ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

EXILE結成15周年記念特番にメンバー登場、サッカー・遠藤ら著名人から祝福メッセージも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月27日にAbemaTVにてEXILE結成15周年の記念日であり、EXILEのこれまでの軌跡が詰まったベストアルバム「EXTREME BEST」のリリースであることを記念した特別番組「EXILE 15th Anniversary 〜EXTREME TV〜」が放送された。

MCをお笑いコンビ・次長課長の河本準一、井上聡が務め、ゲストにEXILEのメンバーのAKIRA、黒木啓司、小林直己、白濱亜嵐、関口メンディー、世界、佐藤大樹の7人を迎え、これまでEXILEの曲やメンバーの歴史だけでなく、これからの思いなどを1時間30分にわたり生放送でたっぷり語った。

番組冒頭、視聴者から「おめでとう!」など祝福のコメントが集まる中、河本からEXILEが誕生して15年たった気持ちを聞かれたAKIRAは「自分たちの人生と、EXILEの人生を両方兼ね備えて、感慨深い節目の年です。」とコメント。

また、EXILEの大ファンだというサッカー選手の遠藤保仁、宇佐美貴史、競泳選手の入江陵介から15周年の祝福メッセージが届き、遠藤は一番好きな曲がサッカー日本代表の応援歌だった「VICTORY」だと話し、「いつも試合前とかモチベーションを上げる時に聞いて、試合に挑んでいました。」と曲にまつわるエピソードを明かした。

ベストアルバム「EXTREME BEST」の魅力について聞かれたAKIRAは、「すべて詰まった、宝物のような作品。15年という年月ですので、すべての曲に思い出が詰まっている。皆の人生に寄り添えているようなアルバムになっているのではないかな。」と語った。

関連リンク

AbemaTVhttps://abema.tv/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP