ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

手軽でアレンジも自在! ぜひ覚えておきたいキーマカレー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

キーマカレーとはひき肉を使ったカレーのこと。普通のカレーと比べて煮込む時間も短くてすみ、野菜も細かく刻むのでたっぷり食べられるのがキーマカレーのいいところ。フライパンひとつで作ることができるのも嬉しいですね。そんな手軽で美味しいキーマカレーのレシピをご紹介。

豆腐を入れることでよりヘルシーに!

豆腐入りキーマカレー

細かくつぶした木綿豆腐をキーマカレーにプラス。豆腐とカレーの意外な相性の良さにびっくり!? 豆腐によってボリュームをアップさせつつ、ヘルシーで軽やかなカレーに仕上げます。

サザエのうまみで深みのある味わいに

サザエキーマカレー

バターで炒めたサザエの身と肝を混ぜ込んだキーマカレー。サザエならではの磯の風味と肝の濃厚なうまみが、普通のキーマカレーとは、ひと味もふた味も違うスペシャル感を演出します。

叩いてつぶしたレンコンがポイント!

たっぷり野菜のドライカレー

牛ひき肉と綿棒で叩いたレンコン、野菜がたっぷり入ったヘルシーなドライカレー。ひき肉と野菜の水気を飛ばしてよく炒めるので、肉と野菜のうまみとコクがしっかり味わえ、ご飯にぴったりの一品です。

キーマカレーはご飯だけでなく、パンや麺類にもよく合います。そして好きな具材を加えることで、ガラッと表情を変えるのもキーマカレーならではの魅力。ぜひいろいろ試して、自分ならではの味を見つけてみてください。

関連記事リンク(外部サイト)

半熟とろり、味しみしみ。「味付き卵」を家で作ろう
みんな大好きフライドチキン、アレンジでもっとおいしく!
【秋スイーツ】日本茶と一緒に食べたい秋のほっこり和菓子

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP