ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バンダイナムコ、仮面ライダーエグゼイドのAndroid公式アプリ「ヒーロータイム」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バンダイナムコは 9 月 28 日、10 月 2 日からテレビ朝日系列で放送が開始される新仮面ライダーシリーズ「仮面ライダーエグゼイド」の Android 公式アプリ「ヒーロータイム」を Google Play ストアにリリースしました。アプリは無料でインストールできます。このアプリは仮面ライダーエグゼイドを応援する子供やファミリー向けです。仮面ライダーエグゼイドの最新情報や次回予告動画などを回覧することができます。また番組放送中にアプリを起動すると “チェックイン” ができるようになり、チェックインすると番組放送終了後に “しゃしんフレーム” がプレゼントされます。しゃしんフレームはスマートフォンのカメラのフレームと使用できるほか、撮った写真をシェアする機能も搭載されています。このほかアプリを利用すると 1 日最大 20 ポイントのライダーポイントが貯まる機能も実装されていて、ライダーポイントを利用してプレゼント応募などができるようになります。ただしこの機能を利用するにはバンダイナムコ ID の登録が必須です。「ヒーロータイム」(Google Play ストア)

■関連記事
Galaxy Note 7、欧州では10月28日に販売再開か?
ドコモ・ヘルスケア、LACOSTEとコラボした「ムーヴバンド 3 with LACOSTE」を10月7日より発売
ピーワーク、BlackBerry DTEK50用の手帳型ケース「スタンド一体型ヘビーケース」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP