ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボヘミアンズ新作はビートりょうの挫折から始まった

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜朝11時30分からの番組「BEAT PLANET」(ナビゲーター:サッシャ)。9月27日(火)のオンエアでは、翌28日(水)にニューアルバム「kaiser strong majestic love」をリリースするTHE BOHEMIANSから、平田ぱんださん(Vo.)、ビートりょうさん(Gt.)をゲストにお迎えました。

THE BOHEMIANSは、2005年に平田ぱんださんとビートりょうさんを中心に山形県で結成。のちに星川ドントレットミーダウンさん(Ba.)、本間ドミノさん(Key.)、千葉オライリー(と無法の世界)さん(Dr.)が加入し、5人編成となったロックンロールバンド。

この日はアルバム「kaiser strong majestic love」のリリース前日でしたが、レコーディングは数ヶ月前に終わっていたため、「やっと出たなぁって感じがしますね」と平田さん。なんでも今回のアルバムはビートりょうさんの挫折からスタートしたそうなのですが、どういうことなのでしょうか?

「そんな言うほどの挫折じゃないんですけど(笑)、まぁ全曲がビートりょうの作詞・作曲の予定だったのが、そうじゃなくなったんです(笑)」(ビートりょうさん)

なぜ“そうじゃなくなった”のかは、「締め切りに間に合わなかった」から(笑)。その詳しいところは平田さんのブログ(旧ブログ)にかなり長文で書かれているそうなので、気になる方はチェックしてみてください。

そんな今回のアルバム、最初の予定とは変わってしまったようですが、仕上がりの手応えはいかがでしょうか?

「最高傑作になってしまいましたね! THE BOHEMIANSをこのアルバムから知ることになった人は幸せだね。一番最高の状態から知れてしまうからね」と自信たっぷりな平田さん。ロックンロール、ポップ、スローなものからスピードの速いものまで、バラエティに富んだ内容に仕上がっているそうです。

今後のTHE BOHEMIANSの活動予定は、「GREAT NATIONAL LOVE TOUR 2016 〜愛で行こう! 編〜」が10月28日より千葉LOOKからスタート。

こちらでは、アルバム「kaiser strong majestic love」の曲が全曲聴けるとのこと。「僕たちはツアーをやるためにアルバムを出していると言っても過言じゃないですから」と平田さん。さらに「やる気がある! っていくら言っても伝わらないと思うんです。だから見てもらわないと!」とも。

ぜひ、THE BOHEMIANSがどれほど「“愛で行こう!”としているか」をその目で確かめに行ってみてはいかがでしょうか♪

【関連サイト】
「BEAT PLANET」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP