ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

深まる秋には家族でおでかけ!長野の「旬」をファミリーで満喫できるおすすめスポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

自然の恩恵たっぷりで、きれいな水と空気がいっぱいの景観地、さらには温泉まで充実の長野県。

秋深まる今の時期は色合い鮮やかな絶景を満喫でき、家族でのんびり旅行を楽しむにはぴったり!

秋の長野を家族そろって謳歌しよう!

自然が魅せる美しい色合いが溢れるこの季節、秋旅行で家族の絆もばっちり深めちゃおう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

上高地

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000176599/photo/

\口コミ ピックアップ/

自然の中を散策。大正池から河童橋まで、ゆったり散策しました。

ルートは整備されており、幼稚園児の子供でも歩きやすかったです。

途中にあるベンチでおにぎりを食べたり、のんびりできます。

大正池のバス停を降りたところで、ボートに乗りました。水の透明感をより感じることができ、気持ち良かったです。

(行った時期:2014年10月)

涸沢カールをめざそう!せっかく上高地にいくなら、涸沢カールを目指して歩いた方が何十倍も行った価値があります。

日本一美しいという氷河が作りだしたその地形のその景色は本当にこの国かと思えるような景色が広がります。

特に難しい道ではないので健脚であれば1泊2日で帰って来れますよ!

(行った時期:2014年10月) 上高地

住所/長野県南安曇郡安曇村上高地

「上高地」の詳細はこちら

車山高原

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20214ab2022007901/photo/

1年の平均気温が6.6度と夏でも涼しい天空の楽園。信州、八ヶ岳中信高原国定公園の内、ビーナスラインの中信に位置する。6月はレンゲツツジ、7月はニッコウキスゲ、8月はマツムシソウ等の高山植物が咲きハイキングも気持ち良く、山ガールにもおすすめ。秋は紅葉、冬は車山高原スキー場あり。ビジターセンターで最新情報や気象情報チェック!食事やお土産購入でポインがたまる車山高原のポイントカードはここで作ろう。

●展望リフト 1925m、日本百名山の一つ車山の山頂から浅間山・八ヶ岳・アルプス連峰・富士山等が一望でき心が解放される。営業は4月下旬~11月初旬

●食事処 リフト中腹のケーキや噌天丼がお勧め

●自然体感エコツアー4月下旬~6月下旬/9月上旬~10月下旬

●その他、7月~8月には親子体験教室、星空観察ツアーなどを開催。各有料、事前予約のものあり。イベントは毎年変更。詳細はHP参照、電話で問合せ。

\口コミ ピックアップ/

秋の登山も気持ちいいです。昨年の秋に行きました。麓から山頂まである登山道を歩きました。片道約1時間半くらい、山頂からのパノラマは絶景です。冬にはスキー場になるのでリフトもあり、簡単に山頂の近くまで行くことができます。

(行った時期:2014年10月) 車山高原

住所/長野県茅野市北山3413

「車山高原」の詳細はこちら

国宝松本城

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20202af2120158570/photo/

松本城は戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりで、現存する五重天守の中では日本最古の国宝の城です。黒と白のコントラストがアルプスの山々に映えて見事な景観です。大天守と、泰平の世になって造られた辰巳附檜・月見檜のまとまりは「複合式天守」と呼び、それぞれの時代を象徴しています。この連結複合式天守は松本城だけに見られる特徴的な構造です。

\口コミ ピックアップ/

やはり観光名所なだけあって、見られて良かったと思いました。まわりを歩きながら見てもよかったですし、中も見学できて、素晴らしかったです。1度は見た方がよい場所だと思います。

(行った時期:2015年9月)

国宝の、数少ない現存天守閣を有する立派なお城です。

黒くて立派なお城。お城の外観は全体的に黒い部分が多く、かかっている朱塗りの橋とのコントラストが綺麗です。

天守閣内部の階段は狭くて傾斜がきつく、場内の天守閣に登る際は細心の注意が必要です。

でも、最上階からの眺めはとても見晴らしが良いので、大変ながらも好天時なら登る価値はあると思います。

(行った時期:2015年10月) 国宝松本城

住所/長野県松本市丸の内4番1号

「国宝松本城」の詳細はこちら

善光寺

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20201ag2130012807/photo/

本堂は仏堂の前面に長大な礼堂を配した撞木造と呼ばれる独特の構造を持ち、東日本最大の規模を誇る江戸中期仏教建築の傑作である。

\口コミ ピックアップ/

広い敷地の大きなお寺でした。

本堂がとてもきれいで、何度行っても清々しい気持ちになります。

本堂の畳に正座してご本尊様と向き合えます。見ることはできませんが。両横の弥勒菩薩と地蔵菩薩の仏像が大きくて迫力があります。

楽しいのはお戒壇巡りです。

階段を降りていき、真っ暗闇のなかを歩いてひとつだけあるカギに触れられると秘仏のご本尊様と結縁を果たし、往生の際にお迎えに来てもらえるというものです。

本当に真っ暗で何も見えないなか、カギを見つけられると結構嬉しいですよ。

(行った時期:2015年10月)

あいにくの曇り空でしたがかろうじて雨は落ちず、助かりました。というのも車いすを押しての参拝だったので。でも車いす用に正面から専用通路と境内に入るスロープが右側に設置されておりとても助かりました。ただスロープを一般の方も通っていたのでスロープを押して上がっているときにまっていることが大変でした。ちょうど紅葉の紅葉と銀杏の黄色がとても映えてすてきでした。七五三のシーズンでもありそこここに可愛く着飾った子供たちと家族の姿をたくさん目にしてこちらまで幸せな気分になりました。初めて裏から入り、仲見世の方へ下っていき、のんびりと散策できました。

(行った時期:2015年11月8日) 善光寺

住所/長野県長野市元善町491

「善光寺」の詳細はこちら

長門牧場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20342cb3520161726/photo/

長門牧場は標高1400メートルの信州白樺高原に211ヘクタール(東京ドーム45個分)の牧草地を有し、自家産の牧場を使って乳牛200頭を飼育しています。そこから搾られる良質で新鮮な生乳を使用して牧場内で加工を行い、牧場を訪れるお客様に 直接販売しています。

長門牧場は酪農が基盤です。長門牧場は標高1400メートルの信州北白樺高原に211ヘクタール(東京ドーム45個分)の牧草地を有し、自家産の牧草を使って乳牛200頭を飼育しています。そこから搾られる良質で新鮮な生乳を使って、牧場内のプラントで乳製品を製造し、牧場を訪れるお客様に直接販売しています。長門牧場は、酪農を基盤に生産・製造・販売を一貫して行う新しい農業形態を目指しています。

最近、食品の安全性や品質表示の信頼性が問題になっています。長門牧場では乳牛の餌である牧草を自家生産し、牛を育て、搾られた生乳で乳製品を製造・直販する事によって、消費者の皆様に生産過程が目に見える安心・安全な製品をお届けしています。 また、 また、お客様の声を直接お聞きして、製品に生かしていくとともに、酪農のことを理解していただける場になればと願っています。

\口コミ ピックアップ/

山頂にある牧場で、景色が最高です。仕事が行き詰まると、ここに来て、景色を眺めながら、濃厚ソフトクリームを食べるのが最高です。ちょくちょく来てしまいます。子供も牛に草を与えたり、楽しんでおます。

(行った時期:2015年9月27日)

いつ行っても癒されます。仕事で行き詰まると子供を連れて出かけます。見晴らしも良く、綺麗な芝生と、悠々と牧草を食べる牛を見ていると、癒されます。ソフトクリームは濃厚で美味しいです。

(行った時期:2015年9月) 長門牧場

住所/長野県小県郡長和町大門3539-2

「長門牧場」の詳細はこちら

大王わさび農場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20462cb3510164018/photo/

\口コミ ピックアップ/

秋に行きました。

農場内は敷地が広くて、キレイな水でわさびが沢山育てられていました。売店では、わさびコロッケ、わさびソフトクリームなどが売られ、食べ歩きも楽しめます。

そして何と言っても生わさびが付いているお蕎麦定食や、わさびビールがあり、ご当地感満載!

駐車場も無料で、お財布にも優しかったです!

(行った時期:2015年9月)

とてつもない広さのわさび農園です。農園には水が絶えず流れており、子供にわさびは水のきれいな場所で出来ることを教えることができました。わさび製品のお土産などを販売しています。

(行った時期:2015年10月) 大王わさび農場

住所/長野県安曇野市穂高1692

「大王わさび農場」の詳細はこちら

戸隠神社奥社

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20586ag2130148730/photo/

参道は2kmあり中間にある樹齢400年の杉並木が圧巻です。社殿は何百メートルもの断崖の真下に建てられています。

\口コミ ピックアップ/

頑張って子供は歩きました。家族で行きました。奥社までは、結構な距離があり、最後の方は、階段を登ります。小さい子どもには、少しキツイですが、頑張って登ってくれました。登り切るとちょっとした達成感があります。

(行った時期:2014年11月9日)

奥杜到着時は達成感あります!初めて行きました。下調べもせずに、当日決めました。下調べしなかったために、駐車場から奥杜まで片道2キロ近くあること、結構な登りの石段に、緩やかな上り坂ぎ続きます。途中で義母が、奥杜まで行くのを諦めました。ただし、奥杜に到着した時は、達成感があり、また2歳の娘が、かなり歩いて頑張ってくれたことに、感動できました。

(行った時期:2014年11月9日) 戸隠神社奥社

住所/長野県長野市戸隠3690

「戸隠神社奥社」の詳細はこちら

チビッ子忍者村

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20201cb3542029525/photo/

戸隠流忍者の里で、忍者の修行。子供から大人まで楽しめる、さまざまなアミューズメントが盛りだくさん。忍者服のレンタルもあります。

\口コミ ピックアップ/

子供3人を連れて行って来ました。入場料が安く、無料のアスレチックのみで十分楽しめます。からくり屋敷など、お金を払って見学する場所もありましたが、うちの子供達は入ってもあまり興味を示さず…。それよりも、忍者服に着替えて、体を動かすアスレチックで忍者になりきり…そちらの方がとても楽しめました!

(行った時期:2015年9月27日)

戸隠はこれからは紅葉のベストシーズン。

子供たちは、元気一杯にアスレチックな木の遊具にて、ブチ忍者体験ができます。

思い切って、忍者の衣装に着替え、最後に【水雲の術】を失敗し、ずぶ濡れになってしまうのも一つのよき思い出となりますよ~

夏場は何度でもですが、これからは風邪に注意です。

(行った時期:2015年9月) チビッ子忍者村

住所/長野県長野市戸隠3193

「チビッ子忍者村」の詳細はこちら

地獄谷野猿公苑

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20561cc3310164979/photo/

世界で唯一の専用の温泉でおサルが入浴を楽しむユーモラスな光景を観察できます。

\口コミ ピックアップ/

お猿の温泉。お猿さんが温泉に入る姿がとてもかわいすぎるくらいに可愛いです。人間になれているのでこちらの方がちゅうちょしてしまいます。目が合ったのでそらしましたが…とにかく気持ち良さそうに入浴していました。

(行った時期:2014年9月)

猿がかわいい!動物が苦手なので、行くのは少し不安でしたが、とにかく猿が温泉に入っている姿はかわいかったです!人に慣れているので、危害を加えることもありませんし、ぜひまた行きたいです。

(行った時期:2014年11月) 地獄谷野猿公苑

住所/長野県下高井郡山ノ内町平穏6845

「地獄谷野猿公苑」の詳細はこちら

茶臼山動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20201cc3310158950/photo/

自然の地形を生かした県内最大の動物園で、レッサーパンダ、ウォンバットなどの動物たちがお出迎えします。

\口コミ ピックアップ/

昔からある動物園という感じで、近代的ではないものの手入れが行き届いています。比較的小規模ながらもゾウ、キリン、シマウマ、レッサーパンダ、フラミンゴ、ライオン、アルパカ、サルといった小さなお子様が絵本で見たことがある動物がいて、個人的に満足でした。私が訪れた時は、飲食店は小さな売店と移動販売のラーメンとかき氷くらいしか見当たらず、小さなお子様連れの場合はお弁当持参のほうがいいのかなと思いました。レンタルベビーカーは1日200円です。

(行った時期:2016年9月)

茶臼山動物園は長野ICから車で25分程で行けます。

茶臼山公園内にあり園内は高低差があります。小さい子供は歩き回るのが大変かと思います。

園内にはたくさんの動物がいて楽しく過ごせました。

ふれあいコーナーでは子供が大喜びで動物たちと遊んでいました。

(行った時期:2014年9月) 茶臼山動物園

住所/長野県長野市篠ノ井有旅570-1

「茶臼山動物園」の詳細はこちら

上田城

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20203af2120158481/photo/

上田城は真田昌幸により天正11年(1583)に築かれました。上田盆地のほぼ中央の地に位置する平城で、千曲川(その分流尼ヶ淵)に望む段丘の崖を利用して築城されており、真田昌幸は二回にわたって徳川軍の攻撃を撃退しています。このような二度もの実戦の歴史をもつ近世城郭は全国的にも例はなく、数少ない兵力で大軍を退けた名城として、早くに国の史跡に指定されました。

上田城は慶長五年(1600)の関ヶ原合戦後、真田昌幸・幸村(信繁)父子が西軍につき、上田城に立てこもって、徳川秀忠軍が西へ向かうのをくい止めたことに対する処分のひとつとして、建物はもちろん、濠も埋められるなど、完全に破壊されてしまいました。その後、真田氏のあと上田藩主となった仙石忠政が、上田城の一部が復興されています。仙石氏の復興した当時の姿を残す西櫓は現在、県宝に指定されています。

\口コミ ピックアップ/

また行きたい。JRの線路側からだと、見上げるような角度で石垣を見ることができ、

場内から見る景色とは違った印象を受けることができます。

(行った時期:2015年10月)

上田城の石垣には,「真田石」という大きな石があります。

真田石の前に設置された看板によれば,その大きさは 高さ 2.5メートル × 幅 3.0メートル ということです。

一見の価値があります。

(行った時期:2014年10月3日) 上田城

住所/長野県上田市二の丸

「上田城」の詳細はこちら

千畳敷カール

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20210ac2100159843/photo/

ナナカマドの紅、ダケカンバの黄、ハイマツの緑、白い岩とのコントラストが見事です。

\口コミ ピックアップ/

すばらしい。こちらはロープウェイを使い気軽にいけるのがいいですね もちろん頂上を目指すにはちゃんと装備は必須です 今回は子供もいたのでハイキング程度でしたがそれでもこの景色は圧巻です

(行った時期:2014年10月)

氷河が作りだした地形(カール)にこんなに簡単に短時間で訪れる事が出来るのはここだけだと思います。

残雪と新緑もいいですし、紅葉の時期も360度美しいですが、天候が悪いと一面真っ白になってしまう事もありますので

よく天気予報を見てから早朝に行く事をお薦めします!

(行った時期:2014年10月) 千畳敷カール

住所/長野県駒ヶ根市赤穂1番地

「千畳敷カール」の詳細はこちら

ビーナスライン

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000172733/photo/

\口コミ ピックアップ/

雄大な景色に感動。景色がとてもいいところです。山や雲が自分より下にあるような景色で、雲の影が山々にうつって、動いていくのを眺めているだけですごく感動します!真夏でも涼しいので羽織るものは必要ですよ。鹿が増えて高山植物を食べてしまうので、お花はずいぶん減ってきているようです。

(行った時期:2014年9月)

無料で通行できてこの快適さ!

昔は有料道路だったビーナスライン。今は全線無料で通行できます。

春~秋が一番なのでしょうが、一年中快適な道路です。

ただ、距離が長いのでガソリン残量には注意して下さい。

(行った時期:2014年9月) ビーナスライン

住所/長野県茅野市内~美ヶ原

「ビーナスライン」の詳細はこちら

女神湖

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20324ab2030161501/photo/

蓼科山の優美な山容を水面に映す高原の湖。春のザゼンソウから初夏のレンゲツツジなど周囲を彩る花も様々。

\口コミ ピックアップ/

女神湖一周!のんびり歩いても40分もかからない、手頃な距離で

何より水がとても綺麗でした

ちょうど紅葉が湖に映えてきれいでした。

(行った時期:2015年10月)

しっとりしています。白樺湖は子供向け、女神湖は大人向けという感じでしょうか。

人も少なく、とても雰囲気がいいです。

ボートに乗ってもいいし、湖のまわりをゆっくり散歩するのもいいです。

とても静かな時間を過ごせます。

(行った時期:2014年10月) 女神湖

住所/長野県北佐久郡立科町大字芦田八ヶ野982

「女神湖」の詳細はこちら

白糸の滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20321ac2102011590/photo/

高さ3m、幅70mの白糸を無数に垂らしたような滝と周囲の紅葉が素晴らしい。

\口コミ ピックアップ/

自然癒される。エネルギーをもらえて元気になれました。

迫力があるわけではないけども滝の良さが出てます。

30分ぐらい見てられます。

(行った時期:2014年10月)

写真で見るよりも実際に見たほうがいい。

理屈はわかっていても岩の上から流れてくる水が結構不思議。

駐車場から徒歩5分くらい。

足元が滑りやすく、特に小さな子供は注意が必要。

マイナスイオンが感じられる場所だが、時間帯によっては人が多い。

(行った時期:2015年11月) 白糸の滝

住所/長野県北佐久郡軽井沢町小瀬

「白糸の滝」の詳細はこちら

白馬ジャンプ競技場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20485ca3370164504/photo/

1998年長野オリンピック会場地。中央リフトを利用してスタートタワーに登れば、白馬の街並みが一望できます。

\口コミ ピックアップ/

スケールを知るとスキージャンプをもっと楽しく見れるようになります。テレビでスキージャンプを見ていても、いまいちスケール感が掴めませんが、実際行って見ると、こんな角度になっていたのか、こんなに飛ぶんだなーとか、いろいろな感想が湧いてくるはずです。

(行った時期:2015年10月)

長野オリンピック、スキージャンプ種目の舞台となった場所です。運良く、スキージャンプの練習をされているところを見ることができ、素晴らしいジャンプに圧倒されました。

(行った時期:2015年10月) 白馬ジャンプ競技場

住所/長野県北安曇郡白馬村北城八方

「白馬ジャンプ競技場」の詳細はこちら

渋温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20561cd2110164954/photo/

奈良時代の僧行基が開湯したと伝えられ、武田信玄の隠れ湯として歴史もあり古くから湯治場として栄えてきました。レトロな雰囲気と活気ある温泉場として人気があります。外湯は9つあり効能あらたか。手ぬぐいに朱印を押しながらの外湯巡り(宿泊者のみ)が魅力です。

\口コミ ピックアップ/

渋温泉に宿泊すれば、外湯のカギが借りることができます。まず、浴衣に着替えきままに湯めぐりします。一番のおすすめは、やはり大湯でしょうか。ここは、有料のロッカーもあります。また、朝市も開催され、地元のおばちゃんから季節の果物を買うことができます。朝市は町内の放送でお知らせしてくれました。なんだか、のどかでほんわかします。

(行った時期:2014年10月)

自宅から1時間かからないので、ちょこちょこ行くことがあります。

泉質にクセがなく、さらさらした感じなので入りやすい温泉だと思います。

じっくりゆっくり温まると、体の底からほかほかする感じです。

旅館によっては、特徴のある風呂もあるので、いろいろ回ってみるのもおすすめです!

(行った時期:2014年10月13日) 渋温泉

住所/長野県下高井郡山ノ内町渋

「渋温泉」の詳細はこちら

諏訪湖

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20206ab2030159274/photo/

諏訪盆地の真ん中に位置する諏訪湖は、海抜759m、湖周15.9km、面積13.3kの長野県内最大の湖。湖畔は公園やジョギングロードが整備されているので散策もおすすめ。湖上ではレイクスポーツやわかさぎ釣り、遊覧船、水陸両用観光バスなど楽しみがいっぱいです。8月15日に諏訪市湖畔前諏訪湖上で繰り広げられる諏訪湖祭湖上花火大会は日本屈指の花火大会として知られています。

\口コミ ピックアップ/

長野県の諏訪市にある湖。遊歩道も整備されており、家族連れやカップルが結構歩いていました。また、まわりには温泉や店がたくさんあり楽しめます。

(行った時期:2016年9月)

ちょっと細道を迷いながら下って到着。諏訪湖全体が見えるいい場所です。女神湖から帰る途中で寄り道、すり鉢状の諏訪湖周辺のおすすめスポット。本当は夕日がいいと聞いていたのですが、諏訪湖に泊らないと時間的に無理でした残念。今度は諏訪湖の温泉を満喫にあらためて来なければと思いました。下に降りたら食事処もあり、のんびり周遊させてもらいました。信州味噌のお味噌汁のおいしい一杯をいただき、信州の秋を楽しむことができました。

(行った時期:2015年10月) 諏訪湖

住所/長野県諏訪市諏訪湖畔

「諏訪湖」の詳細はこちら

昼神温泉郷

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20407cd2110162711/photo/

良質の湯と自然環境の良さに支えられ年間80万人をこえる観光客が訪れる一大温泉地です。

\口コミ ピックアップ/

今回、初めて昼神温泉に行きました。湯船に入った時は、熱めかな。と、思いましたが、お湯が、柔らかく感じ、ずっと入っていられました。肌が、ツルツルしたような感じで、とてもいい温泉でした。早朝の朝市も新鮮な野菜や手作りの味噌や漬物などを売ってました。豆の煮物が、美味しかったです。また、行きたいと 思いました。

(行った時期:2015年10月9日)

みんな大好き温泉。おじいちゃんおばあちゃん世代と孫世代と、みんなでたびたび行きます。みんなで楽しめて、くつろげる場所なのでお気に入りです。

(行った時期:2015年9月) 昼神温泉郷

住所/長野県下伊那郡阿智村智里

「昼神温泉郷」の詳細はこちら

別所温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20203cd2110158488/photo/

歴史のロマンが漂う信州の鎌倉、数々の文化財に囲まれた素晴らしい温泉地です。

\口コミ ピックアップ/

安く入れる外湯があります。入浴料150円だったと思いましたが,濃い天然温泉の外湯が 3箇所あります。

以前は,愛染閣という外湯もあったのですが,現在は あいそめの湯という 流行の日帰り温泉になってしまいました。そこは500円です。

3箇所の外湯は,狭いですが 本物の温泉と言った感じで,風情があります。

真田幸村の隠し湯と言われているお風呂もあります。

(行った時期:2014年11月)

別所は15年ほど前に友人と訪れ、その風情ある佇まいが印象的な温泉街でした。

母が上田市にある無言館へ行きたいと言い、私もそこを時間をかけて訪れたいと思っていましたので、無言館から近い別所温泉の「旅の宿南條」を前日に予約して訪れました。

南條は、建物は古いのですが従業員の方々は皆親切で温泉も良く、部屋で食べた松茸の土瓶蒸しがついた夕食や食堂で食べた朝ごはんも美味しく、無言館を訪れ元気をなくしていた私達を文字通り温かくもてなしてくれました。

翌朝、北向観音を訪れて帰りました。

(行った時期:2010年11月1日) 別所温泉

住所/長野県上田市別所温泉

「別所温泉」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP