ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上海問屋、Android 5.1を搭載したHDMIメディアプレイヤー「DN-914017」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

上海問屋が Android 5.1 を搭載した HDMI メディアプレイヤー「DN-914017」を発売開始しました。価格は 7,999 円です。DN-914017 は 1,920 × 1,080 のフル HD 出力対応したメディアプレイヤーです。本体に Micro SD カードスロット、USB Type-A(2.0)ポートを 2 つ搭載し、Micro SD や USB フラッシュメモリなどから動画や音楽を再生することが可能です。また Android 5.1 を搭載しているのでアプリの利用はもちろん可能。専用リモコンによる操作のほか、USB ポートにキーボードやマウスを接続して操作を行うことも可能です。このほかインターフェースにはイーサネットコネクタとオプティカルケーブル用コネクタも搭載しています。Source : 上海問屋

■関連記事
Googleは近々Cardboardの新型を発表?
Sony、「Smart B-Trainer」の新色4種類を11月12日に発売、11月上旬にはアプリをリニューアル
Chromecast Ultraのパッケージ写真が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP