ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

踊ってばかりの国、ギタリスト林宏敏の脱退を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

踊ってばかりの国のメンバー、ギタリストの林宏敏が脱退することが発表された。

林は11月19日のライヴをもって脱退する事となった。

以下は林宏敏からのコメント。

—————————————————————————–

8年間オリジナルメンバーとしてやってきましたが、11月19日のライブを最後に、踊ってばかりの国とは別の道を進むことを決めました。

俺にとって踊ってばかりの国は特別なバンドです。ずっと素晴らしい音楽を奏でて欲しいです。

これからは自分が楽しめ、自分を成長させてくれるフィールドでギターを弾き続けます。踊ってばかりの国としては残り少ないですがライブを楽しみたいと思いますので観に来ていただけたら嬉しいです。

最後に応援してくれたファンの皆さん、お世話になった方々には心から感謝しています。これからもどうかよろしくお願いします。

ありがとうございました!!!

林 宏敏

—————————————————————————–

踊ってばかりの国のライヴスケジュールは以下の通り。また、林は10月1日開催の〈夏の魔物〉にてROLLY&大槻ケンヂによる一夜限りの「夏の魔物ショー」のメンバーとして参加。ベッド・インの中尊寺まい、元くるりの森信行、大内雷電、ハジメタルらとのバンドでギターを弾くこととなっている。(岡本)

◆踊ってばかりの国・ライブスケジュール
10/3(月)下北沢SHELTER 【SHELTER 25th Anniversary「踊ってばかりの国 vs Have a Nice Day!」】
10/29(土)京都METRO 【ボロフェスタ2016 vol.夜露死苦】
11/5(土)梅田Shangri-La 【踊ってばかりの国『2016年、秋のワンマンライブ』】
11/19(土)東京キネマ倶楽部 【踊ってばかりの国『2016年、秋のワンマンライブ』】

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP