ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

勲章の授与に法律は必要か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Q.

 文化勲章、紫綬褒章などなど。叙勲のニュースを目にすることもあるかと思います。

 さて、この勲章の授与について、根拠となる法律はあるでしょうか?

(1)普通にある
(2)ない

A.

正解(2)ない

 天皇の名において、栄典のひとつとして授与される勲章。
 しかし、勲章制度をさだめた法律はなく、政令や内閣府令として制度があるにとどまります。

 実は、こうした栄典制度について、法律で内容を規定すべきではないかという議論が昔からあります。
 内閣が根拠法なく叙勲制度を運用することは「国が根拠法無く国民の権利や義務を規定することになるのでは?」という視点などがあります。

 これについては、「権利を規制するのではなく、国民にとってプラスにしかならない叙勲には法律の根拠は不要」という見解があったりと、けっこう根深い法学的な問題が存在します。

元記事

勲章の授与に法律は必要か?

関連情報

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP