体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

グアムで最高の学生旅行を満喫!おすすめのグアム観光スポット

グアムで最高の学生旅行を満喫!おすすめのグアム観光スポット
Photo credit: AI Suzuki「Guam 2012」

Photo credit: AI Suzuki「Guam 2012」

皆さんこんにちは! Compathy MagazineライターのGozoです。
グアムといえば予算を決めて計画しやすいツアーが魅力。個人で旅券、ホテルを手配するよりツアーがオススメです。旅行会社のツアーなら、面倒臭いやりとり無しでホテルと航空券が格安に手配できます。
海外では不安な予算も、おおよそはじめから計算できるので旅の計画が立てやすく、オプショナルツアーによってはレストランやレジャー、観光スポット等、旅に必要最低限のお楽しみもついてくるのでお得ですし、個人で色々と検索する手間が大きく省けます。

学生旅行でグアムへ行くならツアーがおすすめ

Photo credit: AI Suzuki「Guam 2012」

Photo credit: AI Suzuki「Guam 2012」

ツアーなら手間も省ける

基本的な出入国の時の空港での手続きや、ホテルのチェックイン等も楽。個人で迷子になったり、たとえ事故や病気、トラブルに巻き込まれてしまったり、言葉や方針が分からない初めての地でも旅行会社とのやりとりであたふたする事は無く安心です。
「まだ海外は不慣れかなぁ」なんていう場合ツアーが安全でお得です。

ツアーで行くとトータルいくらかかる?

Photo credit: 401(K) 2012 via flickr cc

Photo credit: 401(K) 2012 via flickr cc

グアムのツアーは時期にもよりますが、おおよそ5日間で5万円〜10万円程が多く、時期を外せば3万円以下なんていうのもあります。価格に幅はありますが、価格が上がればもちろんホテルのグレードもアップします。事前に要望を伝えておけば、安いツアーだからといってがっかりする事もありません。
多くのツアーにはホテル〜中心地までの送迎やトロリーバス券がついており、特別贅沢をしなければ現地での予算はチップも含め1日50ドルもあれば満喫できます。チップは10%〜15%が目安です。5日間の旅で、トータル15万円〜20万円で十分楽しめます。但し連休やGW、年末年始は価格が高騰します。逆に安くても雨季は避けたほうが無難です。

予約の時期は?

Photo credit: Kassandra Bay Resort & SPA via flickr cc

Photo credit: Kassandra Bay Resort & SPA via flickr cc

多くの旅行会社は「30日前」に航空業者やホテル業者が余った席を一斉に値下げします。時間が読める学生さんは「30日前」の予約がグッとお得でしょう。それより若干価格が上がってしまいますが、最低でも2週間以上前の予約をおすすめします。

学生がワイワイ楽しめるスポット6選

Photo credit: Masakatsu Umeda「グアム島」
1 2 3次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。