ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【東京】秋に家族旅行で行きたい!おすすめ観光スポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【東京】秋に家族旅行で行きたい!おすすめ観光スポット20選! 東京

東京は人気観光スポットの宝庫。

お子様連れから大人までみんなで楽しめます。

テーマパークから動物園、水族館、秋の渓谷や古き良き街並みまでおすすめスポットが盛りだくさんです。

東京の魅力を家族で満喫しよう!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

上野動物園

上野動物園出典:じゃらん 観光ガイド 上野動物園

1882年(明治15年)日本で初めての動物園として誕生しました。14haの園内には、約400種3000点の動物が飼育されています。緑豊かな園内は、動物の生息環境を再現した展示や間近に見られる展示などさまざまな工夫をしています。2011年4月、3年ぶりにジャイアントパンダの展示も再開しています。

\口コミ ピックアップ/

日本を代表する動物園なので!展示数や広さは圧倒的です。

近年展示方法の工夫などがなされています。

場内には日本で初めて営業運転をしたモノレールがある。

食事をとるところが少なく、席を探すのが大変。

お弁当をもっていくのもよいが、座るところがあまりない。

(行った時期:2016年10月) 上野動物園

住所/東京都台東区上野公園9-83

「上野動物園」の詳細はこちら

東京タワー大展望台

東京タワー大展望台出典:じゃらん 観光ガイド 東京タワー大展望台

地上150mの大展望台・250mの特別展望台からは、晴天の日には遠く富士山・三浦半島・房総半島まで一望できる。

\口コミ ピックアップ/

東京といえばここです。東京の景色を一望できます。スケルトンになっている床もあるので、体験して見てください。

(行った時期:2016年10月) 東京タワー大展望台

住所/東京都港区芝公園4-2-8

「東京タワー大展望台」の詳細はこちら

明治神宮

明治神宮出典:じゃらん 観光ガイド 明治神宮

大正9年11月に創建され,明治天皇・昭憲皇太后がまつられている。現建物は昭和33年復興したもの。内苑と外苑に分かれており、内苑には日本各地や朝鮮半島・台湾からの献木が計画的に植えらている。1970年には17万本まで増え、都心部の貴重な緑地として親しまれている。外苑には、野球場、テニスコート、ゴルフ場、フットサルコートなど各種スポーツ施設が完備されている。また世界的にも有名なイチョウ並木が外苑にある。

\口コミ ピックアップ/

外苑前から続くイチョウ並木は秋の風物詩として有名です。思わず立ち止まって写真を撮る人が多くみかけます。

(行った時期:2016年10月) 明治神宮

住所/東京都渋谷区代々木神園町1-1

「明治神宮」の詳細はこちら

国営昭和記念公園

国営昭和記念公園出典:じゃらん 観光ガイド 国営昭和記念公園

レインボープール・水鳥の池・パターゴルフコース等を有する。

\口コミ ピックアップ/

駅からも比較的近く、駐車場も沢山あります。

自然豊かです。のんびりとお弁当を持ってカップルや家族で楽しめます。

一日中ゆっくりできます。

(行った時期:2016年10月10日) 国営昭和記念公園

住所/東京都立川市緑町3173

「国営昭和記念公園」の詳細はこちら

浅草寺

浅草寺出典:じゃらん 観光ガイド 浅草寺

東京の名所で大提灯、仲見世が江戸情緒を伝える。現本堂は昭和33年再建の鉄筋コンクリ-ト造り。浅草名所七福神。

\口コミ ピックアップ/

テレビでもよく見る人気観光地!たくさんの人で賑わっていました。いろんなお店もあったりお土産もたくさん買えたり楽しめました。

(行った時期:2016年10月) 浅草寺

住所/東京都台東区浅草2丁目3-1

「浅草寺」の詳細はこちら

お台場海浜公園

お台場海浜公園出典:じゃらん 観光ガイド お台場海浜公園

静かな入江を囲んでいる公園で、磯のような親水護岸で釣り等も楽しめる。また港や都心の眺めもよい。

\口コミ ピックアップ/

昼間に行くと野鳥や植物が都会にもいることを知ることができますし、夕暮れ時や夜景はまた別の顔を見せてくれます。

(行った時期:2016年10月) お台場海浜公園

住所/東京都港区台場1-4-1

「お台場海浜公園」の詳細はこちら

三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)出典:じゃらん 観光ガイド 三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

三鷹市立アニメーション美術館(三鷹の森ジブリ美術館)は、日本初のアニメーション美術館として、徳間書店スタジオジブリ事業部(当時)と三鷹市の美術館構想の一致によって平成13(2001)年にオープンした。企画原案は世界的なアニメーション監督である宮崎駿氏。

建物自体が1本の映画のようでありたいと考えられており、館内は重層的で迷路のような建物になっている。外観は曲線で構成され、外壁は赤や黄などカラフルな土塀の個性的な建物ながら、時間の経過とともに井の頭公園の松林となじんできた。「迷子になろうよ、いっしょに。」のキャッチコピーのとおり、来館者は館内を好きな順番で迷子になりながら見学できるようになっている。

展示内容は「映画の生まれる場所」と呼ばれるアニメーションスタジオ風の展示室や、子どもたちが乗れる「ネコバス」まで多岐にわたる。見るだけでなく、体験する展示であることが、子どものみならず大人の来館者の心もつかんでいる。映像展示室「土星座」では美術館のオリジナル短編映画を上映しており、作品は時期により入れ替わる。外国人の入場者も多く、ジブリ人気の高さをうかがわせる。

展示室のほかにも、入口天井に描かれた美しいフレスコ画やジブリ作品が描かれたステンドグラス、意外なところに出られる通路など、施設全体に発見がちりばめられている。まさに大人も子どもも迷子になるのが楽しい美術館である。

\口コミ ピックアップ/

大きなトトロが出迎えてくれて、子供たちも大喜びでした。ミニシアターもさすがのクオリティで、チケットさえもフィルムでできていて、とても楽しめる空間でした。

(行った時期:2017年8月) 三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

住所/東京都三鷹市下連雀1-1-83

「三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)」の詳細はこちら

東京都多摩動物公園

東京都多摩動物公園出典:じゃらん 観光ガイド 東京都多摩動物公園

緑豊かな多摩丘陵にあり,動物をなるべく自然な状態で観察できるように,無柵放養式をとっている。約370種,37,000点のほ乳類,鳥類,は虫類,両棲類がおり、日本で最初にコアラを飼育したことでも知られる。また、人間が檻に入って動物を見る「ライオンバス」もここが日本で最初の施設。最近では、オランウータンのスカイウォークが人気を集めている。ほか、世界の蝶が舞う昆虫館が人気がある。

\口コミ ピックアップ/

駅からすぐにある動物園で、広い敷地にたくさんの動物と珍しい動物がおり、子どもから大人まで存分に楽しめました。坂が少し大変でした。

(行った時期:2016年10月) 東京都多摩動物公園

住所/東京都日野市程久保7-1-1

「東京都多摩動物公園」の詳細はこちら

キッザニア東京

キッザニア東京出典:じゃらん 観光ガイド キッザニア東京

キッザニアは楽しみながら社会のしくみが学べる「こどもが主役の街」です。全天候型の施設で入場制限を行っていますので、安心してご来場いただけます。銀行、警察署など約60のパビリオンがあり、消防車や救急車も走っています。ユニフォームを着たら、いよいよ仕事体験のはじまり!

\口コミ ピックアップ/

ちびっこでも体験できますが、小学生になってからだと、より楽しめました。子ども達が主役の小さな社会です!付き添いの大人は子ども達の姿を撮影する事ができますが、子ども達の世界なのでおまけな存在です。自分も小さい時にこんな体験ができたら良かったな。

(行った時期:2016年10月) キッザニア東京

住所/東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲NORTH PORT3F

「キッザニア東京」の詳細はこちら

神楽坂

神楽坂出典:じゃらん 観光ガイド 神楽坂

江戸時代には坂左側が町屋,右側は武家屋敷と寺院に分かれ,坂上の毘沙門(善国寺)詣の人で賑わった。早稲田大学が開校し,その玄関口となると商店,住宅が急増・花街もできて“山の手銀座”と呼ばれる繁華街となった。戦災で当時の町並は失われたが,商店街・料亭街には今も粋な雰囲気が感じられる。

\口コミ ピックアップ/

小道だけを見てもなぜかおしゃれで洗礼されているという印象を受けました。時間があればゆっくり散歩したいです。

(行った時期:2016年10月) 神楽坂

住所/東京都新宿区神楽坂1~6

「神楽坂」の詳細はこちら

東京ドームシティアトラクションズ

東京ドームシティアトラクションズ出典:じゃらん 観光ガイド 東京ドームシティアトラクションズ

ラクーア、タワーランド、パラシュートランド、ジオポリスからなるアトラクションが揃ったアミューズメントエリア。まわりには東京ドームやボーリングなどの楽しめる「黄色いビル」、天然温泉スパゾーン(ラクーア)もある。

\口コミ ピックアップ/

東京ドームに用があり時間ができたのでよりました。子供が楽しめる観覧車やコースターもあり、温泉もあるので家族みんなで楽しめました。

(行った時期:2016年10月) 東京ドームシティアトラクションズ

住所/東京都文京区後楽1-3-61

「東京ドームシティアトラクションズ」の詳細はこちら

アクアパーク品川

アクアパーク品川出典:じゃらん 観光ガイド アクアパーク品川

\口コミ ピックアップ/

会社帰りや、行楽帰りでも営業しているのが、嬉しいです。パフォーマンスもちょくちょく内容が変わり、見ていて飽きません。年2回以上行く方は年パスがオススメ。元取れちゃいます。お土産コーナーも充実していて、アクセスも良好。高いけど乗り物もあります。オススメスポットです。

(行った時期:2016年10月) アクアパーク品川

住所/東京都港区高輪4-10-30

「アクアパーク品川」の詳細はこちら

サンシャインシティ

サンシャインシティ出典:じゃらん 観光ガイド サンシャインシティ

JR池袋駅の東口にある。旧巣鴨プリズン(東京拘置所)跡に、副都心計画にもとづき建設された高層ビル街。昭和53年4月に地上60階、高さ240mのサンシャイン60ビルが完成し、水族館・プラネタリウム・サンシャイン劇場・古代オリエント博物館などがある。サンシャイン60の超高速のエレベーターは秒速10m、60階の展望台まで35秒で上る性能をもつ。

\口コミ ピックアップ/

家族で行ったならみんなそれぞれの希望が叶う複合施設です。私のおすすめはプラネタリウムですがとても素敵です。

(行った時期:2016年10月) サンシャインシティ

住所/東京都豊島区東池袋3-1

「サンシャインシティ」の詳細はこちら

NHKスタジオパーク

NHKスタジオパーク出典:じゃらん 観光ガイド NHKスタジオパーク

NHKスタジオパークは、懐かしの番組映像から最新の放送技術までNHKの多彩な放送にふれることができる体験型テーマパークです。ドラマの舞台裏や公開生放送番組見学のほか、アニメアフレコ体験やニュース番組作りの体験、どーもくんたちとの出会いなど、放送局ならではの魅力がいっぱいです。テレビの世界を探検してみませんか?

\口コミ ピックアップ/

子供が大好きなイーテレのキャラクターの展示があり、子供はとても嬉しそうでした。

また行きたいです。

(行った時期:2016年10月) NHKスタジオパーク

住所/東京都渋谷区神南2-2-1

「NHKスタジオパーク」の詳細はこちら

水上バス 東京都観光汽船

水上バス 東京都観光汽船出典:じゃらん 観光ガイド 水上バス 東京都観光汽船

\口コミ ピックアップ/

乗船前にコンビニでビールでも買って、船尾の椅子でゆっくりくつろいで、隅田川の橋の下をくぐって両国で下船します。

オススメです。

(行った時期:2016年10月) 水上バス 東京都観光汽船

住所/東京都港区海岸2-7-104

「水上バス 東京都観光汽船」の詳細はこちら

江戸東京たてもの園

江戸東京たてもの園出典:じゃらん 観光ガイド 江戸東京たてもの園

現地保存が不可能な文化的価値の高い建造物を移築・復元保存・展示し文化遺産として継承することを目的とした施設。特に江戸末期・明治初期の商家などもある。

\口コミ ピックアップ/

実物大の大きさなのでまるでタイムスリップした感覚を味わえます。いろいろな写真を撮ったりとても楽しいです。

(行った時期:2016年10月) 江戸東京たてもの園

住所/東京都小金井市桜町3-7-1

「江戸東京たてもの園」の詳細はこちら

御岳山

御岳山出典:じゃらん 観光ガイド 御岳山

山上に古社武蔵御嶽神社を祀る。ロックガーデンをはじめ日の出山、大岳山などにハイキングコースが続いている。

\口コミ ピックアップ/

ケーブルカーで途中まで行けるので、神社まで登るのが楽でした。

初心者にはもってこいの場所に思いました。

(行った時期:2016年10月) 御岳山

住所/東京都青梅市御岳山

「御岳山」の詳細はこちら

東京スカイツリー

東京スカイツリー出典:じゃらん 観光ガイド 東京スカイツリー

日本古来の技と最新技術に支えられた、新しい街のシンボル・東京スカイツリー。人々をやさしく見守ります。東京スカイツリーは、空に向かって伸びる大きな木をイメージしています。シルエットは、伝統的日本建築などにみられる「そり」や「むくり」を意識し、大きな木の下に、人々が集い、心を寄せ合う様子を表しています。

\口コミ ピックアップ/

1番上まで上りました。地面がガラス張りのところも試しました!高所恐怖症の主人は無理でしたが…

ソラマチもすぐだし、駅からすぐで交通の便は最高ですね。

(行った時期:2016年10月) 東京スカイツリー

住所/東京都墨田区押上2-1-1

「東京スカイツリー」の詳細はこちら

秋川渓谷

秋川渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 秋川渓谷

多摩川の支流の中でも最大の支流といわれる秋川。その内、網代橋から檜原村の南・北秋川に及ぶ全長約20kmの部分を特に「秋川渓谷」と呼ぶ。渓谷には澄んだ清流が流れ、釣りやバーベキューをはじめとした川沿いのレジャースポットも充実している。

\口コミ ピックアップ/

東京の中心部から電車で気軽に行ける渓谷です。同じ東京都内とは思えないほど、のどかな山に囲まれたエリアに、

とても綺麗な川が流れていて、魚が見えるほどです。滝や山の中を散策できる遊歩道も充実、山も標高が低く、気軽に登れる山がたくさんあり、初心者でも気軽にアウトドアを楽しめると思いました。日帰りでリフレッシュするには最適な場所です。

(行った時期:2016年10月) 秋川渓谷

住所/東京都あきる野市から檜原村にかけて

「秋川渓谷」の詳細はこちら

東京おもちゃ美術館

東京おもちゃ美術館出典:じゃらん 観光ガイド 東京おもちゃ美術館

実際に触って遊べる世界のおもちゃ、伝統的な日本のおもちゃ、心地よい手触りの木のおもちゃなど、100カ国1万5千点の展示物があります。

\口コミ ピックアップ/

大人も子どもも楽しめます。

ずっといても飽きない!

混んでいる時間もあるので、朝一にいったらゆったり楽しめました。

(行った時期:2016年11月) 東京おもちゃ美術館

住所/東京都新宿区四谷4-20四谷ひろば内

「東京おもちゃ美術館」の詳細はこちら

※この記事は2017年10月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

抹茶やほうじ茶のパフェなど甘味を満喫♪京都のおすすめカフェ4選
これは驚き!岩盤浴・洞窟風呂付の貸切風呂で女磨きしよう【九州】
クチコミ高評価宿に聞いた丹後・カニ宿の楽しみ方【京都】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。