ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「水切りヨーグルト&練乳」で、最強のヘルシーティラミスができる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

かれこれ25年前、「ティラミス」が日本で空前のブームを巻き起こしたことを知る人は、もはやいい大人。美味しいけれどハイカロリー、は昔も今も女心を悩ませる種。けれど、ヨーグルトを使うことで、簡単にいまどきヘルシー志向に早変わり。作り方もカンタンです。

水切りヨーグルト+練乳でヘルシーなティラミスを

ティラミスに欠かせないのはマスカルポーネチーズ。ですが、これをベースにすることがハイカロリーの原因。これをヘルシーに代用してくれるのがヨーグルトです。ただし、水切りの。そこに練乳を加えることで、なんと本家ティラミスに負けない濃厚な美味しさに!

(材料:2人分)

ヨーグルト:300g
練乳:大さじ3
ビスケット:5枚
濃いめにだしたインスタントコーヒー:大さじ2
きび砂糖:小さじ1
ココアパウダー:適量

(作り方)

まずはボウルにざるを重ねてキッチンペーパーをしき、そこにヨーグルトを入れて一晩冷蔵庫へ。濃いめにだしたインスタントコーヒーと砂糖を混ぜたら、ビスケットにかけます。水切りしたヨーグルトと練乳を混ぜ、ビスケットからグラスに交互に入れ、ココアパウダーをふります。

水気を切ってチーズのようになった濃厚なヨーグルトに練乳のコクが加わると、まさにこれがマスカルポーネ。お好みでクリームとビスケットの間にベリーを入れるのも、美味しくヘルシーでオススメです。

いかがでしたか?カロリーは、ぐっと抑えられても味は本格派ですよ。ぜひ試してみてくださいね。

関連記事リンク(外部サイト)

話題の「水切りヨーグルト」を揚げてみたら…激うまチーズフライに!
豆腐とクリームチーズで作る「豆腐ティラミス」がうまヘルシ〜
市販のヨーグルトを汎用性抜群の「ギリシャヨーグルト」に変える、たったひとつの方法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP