Japan HOT 100
【ビルボード】EXILE THE SECOND『WILD WILD WILD』が54,905枚を売上げ、シングル・セールス首位
【HOT BUZZ SONGS】RADWIMPS「前前前世」が4週連続首位に、ONE OK ROCK「Taking Off」も急浮上

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP