ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食べて浸かって大満足♪ごはんの美味しい日帰り温泉【三重編】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

朝晩は少しずつ涼しくなって秋の訪れを感じさせる季節。夏の暑さで疲れた体を癒しに、さくっと日帰り温泉に出かけてみませんか?

今回紹介するのは数ある日帰り温泉の中でも、ランチがおいしいグルメな施設をピックアップ!さらにその中から、三重県にある施設をまとめました。

人気のアクアイグニスから、絶景も楽しめる贅沢ビュッフェ、洞窟風呂まで…。心も体も癒されること間違いなし!お気に入りの一湯を探してみてくださいね。

道の駅飯高駅【三重県松阪市】

地元の特産品を活かして、ユニークなメニューを開発。

「きのこ雑炊」には飯高町産のハナビラタケなどを使用

地元の鹿肉を使う「もみじカレー」は臭みが少なく軟らかい

食事メニュー

★きのこ雑炊 890円

★もみじカレー 890円

●ミニ丼 360円 ●秋限定メニュー 1340円

温泉DATA

2016年リニューアルした温泉はマキ風呂や打たせ湯など種類豊富

マッサージ機のある畳の湯上がり処

「いいたかの湯」入浴料 中学生以上640円、4歳以上320円、65歳以上430円

◆バスタオル:レンタル210円

◆フェイスタオル:販売100円

◆湯上がり処:座敷

◆リラクゼーション:あり

特産品の販売所や体験施設も併設。ライダーにも人気の道の駅

三重県下第1号の道の駅。

「レストランいいたか」は、山深い立地を生かした素朴な田舎メニューが魅力で、お客さんからの要望を基に料理長が日々メニューを開発。

ひと風呂浴びて、ごはんに買い物にと館内でまるごと楽しめます。

立ち寄りInfo.

松阪農業公園ベルファーム 車で40分

イングリッシュガーデン、農産物直売所、子どもが遊べる遊具広場、食事処や体験施設などが集まる複合施設。

9月下旬まではスイレンが見頃です。

営業時間:9時~18時 定休日:第2水曜日 料金:入園無料 道の駅飯高駅

TEL/0598-46-1111

住所/三重県松阪市飯高町宮前177

営業時間/レストランいいたか:11時~19時(LO18時30分)※14時~17時は麺類限定 いいたかの湯:10時~20時50分(最終受付20時)

定休日/水曜日(祝日の場合は翌平日)

アクセス/伊勢道松阪ICより40分

駐車場/116台

「道の駅飯高駅」の詳細はこちら

アクアイグニス【三重県菰野町】

地元食材の本格イタリアンを湯上がりに味わえる贅沢。

三重県の食材のほか、隣接の野菜園で採れる野菜を使用することも

前菜2種、本日のリゾット、魚または肉料理にパスタ、デザートで構成される「奥田流イタリアンランチコース」

食事メニュー

「サーラ ビアンキ アル・ケッチァーノ」

★奥田流イタリアンランチコース 3800円 【予約可】

●ほかに7700円のコースを用意

温泉DATA

湯船はもちろん、なんとカランから出る湯までも温泉。モダンな造りの建築美も堪能したい

思い思いに寛げる湯上がり休憩スペース

「片岡温泉」入浴料 中学生以上600円、3歳~小学生300円

◆バスタオル:レンタル200円・販売300円

◆フェイスタオル:レンタル100円・販売200円

◆湯上がり処:座敷・ライブラリー

◆リラクゼーション:あり

他にもこんな楽しみが。

パティシエ辻口博啓氏による人気店「コンフィチュール アッシュ」の、宝石のようなスイーツ。湯上がりのカフェタイムに♪

湯上がりにドリンクやスイーツを楽しめる温泉カフェ

シックでシンプルな店内にはやさしい光が差し込む

「癒し」と「食」の複合温泉リゾート。フォトジェニックな外観にも注目

アクアイグニスは温泉、飲食店、パティスリーなどが集まる複合施設。

「サーラ ビアンキ アル・ケッチァーノ」は、地産地消を実践し、山形の本店には全国の食通が集う奥田政行シェフが西日本で初めて出店したレストランです。

奥田シェフの味をよりリーズナブルに楽しめる「イル・ケッチァーノ ミエーレ」も併設されています。

立ち寄りInfo.

パラミタミュージアム 車で1分

池田満寿夫の陶彫作品ほか独自のコレクションを展示。

山野草のガーデン散策もできます。

営業時間:9時30分~17時30分(最終入館17時) 定休日:年末年始 料金:大人1000円、大学生800円、高校生500円 アクアイグニス

TEL/059-394-7733

住所/三重県三重郡菰野町菰野4800-1

営業時間/サーラ ビアンキ アル・ケッチァーノ:11時~15時、18時~22時 片岡温泉:6時~24時

定休日/なし

アクセス/東名阪道四日市ICより15分

駐車場/600台

「アクアイグニス」の詳細はこちら

彩向陽【三重県菰野町】

食べて浸かって、お安すぎ!?眺望良好の高台で絶景ランチ。

カツオのたたきも人気。少なくなるとすぐに補充してくれます

三重県の郷土料理伊勢うどんは、タレも薬味もお好みで

切り干し大根やひじきなど、ほっこり系の惣菜&漬け物計12種

茶碗蒸し、シュウマイ、だし巻き玉子は、セイロの蒸気の中で常に熱々

揚げものは一番人気のエビの天ぷらほか、野菜天ぷらとフライ系1種

バイキングの定番人気、から揚げやサラダも用意

デザートはプチケーキやフルーツポンチ、カットフルーツなど

食事会場のあるフロアは5階。峡谷や山の自然美を間近に望める

熱々メニューが集まる人気のコーナー

食事&温泉プラン

★土日祝日限定!ランチバイキング【予約不要】

中学生以上1620円、6歳~12歳864円、3歳~5歳324円

※60分のバイキング食べ放題+入浴のセット

【女湯】 女湯・男湯ともに大きな窓の外には湯の山の大自然が広がる。日帰りバイキング利用者の入浴は内湯のみ

【男湯】

◆バスタオル:レンタル324円

◆フェイスタオル:販売216円

◆湯上がり処:なし

◆リラクゼーション:なし

大浴場通常入浴料 一律620円

雄大な自然に囲まれ、四季それぞれに美しい

湯の山温泉の小高い山の上にある温泉旅館。

土日祝限定のランチバイキングは、温泉入浴付きで大人1620円という嬉しすぎる料金設定。

品数も豊富で、中でも常に揚げたてを用意してくれる天ぷらや、熱々の茶碗蒸しなど、本格的な旅館の味に、これだけでも大満足です!

立ち寄りInfo.

御在所ロープウエイ 車で5分

岩肌の間を彩る四季折々の植物が美しい、全長2161m のロープウエイ。10月中旬からは紅葉が見頃に。

営業時間:9時~17時 定休日:なし 料金:往復大人2160円、4歳~小学生1080円 彩向陽(いろどりこうよう)

TEL/059-392-3135

住所/三重県三重郡菰野町菰野8497

営業時間/バイキング:11時~13時30分(受付は10時~13時※最終入場13時30分) 大浴場日帰り入浴:11時~17時

定休日/バイキングは土日祝日のみ実施、温泉の日帰り利用は不定休

アクセス/東名阪道四日市ICより20分

駐車場/40台

「彩向陽」の詳細はこちら

地底の楽園 磨洞温泉 涼風荘【三重県津市】

洞窟で宴会!?

なぜか鬼の口から洞窟へ…。期待が高まる

洞窟内はひんやり涼しいので、肉を焼いても快適

津名物アサリの浜焼きなど、魚介類たっぷりの「レディスプラン」

食事メニュー

★レディスプラン(入浴券付き)3456円 【要予約】

※洞窟座席での食事+温泉のセット

●伊勢湾の幸プラン(入浴料別途) 2916円~●あさりプラン(入浴料別途) 1836円~

温泉DATA

天井の穴から神秘的な光が差し込む、名物の洞窟風呂。ほかに熱帯植物が茂るガーデン風呂もある

入浴料 中学生以上700円、小学生400円、幼児(4歳~6歳)200円、シニア(65歳~)500円 ※貸切洞窟風呂(45分) 貸切料別途1室2500円

◆バスタオル:レンタル200円

◆フェイスタオル:販売200円

◆湯上がり処:座敷

◆リラクゼーション:なし

磨き砂の採掘場として掘削された洞窟を、先代が温泉旅館としてオープン。

洞窟内で食事を楽しみ、洞窟内の湯に浸かれば、かなりの非日常体験になること間違いなし!?

併設の宿では宿泊もできますよ。

立ち寄りInfo.

三重県総合博物館MieMu 車で15分

三重の生活文化や歴史を、映像やジオラマなど趣向を凝らした展示で紹介。

営業時間:9時~17時(土日祝~19時) 定休日:月曜日(祝日の場合は翌日) 料金:基本展示:大人510円、学生300円 地底の楽園 磨洞温泉 涼風荘(まどうおんせん りょうふうそう)

TEL/059-228-8413

住所/三重県津市半田2860-1

営業時間/食事処半田村:11時~14時(LO)、17時~20時30分(LO) 温泉:11時~20時(最終受付)

定休日/不定

アクセス/伊勢道久居ICより5分

駐車場/30台

「地底の楽園 磨洞温泉 涼風荘」の詳細はこちら

なばなの里【三重県桑名市】

食事はお好きなレストランで。

「イタリアンレストラン 麦」のランチAコース1350円

「中国料理 桃仙」のランチすぶたセット1600円

「麺料理 芭蕉庵」の海老かき揚げざるそば1600円

温泉DATA

日本庭園に点在する露天風呂を、あちこち巡るのが楽しい

入浴料 小学生以上1500円、3歳~小学生未満500円

※別途「なばなの里」入園料が必要(「里の湯」ほか里内の飲食店などで使える1000円分の金券付き) 「なばなの里」入園料(小学生以上):~9月16日は1000円、9月17日~10月14日は1600円、10月15日以降2300円

◆バスタオル:レンタル無料

◆フェイスタオル:レンタル無料

◆湯上がり処:待合い処

◆リラクゼーション:なし

広大な敷地に花壇やレストランが点在。

日帰り温泉施設「里の湯」のある園内には、中華やイタリアン、和食や麺処など計8つの飲食店があり、なばなの里の入園料に付いてくる金券が利用できるのが嬉しいですね。

立ち寄りInfo.

三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島 車で15分

国内外約240店舗が揃うアウトレット。

ナガシマスパーランドに隣接し、ファッションから雑貨、アクセサリーまで幅広く充実しています。

営業時間:10時~20時(飲食店は店舗により異なる) 定休日:不定 なばなの里

TEL/0594-41-0787(代)

住所/三重県桑名市長島町駒江漆畑270

営業時間/里の湯:10時~22時(最終受付21時30分) ※変動あり 各レストラン店舗により異なる

定休日/なし

アクセス/東名阪道長島ICより10分

駐車場/3000台

「なばなの里」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

深まる秋には家族でおでかけ!長野の「旬」をファミリーで満喫できるおすすめスポット20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP