ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

古本も古書もOK!神奈川で古本を買取してくれる業者3選

  • ガジェット通信を≫

9月も終盤に入り、少しづつ「秋」のにおいが近づいてきているように思えます。いっときに比べて太陽の沈む時間も早いですし、朝夕は少し肌寒くなってきましよね。スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、いろいろとありますが、秋にはみなさんどのようなことをなさる予定でしょうか。秋の夜長には読書もいいですよね。
かく言う私も漫画をはじめ、小説や新書なども読むのですが、やはりどんどん溜まってしまうというのが悩みの種。

そこで今回は私も参考にしたい、神奈川で古本を買取してもらうには?おススメ業者3選!をお送りします。多くの古本をお持ちの方はぜひ参考にしてくださいね!

神奈川のおすすめ買取店4選

それでは神奈川で古本を買取してくるおススメの買取業者を3社ご紹介します!

くまねこ堂

出典:くまねこ堂

くまねこ堂は、これまでに7,000件以上の実績のある古本・懐かしモノの出張買取のエキスパート。くまねこ堂はインターネット専門店なので、店頭での販売は行っていません。

東京、埼玉、千葉、茨城を中心に、豊富な知識と経験で多岐にわたるジャンルでの古書買取り、古本買取を行なっています。店舗などで処分が必要な書籍、書斎の整理などで買取を考えている本があればぜひ依頼をしてみてください。くまねこ堂では、状態の悪いものでも珍しい本や貴重な古書などは高く評価してくれます。また、研究や仕事などで読んだ専門書やISBNコードが付いていない本なども買取OK。

東京・埼玉・千葉・茨城・神奈川(一部地域を除く)でしたら24時間以内の即日出張買取にも相談に応じてくれますよ。また、それ以外の地域でも引取品の量と内容によっては日本全国どこへでも出張買取にもきてくれる業者です。

出張買取には、古本屋歴&古物商歴23年の店主自らが出向き、業者での市場・最新の相場に基づく良心査定をしてくれますので安心です。出張買取のお申込みと予約は、電話(0120-54-4892)FAXまたはメールにてどうぞ。

しましまブックス

出典:しましまブックス

しましまブックスは、神奈川県横浜市で通信販売と出張買取をおこなっている古本・古書の販売買取業者です。しましまブックスでは、最近出版された新しい本はもちろん、ISBNコードが付いていない本や、戦中・戦前の本、さらには大正時代や明治時代、江戸期の和本まで扱ってくれますよ。

店長の島原さんは、大学院で国文学、書誌学などを研究していた方なので、本は私たちの大切な文化であり、人類の大いなる遺産でもある。次の日本や世界を担う若い人々や世代に古本や古書を受け渡すことが、我が国の文化の継承・発展につながると信じて毎日たくさんの本と向き合っています。

出張買取には店主の島原さんみずから出向き、古本や古書を見積もり、買取してくれます。100冊ほどから数百冊・数千冊の買取もOK。出張料は無料です。

基本的な買取可能エリアは神奈川県内全域・横浜市内全域・川崎市内全域・東京都内全域ですが、その他、本の種類や冊数により日本全国へも出張買取り可能です。お気軽にご依頼、相談してみてくださいね。

フルホニズム

出典:フルホニズム
フルホニズムは横浜に事務所を構える、出張買取専門の古本買取業者です。ジャンルも、和書・洋書・専門書・古書・新書、雑誌やカタログ、バーコードやISBNコードがない本、また他店で断られた本なども買取対象です。

そのほか、おもちゃ、フィギュア、ゲーム、大切にしていた趣味の物なども、様々な古物市場で売り買いしているので柔軟に対応してもらえます。

買取をしてもらいたいな、と思ったらまずはメールか電話で、都合のよい日時で予約してください。横浜市・川崎市であれば最短30分で訪問してくれます。もちろん、神奈川全域で出張買取は可能ですよ。そして、その場で査定し、現金買取してくれます。

万が一、査定額に満足できなかった場合でも、出張料や査定料等、一切費用はかからないので、ぜひ一度問い合わせてみてくださいね。

古本買取店を選ぶコツ

古本買取店は多くの業者がありますが、どのような基準で選んだらよいか、というのはやはり自分の持っている本のジャンルとその業者で扱っているジャンルが同じかどうか、という点が大きく占めると思います。

やはり業者としてはそのジャンルのものを買取したいわけで、売り手の私たちとしてはより高い価格で買取してもらいたい、というのが本音なのでお互いの要求が合致するこの点が重要といえると思います。

また、その業者の買取方法や自分の生活に合っているかという点も大きいです。というのも、自分が忙しくて日中に時間が取れない場合、いくら買取ジャンルが一致していたとしても、店頭でしか買取をしていなかったらその業者への買取の選択肢はなくなってしまうので、自分の生活スタイルを含め、一番無理のない形でより高く買取をしてもらえる業者を見つけるというのが一番良いでしょう。

高価買取のポイント


読まなくなったらなるべく早く売ろう

本は時間がたつとどうしても焼けてきて劣化してしまいます。きれいな状態の本のほうが高く売れるので、もう読まないと思ったらなるべく早く買取してもらうほうが良いでしょう。

漫画は全館セットで巻数をそろえておこう

漫画の全巻セットがある場合は、すべてそろえて、また査定時に時間をかけずに済むよう、巻数をそろえて並べておくと良いでしょう。買取に来た業者の印象も良くなりますよ。

古い本は勝手に自分で処分しないように

昔から家にあったような古い古書の価値は自分では勝手に判断しないようにするのが賢明です。自分にとってはただの古い本でも、意外に価値があるものや、高値で取引されている本だったりすることもあります。古くてよくわからない本はプロに任せて査定してもらいましょう。

まとめ

ということで、神奈川で古本を買取してもらうには?いかがでしたでしょうか。

古本を買取してくれる業者はたくさんありますが、自分の生活スタイルで無理なく、高値で買取してくれる業者を見つけられたらぜひ買取依頼してみましょう!より高値での取引を望むなら「複数業者での比較」を試してみてくださいね。

みなさんのお持ちの古本がより高値で取引されますように☆

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP